プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢駅

20070222123829220070222123829

上の写真は、左が夜の小田急線の藤沢駅ホーム、右が早朝のJR藤沢駅ホームです。

思い起こせば藤沢市民になってから、かれこれ20年が経とうとしています・・・。

あっという間に過ぎ去った20年間でしたが、今まで住んだ街の中では間違いなくナンバーワンに君臨する最高の地域と言えるでしょう・・・(*^-^)b

県内では比較的拓けている川崎・横浜などの大都市とは違い、この藤沢地区は自然とふれあう事がとても身近で容易なんですね~~~(*^_^*)

藤沢というと湘南海岸や江ノ島など、海系の想像をされる方がかなり多いと思います。

でも視線を北西に移せばそこには丹沢山塊がドーンと構えており、いつでも「トレッカー諸君!いらっしゃ~~い状態\(^_^)/」で僕らを迎え入れてくれる状態にあり、海系山系両方の自然を堪能できる地理的ポイントにあるわけです。

仮にもし引っ越しをする事があるとしても、藤沢地域から離れることは絶対にないでしょうね・・・(*^-^)b

惚れてます、湘南藤沢・・・(^3^)-☆chu!!

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/488-9c0ae9a4

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。