プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鶴半島ウォーキングツアー(後編)

真鶴半島ウォーキングツアー(前編)は⇒こちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

時間はちょうどお昼前・・・( ̄◇ ̄)

やっと待ちに待った昼食タイムです!!
街中のレストランで食べるのも良いとは思ったのですが、やはり海の間近で食べる方に魅力を感じ、簡単なお弁当を持参しました。
カップの味噌汁も持って来たので、まずはストーブで湯を沸かして・・・・。
2008_10042007_11230032.jpg



とりあえずは「かんぱ~~い!!」( ̄▽ ̄)=3
2008_10042007_11230033.jpg



トイレも近くにあるので、ここなら女性でも安心してビール三昧が可能ですε= (^0^*)
2008_10042007_11230034.jpg



2008_10042007_11230035.jpg昼食タイムに約1時間を費やした後は、このトイレの左手より「ケープ真鶴」に向かう階段を上ります。
この写真は階段途中から写した一枚です。









これは上りきる直前からの一枚。
三ツ石が眼下に一望でしたw( ̄o ̄)w
2008_10042007_11230036.jpg



上りきれば、そこは「ケープ真鶴」の裏庭です。
ここからの景色も本当に素晴らしい!!
2008_10042007_11230037.jpg



館内でお土産を見た後、「ケープ真鶴」を後にしました。
これは建物正面のカットです。
2008_10042007_11230038.jpg



ここからは来た道を引き返すのではなく、漁港のある海沿いの道を歩く事にしました。



2008_10042007_11230039.jpgこれ・・・車道を海まで下る途中の表示板なんですが・・・。
「魚つき」って言うのがよくわかりませんね・・・?
( ̄ー ̄?)









半島も半ばを過ぎると、このように至るところに遊歩道の入口が設けられていました。
2008_10042007_11230040.jpg



おおっ!!w( ▼o▼ )w
やっと海が見えてきた・・・。
2008_10042007_11230041.jpg



海に出てしまえば、ここから漁港までは整備された遊歩道が設けられています。
車道には歩道が設けられていないので、極力この遊歩道を利用した方が良いですね。
2008_10042007_11230042.jpg



灯台かな・・・?
漁港入口の目印なんでしょね。
2008_10042007_11230043.jpg



この辺りで遊歩道も終わりです。
気を付けて車道を渡り歩道を歩いていたら、もの凄く大きな生簀というか水槽が・・・(・_・;)_・;)・;);))
2008_10042007_11230044.jpg



中に入ってみたら、「魚座」というレストランの水槽でした。
この「魚座」という町営のレストランですが、13時半を過ぎようとしているのに順番待ちの方で一杯!!
大人気の秘密は、どうやら価格とそのお味にあるようですね( ̄へ ̄|||)
2008_10042007_11230045.jpg



館内から見た水槽です・・・。
結構迫力あったなぁ・・・(丿 ̄ο ̄)丿
2008_10042007_11230046.jpg



「魚座」を後にし、向かうは真鶴駅です!!
時間はまだ14時前・・・。
ここまでは、結構早く戻ってくる事が出来ました。



これは駅から徒歩で10分ほどに位置する「観光案内情報センター」です。
実はこの建物の建設には多少ですが携わらせて頂き、久々の訪問となりました。
2008_10042007_11230047.jpg



約5時間弱に渡る真鶴半島一周ウォーキングも無事に終了(*´ο`*)=3
帰りは上りのJR内で乾杯しました!!
疲れたけども最高に楽しかったプチ旅もこれにておしまいおしまい・・・<(_ _)>
2008_10042007_11230048.jpg


参考までに、この時の万歩計上のデータを下記しておきます。
★歩数・・・・・・・13,900歩
★歩行距離・・・ 9.7キロメートル


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


※真鶴一周ウォーキングを終えて・・・

自宅近辺を歩くのも好きですが、たまには場所を全く変えてみるのも新鮮で良いものだと、改めて実感しました。

この真鶴半島は、町と山(森林)と海が按配良く配置されている素晴らしい半島で、この一角だけはまるで大自然のアミューズメントパークの様な感じがしたのは、ここを訪れた面々の中でも決して僕だけではないはずです。

半日もあれば一周出来てしまう小さな半島ですが、一度訪れたらもう一度必ず来たくなる・・・・
そんな魅力一杯の真鶴半島でした・・・。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

うわ~!!

凄く気持良さそうですね!!!
真鶴へはドライブでよく通りますが、歩いた事は無いです。
ウォーキングもいいですねぇ。

青空と海のある場所でビールに唐揚げなんてサイコーに美味しいですよね!!

真鶴は車よりも歩いた方が本当の魅力を感じる事が出来るかもしれません・・・。

そういえばコケPさんとの最初のお近づきは、伊豆のウブド伊豆でしたよね!!

お互い海系が好きみたいですね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/856-448ec940

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。