プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏好きにはたまらない!! 地鶏料理『塚田農場』

26日の土曜日、町田にある『塚田農場』で夕食を戴いて来ました。

宮崎地鶏をウリにした豊富なメニューの数々に、鶏料理が大好きな僕は目移りしっぱなしf^_^;

注文して出された料理の写真を撮ることすら忘れ、アツアツの逸品は瞬く間に胃袋へと運搬され続けたのでありました(^o^;)

さて、その中でもちょっと変わったメニューだけを何枚かスナップしてきたので下記致します。



これはハツとムネのチャンジャ。
2011_02270001.jpg

一般的なチャンジャと違いコリコリ感はありませんが、ビールにとても合う珍味と言えるでしょう。


ご飯との相性も◎です(*^-^)b



これは地鶏だけで練り上げた、ちょっと珍しい地鶏ソーセージのチーズフォンデュ。
2011_02270002.jpg

普通のソーセージよりあっさりしておりますが、チーズとの絡みで美味しさ倍増(b^-゜)



これは『鶏』ではありませんが、最高にバカウマだった『牡蠣ゴロホイル焼』です。
2011_02270003.jpg

牡蠣好きには必須の一品と言えるでしょうね。


写真に撮り忘れた一品では、地鶏レバーのレア炭火焼をゴマ油に浸けて戴く料理が激ウマでした。

ほぼ生の状態であるレバーのトロトロ感は、素材の鮮度が高いならではの成せる技ですねv(^-^)v



宮崎の郷土料理『冷汁』も戴きました!!
2011_02270004.jpg



〆の一品がこの『地頭鶏スープつけ麺』!!
2011_02270005.jpg

この時にはかなり酔っていたのでうろ覚えなのですが、タレは当然ながら地鶏からダシを取っているようです。

3人で生ビールを5杯に焼酎ロックを3杯頼み、それ以外にも数々の料理を注文して値段は約12573円(グルメサイトの10%OFFクーポン使用後)。

鶏料理が好きな方には、要チェックのお店と言い切っても良い『塚田農場』(^-^)/

なかなかの強者です・・・m(_ _)m


塚田農場 町田店 焼き鳥 / 町田駅

夜総合点★★★★ 4.0


塚田農場 町田店 ( 町田 / 鳥料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1248-620e46b1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。