プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山登山&江ノ島ウォーキング&生ビール!!

翌日が仕事日に山に行くなんて、5~6年振りじゃないかなぁ・・・・・・・(*^o^*)

春の嵐が吹き荒れた土曜日の早朝とは真逆の大好天の日曜日、またまた丹沢の大山に行って来ました(^-^)/

先週は大山から日向薬師に抜けたのですが、この日も半日でメニューを消化させるために、次のルートを設定し歩いてみました。

①蓑毛~ヤビツ峠
②ヤビツ峠~大山
③大山~(裏参道経由)~蓑毛



どのコースも数回は歩いている馴染みのコースですが、通しで歩くのは初めてだったので、新鮮な気分で歩く事が出来ました(^O^)/

参考までにコースタイムを下記致しますm(_ _)m

★6時58分 蓑毛発 ~ 7時46分 ヤビツ峠着
★7時46分 ヤビツ峠発 ~ 8時34分大山山頂着
★8時52分 大山山頂発~ 10時05分蓑毛着

海側の視界は多少霞みを帯び、抜けるような透明感はありませんでしたが、江ノ島や真鶴半島まで一望出来ました(*^-^)b

2009_03152007_11230002.jpg

2009_03152007_11230001.jpg


山頂からの富士山も一枚(*^o^*)
2009_03152007_11230003.jpg


帰りは10時15分発の蓑毛発秦野行きのバスに乗り、自宅には12時前に着く事が出来ました(^-^)/

帰宅後は、家で昼食を済ませた後に更に江ノ島まで歩き、早めの夕食は最寄り駅の居酒屋で生ビールを「グイッ!!」っとやり、一日のメニューを終了(^O^)

かなり疲れはしたものの、早朝から晩までの自分に与えられた時間をフルに使った、大変充実した一日となりました(*^-^)b

今の僕にとっては、定期的にひと汗かく事が健康維持の秘訣の様ですね・・・(´∀`)


人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/969-0ebc5093

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。