プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドな男料理(夕食)



家内と子供が不在の今晩の夕食です。

ワイルドだなぁ、しかし・・・。

動物のエサみたいになっちゃいましたね(笑)


スポンサーサイト

江ノ島小屋



 
 
年に数回ほど食しに訪問しているお気に入りの料理屋さん「江ノ島小屋」に、4ヶ月ぶりに行って来ました。
 
食事については、これはもう言う事はありませんね・・・相も変わらず最高です。
 
他店と比べたら比較にならないほど接客も素晴しい!!
 
聞いた話では、お客さんが店員さんを呼ぼうとする(例えば手を上げて)前に、お客さんのもとに行くよう心がけているそうです。
 
まぁ完全には無理でしょうが、その心意気と言うものは店員さんの動作を見ていても良く伝わって来ますね、本当に。
 
江ノ島で美味しい料理屋さん・・・て言ったら、僕の知りうる限りでは「江ノ島小屋」か、江ノ島島内にある「きむら」かな。
 
もてなしに心地よさを感じ、味でノックアウトされる店・・・これが僕にとっての「江ノ島小屋」です・・・。


 ※この時は写真を撮り忘れちゃったんで、冒頭は6月に行った時の盛り合わせの写真です。悪しからず・・・。

白ワイン&ローズマリー

白ワインに何やら入れられた海草のような草・・・?

moblog_3424e5ffs[1]


これ、ローズマリーなんですね・・・。

友人のKenさんが飲み会の時に持参して来たんですが、飲んでみてその何とも言えない香草の香りに思わず絶句・・・。

Kenさん曰く「庭で生えすぎて困ったんで、白ワインに入れてみたんだ。それも1本500円のワインに!!」との事。

言葉では表現出来ないこの香りと味・・・ですが、何とはなしに想像して頂く事は出来るのではないでしょうか。

赤ワインしか飲まない僕ですら気に入ってしまったくらいですから、白ワイン好きの人はお試しの価値大有りですよ、間違いなく!!

変わったことがお好きなKenさん。

次はどんな事をしでかすか・・・(笑)??

再会がとてつもなく楽しみな僕の大好きな友人です。


Kenさん特製 牛タンスモーク

昨日の事、友人のY邸にて江ノ島の花火を観賞をした際、これまた友人のKenさんが差入れで持って来てくれたのが、Kenさん特製のオリジナル牛タンスモークでした。






市販されている牛タンスモークは、しょっぱさとチップの香りがきつく、そうそうたくさんの量を食べられるわけではありませんが、Kenさんが作ったこの特製スモークはタンの旨味を充分引き出した程好い味付けと香り付け!!

「スモークってこんなにムシャムシャ食べられちゃったっけ??」

・・・と思わず言葉にしてしまうほどの本当に絶妙な美味しさでした。

話によれば、仕込みやなんやかんやで、この味を出すまでには約1週間ほどの時間を要するとの事。

大量生産では出す事の出来ないKenさんだけのオリジナルな味・・・。

友人同士の集まり(呑み会)の時は、絶対に欠かせない一品ですね、このken’sスモークは・・・。

シンハーで乾杯




バンコク経由でカンボジアに行っていた子供が、昨日の早朝の便で帰国しました。

出かけていて誰もいない一人だけの夕食。

お土産に買ってきてくれたシンハーで、今晩は独り乾杯です。

こんな黄昏た夕食も・・・たまにはいいかもしれませんね。

ちょっと淋しいけど(笑)


カップヌードル ミュージアム

3連休初日の今日、みなとみらいにある「カップヌードル ミュージアム」に行ってきました。




入館料500円(大人一人)を支払い、まず向かった先はマイカップヌードルファクトリー。

300円で容器を購入し、自分で好きなデザインで容器を装飾します。

出来上がったらスタッフが待つファクトリーでオリジナルのカップヌードルを調合!!






