プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業限定社内行事の北海道ツアー2日目(4)

すすきの二日目(最終日)は寝不足と二日酔いの朝となりました(^_^;)

軽く散歩でもしない限りは飲み過ぎたアルコールが抜けそうにないので、とりあえずばホテルの外に出てみる事に・・・。


2008_10182007_11230033.jpg


昨晩は気が付かなかったのですが、札幌にはまだ路面電車が走っているんですね(・_・;)


2008_10182007_11230034.jpg


2008_10182007_11230035.jpg


四十年ほど前の幼少時代、僕がまだ新宿に住んでいた頃は都電が一般的な交通手段だったので毎日の様に乗っていたのですが、今もこの様に街中を走っていたとは・・・(^-^)

昔を思い起こす懐かしい光景でした(T_T)

そうこうしている内に、ホテル内の朝食時間が迫って来たので部屋に戻る事に・・・。

七時スタートの和洋折衷バイキングはスタート直後に会場に入ったものの既に長蛇の列( ̄○ ̄;)

回転は早いので、十分弱で席に着く事が出来ました(^-^)/

腹を満たした後は部屋に戻り出発の支度です。

ゴルフ組と観光組で別行動の今日、僕は観光を選びました(^-^)/

観光先は全くの未定で、迎えに来たワゴンタクシーの運転手さんと打ち合わせをしながらのコース決定・・・(^o^;)

移動する車内からすすきの近辺の観光名所を軽く流し、最初に向かった先は「羊ヶ丘展望台」でした。


2008_10182007_11230037.jpg


高層ビルが少ないこの辺りからの見通しはなかなかのもので、遠方には「札幌ドーム」も拝めます(^人^)


2008_10182007_11230038.jpg


2008_10182007_11230036.jpg


2008_10182007_11230039.jpg



ちょっとピンボケの下の写真・・・この虫は「雪虫」と言い、この虫が飛び始めてから、約一週間で雪が降り始めるとの事(・_・;)


2008_10182007_11230040.jpg


まさに「虫の知らせ」ですねf^_^;

修学旅行生で溢れる「羊ヶ丘展望台」を後にし次なる目的地は、ジャンプで有名な「大倉山シャンツェ」 (/ ^^)/

この写真は「大倉山シャンツェ」に向かう途中に移動の車内から写したスナップです。


2008_10182007_11230041.jpg


都会で生まれ育った若い人達が見たら驚くだろうなぁ・・・(・_・)....?


2008_10182007_11230042.jpg


車を走らせる事、約四十分(くらい?)で無事目的地に到着しました。

本来であればリフトを使い滑降路の最上段まで行く事が出来るのですが、この日に限り選手達が練習(もしくは何かの大会?)でジャンプ台を使用しており、上まで行く事が出来ませんでした(T_T)

でも、実際にジャンパーが飛ぶ姿を間近で見る事が出来たので、その点に関しては超ラッキーだったですね(^ε^)♪


2008_10182007_11230043.jpg


2008_10182007_11230045.jpg


同僚の話では、オリンピックで活躍した有名選手も飛んでいたそうです。

下の写真は「大倉山シャンツェ」のパーキングからエントリーするためのエスカレーター上から写した札幌の街並みです。


2008_10182007_11230048.jpg


小雨が降り出したし、視界はイマイチでした・・・。

こんな感じで二日目(最終日)午前中の観光メニューは終了(^_^)v

下の写真三枚は、昼食先の小樽に向かう高速道路入り口手前で通りかかった「白い恋人」で有名な石屋製菓本社です。


2008_10182007_11230049.jpg


2008_10182007_11230050.jpg


2008_10182007_11230051.jpg


まるでリゾートホテルかと思わせる外観がまどろみの中に消える頃、車は高速道路を滑走し始めていました・・・(-.-)zzZ

小樽での昼食については、また次回に・・・
ZZzz....ZZzz....ZZzz....


人気blogランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/871-b5d7bdfc

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。