プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスから帰国した子供と会って感じたこと

十日間ほどフランスに行っていた子供が、無事帰国しました(´∀`)

現地に留学している学生時代の友人を訪ねての個人旅行で渡仏し、宿泊はホテルではなく短期で間借りした街中のアパート(^o^;)

親としては言いようのない心配と不安に駆られながら過ごしたこの10日間ではありましたが、無事に帰宅した子供の笑顔に久しぶりに触れ、無理に反対するようなことをしなくて良かった・・・という思いが、心の底から湧き上がって来ました。

『可愛い子には旅をさせろ』とは、昔から言い伝えられている教訓ですが、なかなかどうして・・・いざ自分の子供のことになると、そう簡単に踏ん切ることは難しいもの。

でも・・・・・子供は間違い無く確実に成長しているんですね( ̄ー ̄)

47歳になる僕ですら経験していない、いや・・・短期とはいえ海外でのアパート暮らしなんて、とてもじゃないけど怖くて経験したくない事を平然とやり過ごして来た、まだまだ子供だと思っていた我が子・・・。

親である僕らも、意識はせずとも同時に歳をとっている証以外の何物でもないわけで、年齢の積み重ねというものを身にしみて感じた子供との10日ぶりの対面でした。

出国前に「来年はニューヨークに行く」と言っていたのですが、その時はまた、今回のように不安と心配に駆られながらの数日間になるんでしょうかね、きっと( ̄ー ̄)

子供がいくら歳をとり大人になったとは言え、僕ら夫婦にとってはいつまでも僕らの子供であることには変わりないわけですからね。



人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1208-b3a7c579

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。