プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今冬の目標低山(#^-^#)

今冬の間に行っておこうと思っている近場の山がふたつほどあります(^-^)/

畦が丸と蛭ヶ岳・・・(^_^)v

山に登り始めた八年前は、一年以内に丹沢山塊全てを制覇しようと思っていたものの、実際にはアクセスの問題が壁となり、自ずと西丹沢~道志側の山域はトレッキングの対象から外れていってしまいました┐(´ー`)┌

しかし、年齢も四十半ばを越え、やるなら今しかない!! と言う気持ちに突き上げられ、一念発起今冬の山行きリストに急遽入れた次第です。

以前と違い、取り付き口までのアクセス方法を車から公共交通機関に変えてからは、登り始める時間は明らかに遅くはなったものの、下山ルートを気分によって変更する事が出来るので、このところは電車~バスの一辺倒(^o^)v-~

蛭ヶ岳に関して言えば、日帰りのピストンを絶対条件としている以上、車利用は避けられないと思いますが、畦ヶ丸については電車~バス利用で大丈夫そうなので、まずはこちらを先にやっちゃいたいと思っています(^-^)

積雪は踏み跡を消し、獣道と登山道の判別し難くする危険は伴いますが、やはり雪道をサクサクと踏みしめて歩くのは何にも代え難いモノf^_^;

やろうと思ったときにやらなければ、なかなか出来ないのが人(いや僕)の常(^_^;)

三月中には実行すべく、今から計画と足腰の鍛錬に勤しんでいるこの頃です(^^ゞ


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/951-48f23f31

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。