プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティーヌン川崎ダイス店

31日の日曜日、久し振りに川崎のショッピングセンター「ラゾーナ川崎」に行って来ました。

特に買い物目的で行ったわけではなく、昼食を兼ねての時間つぶし的な訪問だったので、ラゾーナ以外にも「川崎ダイス」や「ルフロン」にもフラ~~~ッと立ち寄ったわけで、そんな中、今回は「川崎ダイス」にある「ティーヌン川崎ダイス店」で昼食を頂いて来ました。

2009_05310003.jpg


ティーヌンに関して言えば、横浜CIAL店と川崎ラゾーナ店の両方とも伺ってはいるのですが、ここ川崎ダイス店は初めての訪問O(≧▽≦)O
2009_05310004.jpg


店舗の比較をすると、ラゾーナ店が高級感溢れる店構えと店内装飾であるのに対し、横浜CIAL店は本当に庶民的な雰囲気の喫茶っぽい雰囲気・・・。

そんな中でこのダイス店は、雰囲気的には横浜CIAL店とラゾーナ店の中間くらいに位置し、高級感バリバリでもなければ安っぽい居酒屋風でもない、僕ら庶民には入りやすくてありがたいお店と言えるでしょうヽ(^◇^*)/

毎度の事ながら・・・・・。
まずは生ビールで乾杯し、最初に頂いたのは「ソムタムタイ」です。
2009_05310001.jpg


タレが染み込み過ぎていない和えたばかりの青パパイヤの実は、シャキシャキ感があり歯ごたえ抜群でとても美味!!

ティーヌンの「ソムタムタイ」は決して本場の味と比べたら最高級の出来ではないのかもしれません・・・(僕自身がタイに行った事がなく、そもそもが偉そうに批評できる立場ではないんですけどね・・・)。

だけども、僕が今まで食べたティーヌン以外の数店舗のタイ料理屋さんも含めて比較した中では、ティーヌンの「ソムタムタイ」は、なかなか上出来な部類に入るのではないかと秘かに思っています。

これは子供が注文した「カオマンガイ」。
2009_05310002.jpg


料理の味そのものはどのお店でも似たり寄ったりだと思うのですが、ここの「カオマンガイ」はタレがとても美味しかったですね。

これならば、ご飯が何杯でも行けちゃうくらい、メチャクチャ旨かったっす!!

僕の仕上げは、いつもの事ながら「ナームヌードルのバミー大盛り」です。

これに唐辛子とナンプラーをたっぷり入れて、汗を垂らしヒーヒー言いながら頂きました。

食事を終えた後の全体的な印象としては・・・…o(;-_-;)o

極ありふれたタイ料理屋さんと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、可もなく不可もなく無難なタイ料理屋さんという位置づけになるでしょうかね・・・。

横浜CIAL店にはランチタイムによく伺っているので、個人的には好きな部類に入るお店「ティーヌン」。

これからの暑い時期を乗り切るためにも、皆さんも辛い料理をたくさん食べようではありませんか!!

ティーヌン 川崎ダイス店 (タイ料理 / 京急川崎、川崎)
★★★☆☆ 3.0



ティーヌン 川崎ダイス店 ( 京急川崎 / タイ料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/998-4aa42d2e

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。