プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの江ノ島散歩・・・

雨上がりで三連休初日の1月10日、初詣と散歩を兼ねて、江ノ島を散策して来ました(^-^)/

いつもなら、江ノ島までなら健康志向で歩くのですが、今回は電車を利用しての江ノ島訪問となりました。

2009_01112007_11230007.jpg


小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩5分に位置する「江ノ島小屋」で昼食をとった後、ゆっくりのんびりと江ノ島を一周(^O^)


2009_01112007_11230008.jpg


天候は回復し太陽は顔を覗かせているものの、雲が多めで富士山全体像を拝む事は出来ませんでしたが、大島を始め利島やその他の伊豆七島まで望めた事はラッキーでしたね(^_-)☆


2009_01112007_11230010.jpg

2009_01112007_11230011.jpg

2009_01112007_11230012.jpg


帰路は隣駅の鵠沼海岸まで線路沿いの小道を散策し、電車で家路に着きました。

2009_01112007_11230016.jpg


空気が澄んでいるこの時期は、丹沢~箱根~伊豆天城方面の山並みがパノラマ状に広がり、バックには富士山が控えているという素晴らしい構図を体験出来る江ノ島・・・。


2009_01112007_11230009.jpg 

2009_01112007_11230014.jpg

2009_01112007_11230015.jpg


我が家から徒歩圏(とは言っても、ウォーキングで約1時間強ですが・・・)に、この様な素晴らしい展望台(島)がある事を、大変うれしく感じた一日となりましたとさ(ノ^^)八(^^ )


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/947-1e999358

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。