プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安!! 焼肉酒家 えびす 藤沢湘南台店

5月1日追記・・・
この記事は食中毒事故が起こる前の今年3月に、自分が食事をした時の感想をもとに記事にしています。
極端に安い店には「何かある」・・・というコメントを流通業関係者様からいただきました(下部コメント欄参照)。
僕自身も業界は違えど流通業に携わる者なので、なるほど異常な価格の根底にある裏側が何となくは見えてきたような気がします。
安い⇒コスト削減⇒行き着くところは『手抜き』・・・という構図なんですね、間違いなく。
正規の行程を省かなければ、コスト削減にはならず、激安価格も不可能。
流通業関係者様の言われる、デフレ下の歪みのひとつなのかもしれません。
今回の食中毒事故にあたりこの記事を削除しようかとも思いましたが、流通業関係者様のコメントを残させていただきたくと共に、このコメントが多くの方の目に触れればと思い、追記と言う形で加筆し削除はしない事にしました。
二度とこのような痛ましい事故が起こらない事を本当に心の底から願わずにはいられません。



***********************


富山県に旅行に行った昨年の夏、ホテルの真横に位置する焼肉屋さんで夕食を戴いたのですが、そのお店が『焼肉酒家 えびす』との最初の出会いでした。

あまりの安値と独特な接客が印象に残ったお店だったのですが、まさかその『焼肉酒家 えびす』が、こんなに早々に神奈川県まで進出してくるとは・・・(・_・;)



そう・・・我が家の近く、藤沢市内にも新店舗が最近オーブンしたんですね、これがまた!!
CA340414.jpg



ランチが割安との事で昼時に訪問したのですが、味は二の次としてボリュームに関してはハンパないっ!!

家内と二人で、この年代にしては相当な量の肉とサイドメニューをオーダーしたのですが、会計は二人で2060円ポッキリ(・_・)エッ....?

いやはや、このお安さにはマジでビックリしました。

料理以外の点で気が付いた点は、一人ランチの方が意外にも結構多かった事。

四人掛けのテーブルをひとりで気持ち良く使わせて頂けるのは、休日ランチ時のソロ客にとっては大変ありがたい事ですね。

店にとっての採算性は当然ながら低いのでしょうが、こういう店側のちょっとした嬉しい配慮は、利用者としてはいつまでも続けてもらいたいものですねm(_ _)m

焼肉激戦区になりつつある藤沢町田線(国道467号)の大和以南。

今後のサービス展開が楽しみなエリアに変貌しつつある事は、どうやら間違い無い様です。


焼肉酒家 えびす 藤沢湘南台店焼肉 / 湘南台駅

昼総合点★★★★ 4.0



焼肉酒家 えびす 藤沢湘南台店 ( 湘南台 / 焼肉 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ





人気blogランキングへ



スポンサーサイト

本当に旨いです・・・『磯料理 きむら』

江ノ島東側の奥まったところに位置する魚料理の隠れた名店『磯料理 きむら』に行って来ました。
2011_03130004.jpg



このお店の看板メニューである『金目の煮付け』については、何回か訪問歴のある子供から話には聞いていたのですが、まさかここまでべらぼうに美味しいとは想像もつきませんでしたね。
2011_03130006.jpg


半身の煮付けなのですが肉厚はかなりのモノで、これをタレに絡めて戴く・・・。


旨い・・・。

幸せだぁ・・・。



他店とは明らかに異なる濃厚なタレも『きむら』のオリジナルなのでしょうね。




こちらは僕が注文した『つぼ焼き・焼はま定食』です。
2011_03130007.jpg




あまりの旨さに、ついつい生ビールを二杯も注文してしまいましたf^_^;
2011_03130005.jpg




江ノ島島内に取り付いてからの距離も多少あり、一本奥まった路地に面しているので、なかなか来島者の方達の目には触れにくい『磯料理 きむら』ですが、魚料理の味は天下一品(b^-゜)
2011_03130009.jpg


