プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アンダ別邸 伊豆一碧湖』・・・その(1)

我が家族を含めた直系の三家族で、静岡県伊東市吉田にある『アンダ別邸 伊豆一碧湖』に行って来ました。

三連休の初日ということもあり、大渋滞にはまりまくった一日目にはなりましたが、そんな道中の写真も含めたレポ写真を以下にご紹介したく思います。



ラジオの情報によると、高速道路の渋滞情報がヒートアップしつつあったため、ここは一考の末にあえて一般道を走っていく事にしました。
しかし、実家の町田から大井の手前、寄(ヤドリギ)まで来るのにかかった時間は何と4時間!!
途中、2回だけコンビニでトイレ休憩を取っただけなのに、まさかこんなに時間がかかるとは・・・。


下の写真は、車中からの寄近辺R246沿いの紅葉です。
2009_11220009.jpg


2009_11220010.jpg



R246からそれて小田原方面に南下し始めたところで、やっとまともに走れるようになりました。
2009_11220014.jpg



JR早川駅を過ぎ、西湘バイパスとの合流地点です。
ここで14時半・・・。
高速道路が混んでいたので一般道を走り続けて来たとはいえ、まさかここまで5時間もかかるとは・・・。
2009_11220015.jpg


2009_11220016.jpg



初島がお出迎えです!!
2009_11220018.jpg




16時半、やっと宿泊ホテルの『アンダ別邸 伊豆一碧湖』に到着しました。
ここまでの所要時間は何と7時間・・・。
観光地を回ってからチェックインするつもりだったのですが、三連休を甘く見ていたってところかな・・・。
2009_11220097.jpg



ここは一般の宿泊施設とはチェックイン~アウトの時間管理システムがかなり変わっており、チェックインは何と24時間いつでもOK!!

またチェックアウトも翌朝の10時とか11時という一般的な宿泊施設とは違い、インからの時間起算で自分の選択時間以内にチェックアウトすればOKという全く新しい時間管理システム(滞在時間のチョイスは3パターンから選択可能)になっています。

例えば、18時間滞在なら翌日の午後3時までのんびりしたければ、チェックインの時間を夜の9時にすれば良いだけのこと!!

ましてや今回の宿泊プランは、部屋内の冷蔵庫内の飲み物から夕食事時、おまけにバータイムのアルコールも全て飲み放題というオマケ付き(・_・)!!!


今までに無かった気になるホテル『アンダ別邸 伊豆一碧湖』の詳細については、次回早々にレポしたく思います。


と言う事で、今回のところはこれにて失礼・・・・(⌒ー⌒)ノ


※『アンダ別邸 伊豆一碧湖』・・・その(2)はこちら


人気blogランキングへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitaki3.blog53.fc2.com/tb.php/1040-6d9885d6

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。