プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域ボランティアとしての体協参加

住んでいるマンションの理事会役員の順番が、今年の4月から回って来ます。

持ち回り制で6世帯の住戸が担当する輪番方式なのですが、僕としては今回が2回目の役員当番。

そんな中、新役員が集まり、次期役職と担当を決める打ち合わせが昨晩ありました。

前回は30歳代前半で理事長という大役(?)を仰せつかったのですが、今回も役員選任にあたり新規役員各自の主張がやんわりとではありますがバッティングし、なかなか嫌な役が決まらない・・・。

予想はしていましたが、そんなありふれた状況が案の定展開される打ち合わせとなりました。

中でもなかなか決まらなかったのが、マンションの担当として地区の様々な行事に参加することが義務づけられている自治会担当でした。

自治会担当になると、月1回日曜の夜に行われる自治会打ち合わせへの出席以外に、夏場の休日はプールの監視員、秋には地区全体で行われる運動会の企画運営、それ以外にも種々様々な行事に携わらなければなりません・・・。

かなりのウェイトでプライベートの時間を犠牲にせざるを得ないという悪条件では、自ら進んでやりたがる人なんて、まぁ誰もいやしませんよね。


結局・・・

一番嫌な担当である自治会の体協を、自ら進んで引き受ける事にしました。


理由・・・?

それは、地域へのボランティアとして多少は貢献したい・・・という気持ちからに外なりません。

平日は仕事に追われている状況下で、休日もまた行事に追われるのは確かに苦痛です。

しかし、ボランティアという形で何かしら社会に貢献したいという気持ちは以前から持っていたので、自分にとってはチャレンジのつもりで名乗り出ました。

旅行や登山に行く回数はかなり減るでしょう。

でも、近隣の仲間は間違い無く増えるでしょう。

今年4月からの一年は、僕にとっての正念場となりそうです。



人気blogランキングへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1236-fb08a225

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。