プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ノ塔&軽登山靴の慣らし履き!!

昨日購入した軽登山靴でモンベル社製の「GORE-TEX ワオナ ブーツ Men's ( 品番 #1129218 )」の慣らし履きを兼ねて、久々に三ノ塔に行って来ました。

コースは下記の通りです(^-^)/

簑毛(6:55)~ヤビツ峠(7:50)
ヤビツ峠(7:50)~林道(富士見小屋経由)~菩提峠駐車場 (8:15)
菩提峠駐車場(8:15)~二ノ塔(日本武尊経由)(8:55)
二ノ塔(9:05)~三ノ塔 (9:15)
三ノ塔(9:45)~大倉(三ノ塔尾根経由)(11:29)


自宅最寄り駅を始発で出発し、帰宅が午後一時半。

短時間のトレッキングでしたが、久しぶりの三ノ塔は最高でしたね(^O^)

いつもの事ながら、下手な写真を何枚か写して来たので見てやって下さいm(_ _)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

下の写真は菩提峠の駐車場から、日本武尊経由で二ノ塔への直登ルートを登った途中の稜線からの一枚です。
南アルプスも一望の好天でした。
ここに来るまでに、3~4頭の鹿の群れに二回も遭遇。
このルートで鹿に会ったのは、何年振りかな・・・・。
2008_12292007_11230001.jpg


これは南アルプスのアップ写真ですね!!
2008_12292007_11230002.jpg


富士山と丹沢の山々・・・。
2008_12292007_11230003.jpg


この時期だからでこそでしょうが、ここから南アルプスに会うことが出来るのは、山が好きな人間にとっては嬉しい瞬間です・・・。
2008_12292007_11230004.jpg


二ノ塔に到着です。
ブランクがあった割には良いペースでした。
この二ノ塔山頂手前でも鹿に会うことが出来ました!!
このルートで3回も鹿に会えるなんて・・・!!
2008_12292007_11230005.jpg


二ノ塔からの富士山と南アルプス・・・。
2008_12292007_11230006.jpg


三ノ塔に到着!!
表尾根の見事な稜線ですね・・・。
2008_12292007_11230007.jpg


これを見に来た!!
って言っても言い過ぎではないでしょう。
2008_12292007_11230008.jpg


僕にとっては高嶺の花・・・・。
南アルプスの神々しい山々・・・。
2008_12292007_11230009.jpg


ちょっと目を離している隙に東側の空が何やら曇って来ました・・・。
写真の山は二ノ塔です。
数分前には、彼方の江ノ島方面までハッキリ見えていたんですよ、マジで!!
2008_12292007_11230010.jpg


大山にも雲が忍び寄って来ました。
何だか怪しい雲模様・・・・・。
2008_12292007_11230011.jpg


かたや西側の山々は、今のところは天候に異変は見られず・・・。
2008_12292007_11230012.jpg


烏尾山荘もこのように日差しの下に包まれています。
2008_12292007_11230013.jpg


東と西で、何でこんなに違うんだろう・・??
西側はこんなにハッキリとした展望が望めるのに???
2008_12292007_11230014.jpg


これは中央アルプスか北アルプスでしょうか・・・?
勉強不足ですんません・・・。
2008_12292007_11230015.jpg


東側はこの通り!!
二ノ塔ももうすぐ雲の下・・・。
2008_12292007_11230016.jpg


この雲の様子だと雨に会うかな・・??
何て考えて早めに下山しました。


三ノ塔からは、三ノ塔尾根を下る事に・・・。

ここを歩くのは5年振りくらいかな・・・?

下山中、途中で7人のトレッカーに会いましたが、この方達は凄いですね!!
僕だったらここは登れません・・・。
きつすぎる・・・・・。


三ノ塔からは三ノ塔尾根を下り、登山道一時間・舗装された林道45分のダラダラした下りを経て、大倉に到着しました。


帰宅後・・・・
疲れているにもかかわらず、この日は帰宅後に江ノ島までの約7キロ強を歩くという絶好調振りでした。

ここ三年ばかり、トレッキングと言っても年に1~2回しか行っていなかったのですが、先月友人と出かけた岳ノ台が刺激になったみたいですねv(^-^)v

初めて履いたモンベル社製の軽登山靴も軽くて絶好調!!(^-^)/

コルセットを巻いていったからかどうかはわかりませんが、心配していた腰から来る膝裏の神経痛も発症せず、快適な軽トレッキングを楽しむ事が出来ました(b^-゜)

明日からは、年末年始をいつも過ごしている南伊豆の宿に出かけます(^ε^)

予定では、次のトレッキングは1月3日を予定しています\(^_^)/

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい(^-^)ノ~~


人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

焚き火さんとは暫く振りの再会?で驚きました!(笑)
今度山の極意を教えてくださいね~♪
しかし、丹沢の山々の写真、綺麗です!
来年もよろしくお願いします!

良いお年を~♪

ご無沙汰してました!!
年末恒例の南伊豆温泉旅行に行っていた関係で、ご挨拶が遅れしまいすみませんでした。
今年も宜しくお願いいたします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/940-3f20f64c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。