プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始恒例 南伊豆温泉旅行

年末年始恒例 南伊豆温泉旅行に明日から3日間ほど出かけて来ます。

この恒例旅行が始まったきっかけ・・・
それは・・・( ̄ー ̄)

僕の親父が癌で余命を宣告されたのが、かれこれ約18年ほど前のこと。

まだ体が不自由なく動けた状態の親父と共に、家族全員で宿泊した思い出の宿で年を越す・・・それがこの恒例旅行の目的です。

時期的な事から言えば、年末年始は年間を通して超トップシーズン。

決してお安く上がる旅行ではありません。

ただ、一人暮らしを続けているオフクロの一年を通した最大の楽しみがこの旅行であることから、ボーナスの何分のいくつかを使い(涙)、家族で毎年出かけているわけです。

宿の部屋もずーっと同じ部屋f^_^;

おそらくは、この部屋には50泊近くはしているでしょう。

この旅行をしている3日間は、いつも親父のことを考え偲んでいます。

来年の2月には48歳になる僕ですが、とりあえずばこの歳まで元気で生きてこられた体をくれた親父とオフクロに、言葉では言い表せないほどの感謝をしています。



人気blogランキングへ




スポンサーサイト

コメント

焚火さん、また湊カフェに立ち寄られたら、皆さんに宜しくお伝え下さい。
来年は、西伊豆スカイライン、仁科峠から反時計回りで伊豆半島一周しようかと思っているので、その時は、湊カフェに寄る心算です。

Kenさん、どうもです!!

湊カフェには2日間とも絶対に行くので、必ず伝えますね!!

あと3時間ほどで発つ予定です。

良いお年をお迎えください!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1224-3e65d26c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。