プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい蕎麦・・・『安曇野翁』

食べログの長野県安曇野エリアでの評価がそこそこ高かった蕎麦屋さん『安曇野翁』に行って来ました。
2010_0321安曇野0036


店舗手前の道路脇にちょっとした看板がある程度で、若干わかりづらい場所にあるところが、また隠れ家的な雰囲気を醸し出しており、一軒家的な店構えもなかなか良い感じです。

店内は座敷席とテーブル席に分かれており、僕らは窓際の座敷に席をとりました。

あいにくの天候だったので外の景色は今ひとつでしたが、晴れていれば遠方に聳える山々の素晴らしい雄姿が望めた事でしょう。

味に対する自信の現れか、メニューの数は思ったよりも少なく数種類のみ(・_・)エッ....?

でも・・・いくらメニューの数が多くても、初めて食べる蕎麦屋さんの場合、もり蕎麦以外は考えられませんよね(-_☆)



という事で、僕も家内もセオリー通りにもり蕎麦を注文しました。
2010_0321安曇野0035



正直なところ、僕は決してグルメではありません。

まぁどちらかと言えば、味音痴系に属する(家内談)かもしれないので、詳細に渡る能書きを垂れたり、気の利いたコメントをする事も出来ません。

そんな僕でも間違い無く感じた事がひとつだけありました。

それはかつて味わった事が無い蕎麦の持つ強い歯ごたえ!!

この歳になれば、いろんな場所で様々な蕎麦を数百食は食べて来てはおりますので、それなりの違いは分かるつもりです・・・f^_^;

我が家の近くにも、藤沢にしてはかなり美味しいお蕎麦屋さんがあるのですが、やはりコシの強さはこの『安曇野翁』には全然かなわないですね。

「そば自体の味」に関して言えば、特に印象に残るような点は無かったかな・・・。
(まぁ、味音痴だからかもしれませんが・・・)

何かの機会に安曇野に行く機会が会ったら、もう一度絶対に訪ねてみたいお店か・・・?


僕なら・・・・
その時の気分で行くか行かないか決める。

そんな感じのお店でした。

でも、美味しかった事は事実です彡。≠( ̄~ ̄ )
一応念のため・・・ε= (^0^*)♪


安曇野翁 (そば / 安曇追分、細野、有明)
★★★☆☆ 3.0


安曇野 翁 ( 安曇追分 / そば )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1098-e6df65b4

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。