プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウブド伊豆


29日の日曜日、急遽伊豆にでもドライブに行こうということになり、フラ~ッと出かけて来ました。

朝の10時に藤沢を出たにもかかわらず、1号線はガラガラ!!
GW真っ盛りだというのに、箱根ターンパイクを使った以外は全て一般道で走破してきました。

箱根から湯河原に降りてからの135号線下りは、2~3箇所で多少混んだものの、伊東までは順調に車を走らせる事が出来、渋滞覚悟だった僕としてはちょっと拍子抜けといった感じでした。

今回の目的地は、前々から興味があった伊東にあるバリ島市場「ウブド伊豆」です。

200704301209428200704301209426

過去2回ほどバリに行った事があり、その風土と雰囲気にかなり嵌っている我が家にとっては、一度は行っておかなければならない所だったという訳です。

現地に着いたのは昼を回った1時半頃でしたが、レストランはまだ一杯です。
この日はパフォーマンスがあり、打楽器を使ったコンボのライブを食事をしながら楽しむ事が出来ました。

肝心の料理ですが、注文したメニューは僕が「バクソ」と「ナシゴレン」、家内は「生ビール」と「ミーゴレン」です。

20070430120942220070430120942


200704301209424 お米は国内産で料理全体の味付けも日本人向けに調理されており、とても美味しく食べやすいですね。
でも極めつけはボリュームかな!! 




御飯モノはかなりの量なので、少食の人は周りの人が注文した皿の盛り付け具合を見てから注文したほうがいいかも知れません。

20070430121002220070430121002

ショップも併設されているので、立ち寄りスポットとしては「要チェックマーク」です!

これで一応今日の目的は達成したので、帰途は渋滞している下り線を横目に135号線上りを車を走らせます。

200704301210024途中、道の駅「伊東マリンタウン」で夕食とつまみを購入。一時間ほど時間を潰し、再度北上。

来た道と同じルートで帰ろうということで、湯河原駅前を通過し箱根の山へ向かいました。


ここでも道路はガラガラ。対向車とすれ違う事2~3回でターンパイクの入り口まで来ることが出来ビックリです。

20070430182640
途中、初島が良く見えました。
一度は行きたいところですね・・・。







下の写真は一服休憩時の3枚です。

20070430121003
芦ノ湖の後ろには霞んだ富士山が聳え立ち、幻想的な光景でした。







2007043012100920070430121008

帰りは買い物やらなんやで数箇所に立ち寄り、帰宅は21時。

一風呂浴びた後の、ビールとお土産のつまみは美味かった!!!

☆ ウブド伊豆←一度は行ってみる価値あり!!
☆ 伊東マリンタウン←伊東近辺のお土産はここで調達!

人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/522-6df45244

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。