プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月休み最終日は独りで江ノ島へ・・・

休みも今日でおしまい・・・。

家内と子供は昨日からバーゲン会場に通い詰めで今日も朝から不在のため、久し振りに江ノ島まで散歩に行ってきました。

今回のルートは、自宅~藤沢駅~片瀬東浜~江ノ島~鵠沼海岸~藤沢駅。

歩行距離約15キロ程度の歩くにはちょうど良い距離ですね。

独りでのんびりと街中のお店を観察しながらの散歩は、これはこれで結構乙なものでした。



下の2枚は、東浜海岸から三浦半島に向かって写したスナップです。
判りにくいかもしれませんが、三浦半島の突端までハッキリと見えていました。
2010_01040002.jpg

2010_01040003.jpg



同じ場所から写した江ノ島です。
2010_01040004.jpg



これは見事ですね!!
子供が書いたんでしょうか・・・?
顔の絵がバランスよく上手に書かれていました。
2010_01040005.jpg



14時20分だって言うのに、島内を目指す車で江ノ島大橋は大渋滞・・・。
電車で来れば良いのにね。
2010_01040006.jpg



箱根の山々も見渡す事が出来ました。
2010_01040007.jpg



下の2枚は西浜から写したスナップですが、江ノ島の右手に大島がうっすらと・・・。
2010_01040008.jpg

これは拡大写真です。
何となくですが判るでしょう・・・?
2010_01040009.jpg



サーファーの皆さん。
くれぐれもお風邪など召されぬように・・・。
2010_01040010.jpg



最後に西浜からの全景スナップを一枚。
2010_01040011.jpg



江ノ島の魅力っていうのは一概には言えませんが、自宅から歩ける距離にこの江ノ島があることを、つくづく幸せだなぁ・・・・、と強く感じた今日一日でした。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

http://ghchaikingu.blog62.fc2.com/

こんにちは。
歩いて江ノ島に行ける幸せ、よくわかる元藤沢市民です。
都落ち気分の相模原に移り住んで10年以上経ちますが、時が経てばたつほど藤沢の魅力がわかります!

Re: タイトルなし

ghc2号さん、こんにちは!
元藤沢の方との事・・・。
相模原には親戚が住んでいるのでよく行きますよ!!
僕の場合、山に行くのも便利なので、本当に藤沢に在住して良かったと思っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1069-0e4a8632

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。