プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢~西鎌倉~江ノ島散歩

先週の土曜日(25日)、自宅(藤沢北部)から江ノ島までの道のりをいつもとは趣向を変え、西鎌倉経由で歩いて来ました(^-^)/

昼の11時過ぎに我が家を経ち、まずは藤沢駅北口(徒歩だと駅から約7~8分:大道小入口交差点角)にある「焼肉屋たじま」でランチタイムをとりました(b^-゜)

(「焼肉屋たじま」についてはこちらへ)

歩き始めて早々に、生ビールとカルビ定食でお腹は一杯・・・・・(*´Д`)=з

若干重くなった体に鞭を打ち、行く手を大船方面に取り再出発しました~~~(/ ^^)/

村岡トンネルを抜け、村岡の交差点を右折し暫く歩けばJRの線路にぶつかります(*^-^)b

突き当たり左手にJRを超える陸橋があるので、これで線路越えをすれば約10分で川名の交差点に突き当たり、ここから向かう先は左折で鎌倉方面。

ほどなくして手広の交差点にぶつかり、右折する事10分ほどで現れたのが「青蓮寺」でした。


2008_10252007_11230004.jpg


2008_10252007_11230003.jpg


それほどメジャーではないお寺さんにも、この様に由緒正しい歴史が刻み込まれ奉られているあたりは流石に鎌倉ですね(^^ゞ


2008_10252007_11230002.jpg


ここからはやや緩めの上り坂が続きます・・・・が、数分で峠を越える事が出来る程度の坂なので、ここは一気に踏破(^o^;)

しばらく歩けば、今日の目的地である洋菓子屋さん「西鎌倉レシュー」です。


2008_10252007_11230009.jpg


メープルプリンで有名なだけあり、来客用の駐車スペースは一杯でした(・_・;)

店内での飲食も可能なので、足休めついでにここでケーキタイム(^-^)/

(「西鎌倉レシュー」についてはこちらへ)


2008_10252007_11230008.jpg


狭いけども雰囲気の良い張り出しテラスで休憩した後は、そのまま道なりに南下です(*^-^)b

湘南モノレールの西鎌倉駅を通過し、約30分で腰越まで来ましたが、ここはこのまま通過・・・(σ・∀・)σ

海沿いの道をのんびり歩き、とりあえずは今日のゴール小田急線江ノ島駅に到着しましたv(^-^)v

下の写真は江ノ島の東側から写した一枚です。


2008_10252007_11230010.jpg


この位置からの江ノ島は、車では通りがかりに見る機会は多いのですが、歩きながら見たのはこの時が初めてでした(・_・;)

焼肉ありケーキありの半日ウォーキングもこれにて無事終了・・・(*´Д`)=з

毎回同じルートを歩いていたので今回はルートを変えてみたのですが、初めて歩く道はやはり興味深く面白いですね(^ε^)♪

深まる秋の気配を目と肌で感じながらのウォーキング(お散歩)は、これからが旬の時期・・・(^o^)v-~~~

帰りの電車内・・・・、
次回の計画に没頭している僕がそこにいた事は言うまでもありません・・・φ(.. )


人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/903-160fc6f6

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。