プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーキそば

少し前になりますが、子供が沖縄旅行に行って来ました。

頼んでおいたお土産を、ちゃんと携えて帰って来ましたよ~~~(^-^)

ゴーヤチャンプルーやラフティなど、沖縄固有の郷土料理は今や関東でも専門の料理店で味わう事が容易くなりましたが、近くに無かったり高かったりでなかなか行かずじまい(-.-;)

また大体は居酒屋としての営業形態をとっているお店が多いので、昼時にソバだけすすりに行くって言うのも容易な事ではありません(-з-)

そんな中、今回お土産としてリクエストしておいたのは、沖縄料理の中でも特に大好きな「ソーキソバ」でした。

2008_03162007_11230080.jpg箱の外観はこんな感じですo(^▽^)







2008_03162007_11230083.jpg肝心のお味は・・・







うまいっす!!
乾燥ネギから紅生姜、レトルトパックの豚角煮までパックされており、現地の味を現地でそのまま味わえているような感覚に陥るほどでした。

2008_03162007_11230081.jpgラーメンほどしつこく無く、日本そば(うどん)ほどあっさりともしていない独特味を持つ「ソーキそば}・・・。



僕自身、ソーキソバを語れるほど食べ尽くしている訳ではありませんが、この独特の風味と食感には人をクセにさせる何かがある事は間違いないですね(・ω・)


人気blogランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/713-107e3107

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。