プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉アルプス 土曜の午後のハイキング♪

土曜日の昨日(23日)、午前中に家を出て、鎌倉アルプスを歩いて来ました。

北鎌倉から建長寺の境内を抜けて行き、半僧坊~大平山~瑞泉寺~鎌倉宮を通過して鎌倉駅に戻るコースですが、アップダウンが少なく非常に歩きやすいコースで、正にハイキングといった感じのとても気持ちのいい山歩きとなりました。



近くにありながら初めて境内に入る建長寺。
300円を支払い、中に進みました。
2010_10230002.jpg



んんん・・・さすがに風格がありますな・・・。
2010_10230003.jpg



屋根の軒裏の作りも、これは正に匠の技!!
2010_10230004.jpg



外人さんも結構大勢おられましたね。
2010_10230005.jpg



ここからはちょっとした山登り気分を味わい、森の中の尾根道を歩きます。


これは大平山手前の展望が開けたところからの一枚。
標高が低いので、さすがに丹沢のような展望は望めません・・・。
2010_10230006.jpg



建長寺からは小一時間で大平山に到着しました。
とても気持ちのいい広場があり、ここで昼食を戴きました。
2010_10230007.jpg



いつものようにビールで乾杯!!
2010_10230008.jpg



こういうところでは、コンビニ弁当もご馳走に早代わりですね。
2010_10230009.jpg



30分ほどで大平山を後にしました。
下の写真は、天園峠の茶屋です。
2010_10230010.jpg



この茶屋のあたりが横浜市栄区との境界になっており、このような標識もありました。
2010_10230011.jpg



この茶屋のちょっと先に絶好の休憩場所があり、そこから写した一枚です。
2010_10230012.jpg



来月あたりになれば空気も澄み、より素晴らしい展望を拝める事でしょう・・・。
2010_10230013.jpg



ここからは、瑞泉寺~鎌倉宮~八幡宮経由で鎌倉駅に向かい、アトリエ・バニラ (atelier VANILLE)のカラメルロールを購入し、大船まで戻りました。


大船ではホルモン焼きの『神田商店』で今宵の晩餐!!


激酔いの果て、自宅に向かう電車の中で、意識は遠のいていったのでありました・・・。



人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1194-47bf37aa

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。