プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南足柄 夕日の滝

一昨年(2009年)の1月に箱根の金時山に登った際、周回コースで立ち寄った『夕日の滝』に、ドライブがてら三連休の中日に愛車のヴィッツで立ち寄って来ました。



約10台強ある駐車スペースに車を停め、歩くこと約3分。
2011_01100001.jpg


2011_01100002.jpg


2011_01100003.jpg




これでもかと言わんばかりにマイナスイオンを発散している『夕日の滝』は、人気のない中で神々しいまでに神秘的でしたよ・・・。
2011_01100004.jpg



水は凍っていました・・・。
2011_01100005.jpg



日常を忘れさせられる自然のパワーに圧倒されながらも、どことなく優しさに満ち溢れている何とも言えないこの感覚は、実際に観た者でなければ理解してもらえないかもしれません・・・。



小ぶりだし、華々しさに多少欠ける感は否めないかもしれませんが、それでもこの『夕日の滝』は、車で観に行く事の出来る最も身近な素晴らしい滝と言えるかもしれませんね。



綺麗な炊事場も出来ていたのにはビックリ!!
2011_01100006.jpg




人気の無い広場はちょっと寂しい感じがしますね。
2011_01100007.jpg



時期的には、極寒の今よりは、絶対に夏場が良いでしょう・・・。

滝マニアの方ではなくとも、疲れた日常からの脱却を図る清涼剤としては、全一般人に効き目のある滝であることは、まず間違いの無いことでしょうね(多分)。

また行きます、絶対に。

もちろん、今度は山歩きで。



人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1229-8c1c585d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。