プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉の紅葉

12月1日(土)好天に恵まれた昨日の午後、江ノ電のフリーパスを利用して江ノ電沿線界隈を散策して来ました。

江ノ電フリーパス「のりおりくん」は、大人一人¥580で一日乗り放題のバリューチケットで、途中下車して辺りをうろつくには絶対に利用しない手はないお得な切符です。

この日は藤沢から乗車し、江ノ島で一度下車してランチタイムを満喫!!
この時の事はタイ国料理「ムアンタイ」でレポしたので、そちらを御覧頂きたく思います。

「ムアンタイ」での昼食後は、再び江ノ電江ノ島駅まで戻り、鎌倉の鶴岡八幡宮まで足を延ばしました。

肝心の紅葉については、あと数日でピークを迎えるであろう葉の色付き具合で、まだ緑色の葉が多少残ってはいるものの、赤・黄・緑のコントラストが何とも美しい自然の造形美を演出していました!!

2007_12012007_11230024.jpg左の写真は、色付きのいいところをアップで写してみた1枚です。





2007_12012007_11230025.jpgこの写真も同様。
こうやって見ると、紅葉って本当に日本人の感性に訴えかけて来る何かがあるような感じがしてきます。


2007_12012007_11230026.jpg前回訪れた時と同様、この日も結婚式をやっていました。
見ず知らずの人達からも沢山の写真を撮られ、とても幸せそうな二人でしたね(ノ^^)八(^^ )ノ





時間も午後四時をまわり、ここからは今日の最終目的地である長谷寺に向かいました。

2007_12012007_11230029.jpgこの時期の長谷寺は、一般入山時間の終了後に再入山時間を設け、ライトアップされた美しい紅葉を無料で開放してくれています。


2007_12012007_11230030.jpg暗いので上手く写す事が難しい状態ではありましたか、何枚か写してきたのでご覧下さい。



2007_12012007_11230033.jpgこのライトアップは12月9日(日)まで見る事が出来るそうですよ!!








2007_12012007_11230037.jpg

2007_12012007_11230039.jpg

2007_12012007_11230040.jpg

2007_12012007_11230033_20071202070647.jpg詳しくは長谷寺のホームページ内2007年 紅葉ライトアップのお知らせをご覧下さい。








赤く染まる紅葉の美しさに心を惹かれるようになった自分を振り返り、伊達に白髪も増えてきた訳じゃないことを強く実感した休日の午後でした・・・(^O^)


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/663-f591ea51

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。