右が僕、左が家内のオリジナルテイスト・マイカップヌードルです。




蓋をしてラップをした後は、この中でピッチリラッピングされます。




お~~出来た出来た!!
絵が下手なのは仕方ないですね・・・。




最後の仕上げでこのとおり!!
見事なオリジナルマイカップヌードルの完成です。




連休で混んでるかと思いきや、早い時間に行ったのが功を奏したのか、一番最初の時間帯に参加できたのはラッキーでしたね。

時間にして約30分強の行程ですが、純粋に楽しめた事はうれしかったなぁ。

子供も大人も楽しめるとても良い施設ですね、『カップヌードル ミュージアム!!』

是非ともまた、伺いたく思います。

ロウリュが凄かった「海老名 都の湯」

ここ一年、僕が嵌ってしまった新しい趣味「スーパー銭湯」訪問で、定期イベントの内容がとても良かったのがここ「海老名 都の湯」でした。

温泉の種類もさることながら、とにかく僕が気に入ったのは定期的に催される「ロウリュ」です。

この訪問以降も他のスーパー銭湯でロウリュの経験は多少積んだのですが、一番すごかったのがここのロウリュでしたね・・・。

これはねぇ・・・言葉では表現出来ないです、もう。

まさにその名のとおり【熱波】そのもの!!

僕の場合、通常のサウナでは4~5分ほど篭っていてやっと汗が出て来る・・・って感じなのですが、この【熱波】を浴びると一発で汗が吹き出てくるほどの猛熱地獄!!

その代わり、汗が出た後の体の軽さとサッパリ感は、これはもう筆舌に尽くしがたいものがあり、一度体験したらクセになること間違い無し!!!

新しいだけあり設備もとても綺麗&清潔で、とにかくいい事尽くめの「海老名 都の湯」。

我が家からは車での訪問となるため風呂上りの一杯が出来ないのが残念ですが、それでもロウリュだけは今のところはここが一番だと僕個人的には思っています。

まぁ、合間を見ては通うことになる日帰り温泉施設・・・ということになりますでしょうかね、今の僕にとっては・・・。


日帰り温泉 【ふじの温泉 東尾垂の湯】

ひょんなことから温泉好きになり、今では毎週必ず通っている湘南エリアのスーパー銭湯。

さほど多くはありませんが、神奈川県内で今まで訪れたスーパー銭湯をご紹介したく思います。

まず、最初のきっかけは昨年の9月に訪れた神奈川県相模原市緑区牧野にある日帰り温泉「ふじの温泉 東尾垂の湯」でした。

ここのお風呂は後から訪れた様々なスーパー銭湯と比べたら設備的な面でまま見劣りはするものの、こじんまりとした食事処で出された食事の美味しさったら、これはもう有名スーパー銭湯の比ではない!!

僕はこの時、カレーライスを頂いたのですが、これがもう本当に「初めて食べる体にとても優しい味」。

家内と子供が注文した食事も、薬膳風味で体にとても優しく、それでいてとても美味しい!!

ここはお風呂に入りに行くって言うよりも、食事を頂きに行くって言ったほうが良いかもしれないくらい、とにかく美味しい食事を出して頂けるところです。

参考までにメニューはこちらから。

地理的に我が家からではちょっと距離があるので、後にも先にもこの時限りの訪問になってはしまいましたが、時間に余裕が出来た時には是非再訪したい温泉(というか食事処)ですね。

誰が今の僕を予想したか・・・温泉が特に好きではなかった僕が、この時を境に日帰り温泉にのめり込み始め、今では週1~2回のペースで通う有様・・・。

僕の新しい【趣味】として、この温泉熱はしばらく止むことは無いでしょう・・・。

少しずつ・・・更新しようと思います。

いやぁ~~久々だ・・・この本文書き込み画面・・・。

ブログって、サボり癖が付いちゃうと全く更新しなくなっちゃうものなんですね、困ったことに。

まぁそれなりに重い理由があったので、仕方が無かったと言えば仕方が無かったんですけどね、マジな話で・・・。

しかし気が付けば前回の投稿は4ヶ月も前じゃあないですか・・・。

これじゃあ読者の方にしてみれば旬な情報が拾えないから、ただ古いだけのブログ記事になっちゃいますよね。

これからは少しずつだけど、更新をして行こうと思います。

ここ一年ほどスーパー銭湯に嵌っていて、私用で空いた時間にチョコチョコ通っています。

これからの僕のブログネタは、ウォーキング・トレッキング・スーパー銭湯・食べ歩き・・・この4カテゴリーが中心になるかな・・・。

という事で、今回は戦線復帰宣言。

2回/月を目標に、書き込んでいきたく思っています。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。