プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹沢の山火事(?)

昨日(24日)丹沢に行った事は、前回の紅葉レポでも記事にした通りですが、岳ノ台から菩提峠の駐車場に行く途中にあるハンググライダー滑降場に到着し、いざビールで乾杯!!っと行こうと思ったら、何やら遥か下方から「パンパンパン!!」と言う乾いた音が・・・??

見てみれば煙がモクモクと上がっているではありませんか・・・。


2008_11232007_11230025.jpg


上から見たところでは、場所的には、二ノ塔尾根の取り付き口辺りでしょうか・・・。

最初は、ただの爆竹音とその煙だと思い気にしていなかったのですが、そのうちに火の手が上がりだし赤い炎が見えてきたではありませんか!!


2008_11232007_11230024.jpg


遠くからは消防車が近づきつつあるサイレン音が・・・。





ちょっと音が小さいかもしれませんが、乾いた「パンパン!!」と言う音、聴こえますでしょうか・・・?

ほんの数秒だけカメラの動画に収めたのですが、何が原因だったのでしょうかね・・・?

乾燥した日が続いていただけに、このまま行けば「もしかしたら二ノ塔が燃えちゃうんでは・・・!!」なんて本気で考えてしまったほどでした。

消防車到着後、30分程度で鎮火し、とりあえずはホッとひと安心・・・。

被害や人命についての情報は未入手ですが、原因の究明だけは急いで欲しいものです。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/920-00f2cd88

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。