プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始恒例『南伊豆温泉旅行』三日目(最終日)

今日は一月一日(ノ^^)八(^^ )ノ

南伊豆温泉ツアーも最終日を迎えました。

定宿『花さと』で出される元旦の朝食メニューは、ちょっと他の宿ではお目にかかれないかもしれません('-^*)/

まぁその内容については、元旦に行った方だけが知りうる秘密としておきましょう(b^-゜)

宿を後にしたのは、チェックアウト時間ギリギリの9時50分。

海岸沿いを走る上りの帰り道は混んでいるかと思いきや、国道の八幡野の交差点で30分程度の渋滞にはまった以外は、すこぶる順調に車を走らせる事が出来たのは、超ラッキーでした。


下の写真は、八幡野交差点よりだいぶ手前、赤沢の日帰り温泉近辺の渋滞中の車内から写した一枚です。

2010_01010015.jpg



この南伊豆で過ごした年末年始の天候は、嵐のような暴風が吹き荒れてはいたものの、天候的には素晴らしい好天に恵まれた最高の年越し連休だったと言えるでしょう。

今年の年末も、家族全員で元気に再訪出来る事を願いつつ、今回の年末年始恒例南伊豆温泉ツアーも幕を閉じる事となりました・・・とさm(_ _)m


※年末年始恒例『南伊豆温泉ツアー』初日はこちら

※年末年始恒例『南伊豆温泉ツアー』二日目はこちら


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1066-608b739f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。