プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしかがフラワーパーク

前日の雨は何処へやら・・・。

20070527075410200705270754102
 
好天に恵まれた26日の昨日、花の好きなオフクロを連れて、栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」に行ってきました。

200705270754106200705270754104
      
かれこれ7~8年前に「藤棚」を見に行って以来ですから、本当に久々の訪園でした。

藤沢から車でのアクセスは、おそらく2パターンが考えられるでしょう。

①横浜新道~第三京浜~環八経由の関越道で花園IC下線(もしくはその前のインター)

②横浜新道~首都高速~東北道で佐野藤岡IC下線(もしくはその前のインター)

悩んだ末、今回は高速代金はちょっと高いけど快適に行けるであろう②のコースを選択しました。

藤沢を早めに出て実家のオフクロを拾ったのが7時過ぎ。東北道の羽生インターで下り、道に迷いはしたものの「あしかがフラワーパーク」に着いたのが9時30分・・・。
まぁ、ちょっと時間のかかったドライブでした。

200705270754108「藤」のシーズンは終わってしまいましたが、以下に園内で思いのままに写したスナップを何枚かアップしてみましたf^_^;







200705270752386
「きばな藤のトンネル」です。









開放的な園内は、とにかく気持ちいい!!
足を踏み入れたその場から、花の香りが漂ってきます。



「フラワーステージ」隣の可愛らしい池です。
ベンチもあるので、くつろげますね~。




500畳敷と言われる「大藤」です。






圧巻!! 






「うすべに橋」から写した「バラの咲く島」です。
この咲き具合は満開に近いのでしょうか・・・?



「古代蓮の池」ですね。







パンフレットによると、蓮は7月中旬から8月中旬くらいが開花時期のようです・・・。




園内一番奥にある「大長藤」です。






この壁も「藤」なんですよ!!
咲いたらどんな風になるんだろう??




これは「白藤のトンネル」だったかな・・・?
長さは80メートルです。




園内全体では「薔薇」が目立ちました。
「薔薇」は、この時期から10月くらいまで見れるようですね。



「白藤のトンネル」を出口から見たところ・・・。






200705270754082
パーク内を一巡した後は、園内レストラン「ウェステリア」で昼食。値段もそこそこで、味も良くとても美味しかったですよ!!




一息ついて感じた事は、この園内全体に、植物が醸し出す「癒やしの気」みたいなモノが充満しているという事ですね。
とても心地良く気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。

さて・・・、「あしかがフラワーパーク」を退園後は、これからどうしようか・・・という事になり、せっかく栃木まで来たのだから他にもどこか廻ってみようという事で、出てきた案が「佐野プレミアムアウトレット」。

ちょっと足を延ばしてみました(^-^)/

でも今日は疲れたなぁ・・・(*´Д`)=з

「佐野プレミアムアウトレット」については、また後日アップしたく思います・・・

では・・・ZZzz....ZZzz....ZZzz....

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

TB有難うございました。私が行った時には咲き初めだった「バラ&蓮&きばな藤」が沢山咲いている様子が見れて嬉しいです。私達も帰りにアウトレットに寄ってきたんですよ…。v-210

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/545-4be06eb7

藤の楽園 「あしかがフラワーパーク」

{/kaeru_fine/}先週「あしかがフラワーパーク」に藤の花を見に行ってきました。あまりの素晴らしさに「うわぁ~、凄いね、凄いね!」の言葉しか見つかりませんでした。パンフレットの通り”世界が息を呑んだ美しさ”、非常に珍しい「八重藤」はその香りにもウットリ、「白藤

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。