プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢からの丹沢山塊

通勤時、最寄り駅に向かう途中の高台から望める丹沢山塊です。

CA340142.jpg

夏のこの時期にこれだけ綺麗に見えるのは結構珍しい事で、思わず携帯カメラのシャッターを押してしまいました。

画面には写っていませんが、左手には富士山の雄姿が拝め、結構な展望が満喫出来るなかなかの好スポットです(^-^)/

そう言えば、今年はまだ一回しか山に行っていなかった事を思い出しました。

腰痛持ちの僕にはロングの縦走はちょっと無理ですが、大山や三ノ塔あたりならピストンであればまだまだ行けるでしょう・・・。

登る山の高低とは無縁の満足感、それは山頂に到達した時の達成感でしょう・・・。

達成感に浸りながら聞く缶ビールの「プシュッ!」という開缶音を、この夏もう一度聞いてみたいモノです・・・。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

ビール

達成した後のビールはおいしいんでしょうね~♪
丹沢、自転車では散々登りましたが、歩きは一度だけ・・・(笑)

ゲゲッ!!!
自転車で登る方が全然きついですよ!!
名古木からヤビツまででしょっ!!
走る車の中から横目には自転車の方をよく見かけますが、いつも人間業ではないと思っていました。
いまでもチャリはやっておられるんですか・・・?

昔は実家(戸塚)から伊勢原に出て246、そして
名古木からヤビツです。当時は全く問題なく(笑)
30数分ほどで登っていましたよ~!(^^)
それもほとんどソロで。もう25年前くらいの話しです。
今?2kmも走ったらへろへろです。(爆)

25年前と言うと、まだ10代ですか・・・。
それでもすごいですよ、お世辞じゃなくて・・・。
マジ、尊敬の域に達しています、完全に!!
これからは体力が落ちる一方ですから、お互い元気な体を維持するように、頑張りたいですね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/807-04338ad1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。