プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア・ケアンズ 13年ぶりの旅 その(3)

四日目の朝食は、昨晩近くのスーパーマーケット『ウールワース』で買っておいたパンとハムにコールスローサラダで、手造りサンドイッチを作りました。


さて、これから当該旅行の一大イベント『オーシャンスピリット(OCEAN SPIRIT CRUISES) 』のミコマスケイ・クルージング(Michaelmas Cay Cruise)に出発です。
2010_0214ケアンズ0134

2010_0214ケアンズ0133

2010_0214ケアンズ0137



ミコマスケイ島に着くまでの間、甲板から海上を見渡していたら体長約1メートルほどの大きなウミガメに遭遇(島に着くまでの間に、50~60㎝程度の小さなウミガメも目撃)!!


その後はハンマーヘッドシャークの子供(体長1メートル強)にも偶然お目にかかる事が出来たのは本当にラッキーでした。



ミコマスケイは、数千羽以上の野鳥が生息する無人島。
2010_0214ケアンズ0130

2010_0214ケアンズ0132


この様な光景を目の当たりにすると、人生観が変わるような気がしてきますね。


島には、沖に停めた母船から強い潮風を浴びながら渡し船で渡りました。

防塩機能が付いていないデジカメだとちょっと不安だったので、残念ながら島にはカメラは所持せず渡ることに・・・。



船上からの写真のみになってしまいましたが、その素晴らしさは充分お分かり頂けると思います。
2010_0214ケアンズ0135

2010_0214ケアンズ0136




ひと泳ぎした後はお待ちかねのランチタイムです!!
この時ほどビールが旨いと感じた事は無かったかもしれません・・・。
2010_0214ケアンズ0131



食後も2回ほどシノーケリングを楽しんだ後、帰港の途に着きました


下の写真は、船上から写したスコールの写真です!!
街中は今頃大雨に見舞われているのでしょうね・・・。
2010_0214ケアンズ0138

2010_0214ケアンズ0139



右に写っている船は同じ『オーシャンスピリット』の帆船ですが、僕らが乗った船とは違う船です。
違うツアーに出ていたみたいですが、帰港時間が丁度同じになったようですね。
2010_0214ケアンズ0143



違う船だけど、これだけ全景がバッチリ写せるアングルは滅多に無いので船上から写しておきました
2010_0214ケアンズ0142



こうして今回の一番の目的であった『オーシャンスピリット』のミコマスケイ・クルージングも無事に終了しました。


子供にとっても生涯忘れる事の出来ない素晴らしい思い出が出来たのではないか・・・と、個人的には思っています。


ホテルに戻りシャワーで潮を流した後は、今回の旅行の最後の晩餐に出発です。

実質的に最終日となるこの日の夕食は、ホテルから徒歩数分に位置するタイ料理屋さんでした。



ソムタムがメニューに無いなど、ちょっと眉唾モノの店かと思いきや、辛さが足りない以外は大変良い味で、全員大満足で店を後にしました。
2010_0214ケアンズ0145

2010_0214ケアンズ0146

2010_0214ケアンズ0147

2010_0214ケアンズ0148



食後の散歩と称し近場の土産物屋で買い物をした後は、昨日に引き続き再びカジノへ・・・。

この日も大人四人でたっぷり二時間遊んだにもかかわらず、使ったお金はたったの44豪$でした(もちろん¢1スロットです)!!

カジノで遊んだ後はコンビニで夜食の調達(僕は辛ラーメンを購入)をし、部屋には23時前に到着しました。


全員でビールを飲み干し談笑暫し・・・。


帰国前日の最後の夜は無情にも過ぎ去って行きました・・・。



※1~2日目の記事はこちらへ。

※3日目の記事はこちらへ。

※最終日の記事はこちらへ。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

でっかいカタマランのモーターセーラーみたいですね。こう言う船は、両ハルの間がネットになってたりして、夏ののんびりクルージングには最適です。僕も一度行ってみたいです。(Ken)

うんうん、とても良かったです!!
そうそう、甲板部分(ここがハルなのかは分からないのですが・・・)は網になっていて、真下には海がもろに見えましたね。
最高の思いでなりました・・・。
話は変わりますが、子供はまた今週から卒業旅行でハワイに行くそうです・・・。
来月は香港、再来月はフランスだそうですよ・・・。
まぁ、自分のバイト代で行くので文句の付けようはありませんが、親としてはちょっと心配です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1085-a28b519f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。