プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄名産!!『おばあちゃんのてぃだくーす』

先週末、会社の同僚が沖縄の石垣島に旅行にいった際、買って来てくれたお土産が、この『おばあちゃんのてぃだくーす』(^-^)/
2009_06020002.jpg


僕がお気に入りの激辛系調味料の中にインドネシアの『サンバルアスリ』がありますが、この『おばあちゃんのてぃだくーす』は唐辛子が辛味の中心的具材という点では共通しているものの、味と言うか風味は全くの別物(・_・;)
2009_06020001.jpg


唐辛子がスパイスの中核を成している双方ではありますが、『サンバルアスリ』が唐辛子やニンニク、酢などで作られたチリソースであるのに対し、『おばあちゃんのてぃだくーす』は泡盛と唐辛子、もろみ酢、食塩だけが素材の全てというところに、決定的な味の違いがあるのは間違いのないところですね・・・(まぁ当たり前か・・・)(^o^;)

そんなこんなで、僕が色々と試した食仕方の中で一番合っていると感じたのは、汁物へのトッピングとして数滴~数十滴垂らして頂く食べ方でした(^O^)/

汁物の中でも、特にラーメンには一番合っていたかな・・・v(^-^)v

泡盛の独特な苦味と風味、そしてちょっとピリ辛の刺激が口中に広がり、何とも言えない味わいを楽しむ事が出来ました('-^*)/


そう言えば、昔からありますよね・・・、
小分けで好きな量を食べられる超簡単インスタント麺が・・・(^ε^)

2009_05230001.jpg

その昔、「僕はチビ①、ママはチビ②、パパはチビ③」なんて言ってやっていたコマーシャルがありましたけども、その類のインスタント麺にはかなり合いますね!!

上の写真は、その今時版って言ってもいいインスタントラーメンです。

とにかく、この『おばあちゃんのてぃだくーす』は、一味変わる超逸品調味料であることには間違いないでしょう。

ただし・・・、
あんまり食べ過ぎると、泡盛のアルコールでちょっと酔っちゃうかもしれませんけどね・・・(*~ρ~)ゞ.


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/999-406bbab0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。