プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南海岸らしい風景・・・かな?

23日の一昨日は、国民的祝日であるにもかかわらず、僕個人的には終日仕事に追いまくられた一日となってしまいました(ノ_・。)

朝一の客先とのアポイントが横須賀だったので、自宅のある藤沢からは腰越~鎌倉海岸~逗子海岸を車でひとっ走りし、仕方なく目的地に向かう事に・・・(*^-^)b

鎌倉高校前あたりで信号待ちの時、ふと振り返ってみれば、その背後には如何にも湘南海岸らしい風景が広がっているではありませんか!!(σ・∀・)σ


CA340340.jpg

上の写真は、車内から振り返りざまに携帯で写した一枚ですが、道路の向こうに海があり、そのまた向こうに江ノ島が小さく見えて、我ながら本当に湘南らしい一枚だと感心してしまった訳なんですね、これがf^_^;

ありきたりな写真にあるような大海原と江ノ島だけの絵柄ではなく、車道が構図の手前に位置し、且つ工事の標識が写真中央にあるあたり(?)、まさに湘南のイメージそのものだとは思いませんか!!('-^*)/

住み始めて二十年以上・・・。

巡り会えて良かった藤沢という地('-^*)/

僕は死ぬまで藤沢から離れることは、おそらくは無いだろうなと思った休日のひとときでした・・・(・ω・)/


人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1059-0fe30352

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。