プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷寺の紫陽花

時期的にはちょっと遅かったのかもしれません・・・・・・・・┗┃ ̄□ ̄;┃┓

ブログでお友達の「かずぴんさん」に教えてもらった長谷寺の紫陽花!!

遅ればせながら、6日の土曜日にウォーキングを兼ねて行って来ました(o^∇^o)ノ

2008_07062007_11230001.jpg

かずぴんさんが訪れたレポは6月末の紫陽花でしたから、ちょっと期間が空き過ぎちゃったかもしれませんね・・・残念・・・。

しかしピークが過ぎているとは言え、それでもこれだけの圧倒的な存在感を発揮しまくっているという事は、ピーク時の全盛振りを想像させるには決して難しくはありません・・・。


しばしご覧下さい・・・・・。
2008_07062007_11230009.jpg

2008_07062007_11230010.jpg

2008_07062007_11230011.jpg

2008_07062007_11230012.jpg

2008_07062007_11230013.jpg

2008_07062007_11230015.jpg

おそらくは1~2週間前がピークだったのでしょう。

並ぶ事も無くすんなりと紫陽花の散策路を歩く事が出来た事は、鎌倉駅西口から猛暑の中を歩いた後だっただけに、疲れた体にはとてもありがたく感じられました。
2008_07062007_11230007.jpg

思いのほか人気の少ない境内のベンチでは、お弁当を広げくつろぐ参拝(紫陽花観賞)客で静かに賑わいを見せており、これはこれで大混雑の最中のひと時よりは味わい深い風情を醸し出している・・・・
そんな思いを起こさせてくれた、僕にとっては何ものにも代え難いひと時となりました。

長谷寺だと今度は紅葉になるのかな・・・?

四季折々の変化に心を動かされる年齢になった事を、何とはなく複雑に想う様になった自分に改めて気付かされた猛暑の一日となりました・・・・・。

2008_07062007_11230006.jpg


でも、美味しかったなぁ・・・梅アイスO(≧▽≦)O


人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

写真だけみると、ピークのときとあまり違いはないように思いますが、ひとつひとつの紫陽花を見るとピークが終わった感じが否めないのでしょうか。

混雑しているときに入場制限するという看板、個人のアルバム的にはいらないけれど、ブログの記事的には写真撮ってくればよかったなーと思ってたので、さすが、藤沢の焚火さん!って思いました。

梅アイスも美味しそうです(^^)どこで売ってました?気がつかなかったなぁ~

とても良かったです・・・・。
ブログの情報は本当にありがたく貴重です。
かずぴんさんに教えてもらわなかったら、一生行ってなかったかも知れないわけですからね。

アイス、美味そうでしょ!!
散策路に入る左手の売店で売ってましたよ。

ちなみに一本150円!!
ちょっと高いけど、美味しかったッス!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/781-ff5a44f4

鎌倉のアジサイ【長谷寺】

成就院の紫陽花(その記事はコチラです)を見たあと 今度は長谷寺のあじさいを見に来ました 長谷寺は¥300の入山券を購入します 江ノ電の一日乗車券”のりおりくん”を持っていたので、特典として写真の携帯ストラップ(レンズクリーナ付き)を貰いました(タダな...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。