プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪?? 丹沢大山トレッキング

三連休最後の1月10日、正月2日の今年初登山に引き続きまたまた丹沢の大山に登って来ました。



しかし、秦野駅からバスで蓑毛のバス停に向かう途中の光景にはマジでビックリしたなぁ!!
2011_01100008.jpg


2011_01100009.jpg




前の晩の事でしょうが、こんなに雪が降っていたなんてね( ̄○ ̄;)
2011_01100010.jpg




アイゼンも持って来ていないし流石にどうしようか迷いはしましたが、無理そうだったら戻ればいいか・・・というつもりで、蓑毛からいつもの道をトボトボと歩き始めました。
2011_01100011.jpg




歩き始めて30分ほどのところまでは、山肌がところどころに現れた3~4センチほどの積雪でしたが、下社への分岐を越えたあたりからは、きれいな新雪の上を気持ち良く歩くことが出来たのは嬉しかったですね。
2011_01100012.jpg




途中の展望台からのショットです(^-^)/
2011_01100013.jpg


2011_01100014.jpg




気持ちややガスっぽい景観ではありましたが、それでも素晴らしい!!
2011_01100015.jpg




蓑毛発が6時59分。
大山山頂には8時52分に到着したので、1時間53分かかっての登頂になったわけですが、コンディションの悪い雪道を歩いての時間なので、まぁタイム的には普通くらいなんですかね・・・(^_^;)




ちなみに山頂及びその近くの西壁(日陰)では10~15センチほどの雪が積もっていました。
2011_01100016.jpg




朝陽に反射した大海原の中に、江ノ島もくっきり(写真では分かりづらいけど)・・・( ̄○ ̄)
2011_01100017.jpg




真鶴方面。
2011_01100018.jpg




こちらは25丁目下の展望地から。
表尾根越しの南アルプスですね。
2011_01100019.jpg



説明は不要・・・。
2011_01100020.jpg




帰路はヤビツに下りバスで帰るつもりだったのですが、ヤビツバス停に着いたら降雪のためにバスは蓑毛折り返しとの貼り紙が・・・(ノ_・。)

仕方なく蓑毛バス停まで柏木林道を下り、蓑毛からはバスで秦野に戻り、こうして久々の軽雪トレッキングも無事終了しました(^-^)/

次回は是非アイゼンを使っての雪山トレッキング・・・と行きたいところですね(^O^)/



人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

うわっ!
秦野、こんなに雪が降ってたんですか?!
ゴルフスクールで習っている先生が
秦野から町田まで来るんですが、
水曜日のスクールの日には雪のこと、言ってなかったな。
来週、聞いてみようと思います。秦野の方って寒いんだね。

降ってたんですよ、秦野は。
丹沢とはいえ山は山。
甘く見ていたことを反省した山行きでした。
秦野駅バス停近辺のアーケードや車にも雪が積もっていたので、先生もご存知でしょう。
今の僕にとって、山は欠かせない清涼剤です。
家内が行くようになればいいんですが・・・。
体型的にちょっと難しいかな(笑)
な~~んちゃって。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1231-57872e7d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。