2011_03130010.jpg



マスコミに紹介され、いつ行っても行列を成しているお店だけが、決して美味しいお店という訳じゃない。

そんな事を実感した、初の『磯料理 きむら』訪問でした。


磯料理 きむら 魚介・海鮮料理 / 片瀬江ノ島駅江ノ島駅腰越駅

昼総合点★★★★ 4.0



磯料理 きむら ( 片瀬江ノ島 / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ






人気blogランキングへ


震災後の丹沢大山

日本を揺るがした大震災は、僕が携わる建設業界にも甚大な影響を及ぼしました。

営業という職種柄、引き渡しが直近現場への部材遅延と欠品対応に追われ、あっという間に過ぎ去る日々を経験したこの2週間。

そんな中、先日曜日に気分転換のため、毎度お馴染みの丹沢大山に足を運んで来ました。

計画停電の影響で小田急線フリーパスが購入出来ず、交通費が若干割高(涙)での山行きとはなりましたが、息を上げながら登る山登りは、意気消沈した気分を転換させるのには最高のカンフル剤となりましたね。

出発は毎度の事ながら蓑毛のバス停で、蓑毛越え経由で大山山頂に向かういつものコース。

6時54分に歩き始め、大山山頂には7時34分に到着しました。

1時間40分かかっての登頂となりましたが、48歳にしてはまずまずかな・・・。




これは山頂に着いて目の当たりにした光景です・・・。
CA340411.jpg


CA340412_convert_20110326182047.jpg


重いし危ないし、復旧しようにも復旧出来ない。

辛くて悲しい現実ではありますが、震災被災地の凄まじい惨状と比較したら、この程度の被害ですんだ事を、逆に感謝の念に振り替えなくてはいけないのかもしれませんね。

帰路はイタツミ尾根を下り、ヤビツ峠経由で蓑毛バス停まで戻ったのですが、こんなに登山者との出会いが少ない大山は、僕自身としては初めての事でした。



この時間、いつもなら一杯のヤビツ峠駐車場も、この時はガラガラ・・・。
CA340413_convert_20110326182127.jpg



震災の影響がかなりあるとは思いますが、あまりにも登山者が少なかった今回の大山登山。
ひと月もすれば以前の様な賑わいのある山になる事でしょう。



人気blogランキングへ

鶏好きにはたまらない!! 地鶏料理『塚田農場』

26日の土曜日、町田にある『塚田農場』で夕食を戴いて来ました。

宮崎地鶏をウリにした豊富なメニューの数々に、鶏料理が大好きな僕は目移りしっぱなしf^_^;

注文して出された料理の写真を撮ることすら忘れ、アツアツの逸品は瞬く間に胃袋へと運搬され続けたのでありました(^o^;)

さて、その中でもちょっと変わったメニューだけを何枚かスナップしてきたので下記致します。



これはハツとムネのチャンジャ。
2011_02270001.jpg

一般的なチャンジャと違いコリコリ感はありませんが、ビールにとても合う珍味と言えるでしょう。


ご飯との相性も◎です(*^-^)b



これは地鶏だけで練り上げた、ちょっと珍しい地鶏ソーセージのチーズフォンデュ。
2011_02270002.jpg

普通のソーセージよりあっさりしておりますが、チーズとの絡みで美味しさ倍増(b^-゜)



これは『鶏』ではありませんが、最高にバカウマだった『牡蠣ゴロホイル焼』です。
2011_02270003.jpg

牡蠣好きには必須の一品と言えるでしょうね。


写真に撮り忘れた一品では、地鶏レバーのレア炭火焼をゴマ油に浸けて戴く料理が激ウマでした。

ほぼ生の状態であるレバーのトロトロ感は、素材の鮮度が高いならではの成せる技ですねv(^-^)v



宮崎の郷土料理『冷汁』も戴きました!!
2011_02270004.jpg



〆の一品がこの『地頭鶏スープつけ麺』!!
2011_02270005.jpg

この時にはかなり酔っていたのでうろ覚えなのですが、タレは当然ながら地鶏からダシを取っているようです。

3人で生ビールを5杯に焼酎ロックを3杯頼み、それ以外にも数々の料理を注文して値段は約12573円(グルメサイトの10%OFFクーポン使用後)。

鶏料理が好きな方には、要チェックのお店と言い切っても良い『塚田農場』(^-^)/

なかなかの強者です・・・m(_ _)m


塚田農場 町田店 焼き鳥 / 町田駅

夜総合点★★★★ 4.0


塚田農場 町田店 ( 町田 / 鳥料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。