プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールと共に江ノ島へ その(2)・・・

10月31日の江ノ島ウォーキングに引き続き、11月3日の昨日も江ノ島まで歩いて来ました。

荷の量を前回よりも若干増やし、今回はビール30本の他に山の小道具を詰め込み、約13㎏を担いでのトレーニングウォーキングとなりました。


自宅を出てからは国道467号線をひたすら南下し、東浜の交差点を右折。



下の写真は東浜からの一枚です。
2010_11030001.jpg



こちらは江ノ島大橋の袂、片瀬橋から見た江ノ島。
2010_11030002.jpg



これは木道の桟橋手前から写しました。
小田急線の中吊りにも、ここからちょっと外れた位置からのカットが広告として出されていましたね。
2010_11030003.jpg



ここからはビーチ内を国道に並行して走る遊歩道を西に向かいました。
2010_11030004.jpg


2010_11030005.jpg


2010_11030006.jpg




引地川の河口、鵠沼橋で一服したのですが、満ち潮だったのか、海面はかなり上昇していましたね(・_・;)
2010_11030007.jpg


2010_11030008.jpg



一服後はシャツを着替えて再出発(*´Д`)=з


藤沢警察署方面に向かって北上し、藤沢本町の白旗交差点に抜けた後は、国道467号線を戻るコースで自宅まで歩きました。

帰宅後は、またまた隣町まで駄目押しの買い物ウォーキング(^o^;)

いやいや、かなり疲れましたね・・・(-o-;)

そうは言っても・・・f^_^;


今日一日の歩数で26500歩を超え、万歩計上の歩行距離では21㎞を超えたハードウォーキングとなりましたが、半袖のTシャツ一枚でも汗をかなりかいた、気持ちの良いウォーキングであったことに変わりはなく、次回のコースに思案を巡らせている僕が、そこにいたのでありました・・・(^-^)/



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1199-e1e83169

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。