プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼前からフラ~っと丹沢の三ノ塔へ

昨日の土曜日、10時半頃に家を出て、ちょっと遅めだったのですが丹沢まで行って来ました。

この時はマイカーを使用したのですが、時間が時間だけにさすがに道は混んでいましたね・・・。

いつもなら1時間ちょっとの道程なのに、一時間半以上かかってしまいました。

取り付き口である菩提の駐車場に車を停め、日本武尊ルート直登で二ノ塔経由で三ノ塔まで一気に登り、そして景色を一瞬堪能した後は即座に下山。

車利用にもかかわらず、家を10時過ぎに出て16時前には自宅に戻っているという、まぁ僕お決まりの短時間登山ですね(*`д´)~b



以下4枚は二ノ塔山頂直下の見晴台からショットです。
2010_12040001.jpg



気持ち良さそうだなぁ・・・。
2010_12040002.jpg



雪化粧した南アルプスもバッチリ見えました。
2010_12040003.jpg



富士山と南アルプスですね。
2010_12040004.jpg



前回の大山登山と同様、荷は水と行動食のみ。
軽かったのが良かったのか、二ノ塔まで写真タイムを入れても35分で登る事が出来ました。
2010_12040005.jpg



以下3枚は二ノ塔山頂からのショットです。
2010_12040006.jpg


2010_12040007.jpg


2010_12040008.jpg



12時20分に菩提の駐車場を発ち、13時10分に三ノ塔に到着しました。
2010_12040009.jpg


2010_12040010.jpg



いつもながら三ノ塔からのこの景色は素晴しい・・・。
2010_12040011.jpg



真鶴半島もバッチリ。
2010_12040012.jpg



もちろん、江ノ島もバッチリです!!
2010_12040013.jpg



これは秦野の街並みです。
2010_12040014.jpg



これは三ノ塔から二ノ塔へ向かう途中から写した一枚。
午後1時過ぎだというのに視界はとても良好!!
これもこの季節だからの恵みでしょうね。
2010_12040015.jpg



あっという間の三ノ塔ピストンでしたが、往復で2時間程度で登れるので、ちょっと体を動かしたい時には最適のコースといえるでしょう。


今年はあと何回丹沢に来れるか・・?


登り納めに、もう一回くらいは来たい・・・と思っています。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1214-784b0440

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。