プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


冨士山五合目断念~富士宮やきそば残念・・・   目的のない暇つぶしドライブ@山梨県

28日の土曜日、突然の思い付きだったのですが、涼を求めて富士山の五合目に向かい車を走らせて来ました。


東名道の御殿場インター下り出口が渋滞していたので、その先の裾野インターで下り、南富士エバーグリーンライン経由で富士山スカイラインから五合目を目指したのですが・・・。
2010_08280001.jpg



なんと、五合目の6キロほど手前から渋滞が始まり、車は全く動かず・・・。

仕方なくUターンをし、『五合目の涼』はあきらめて引き返して来ました。

しかし・・・
スカイライン途中に違法駐車している車の多いこと!!

おそらくは登山者の方たちの車ではないかと思われますが、このマナーの悪さには開いた口が塞がりませんでしたね、マジで。

五合目まで行けなかったことに対する消化不良と、他人への迷惑を全く考えない違法駐車のマナーの悪さに、気持ちはすっかりグレー・・・。

こういう時は美味しい食べ物を食べて気分転換しよう!!

ということで、富士宮やきそばを食するために、富士宮まで足をのばしてみることにしました。



車を走らせている道路沿いに、富士宮やきそばを扱っているお店が何軒かあったのですが、たまたま信号で停まった富士宮駅前の交差点際に幟を出していた昔ながらのレストラン風飲食店があったので、ここで本場の富士宮やきそばを戴くことにしました。
2010_08280007.jpg


2010_08280005.jpg



どの席にも排煙装置が完備されているので、元来は焼肉屋さんなんでしょうね。
2010_08280003.jpg



さぁ、お待ちかねの富士宮やきそばの登場です!!
2010_08280004.jpg



当たり前と言ったら当たり前なのですが・・・・
正直言って、ネットで何回か購入し食した味と変わらずでした。

量は少なかったなあ・・・(二人前は楽に行けちゃうくらいの少なさ)。



この内容で五百円という価格が妥当かどうかはわかりませんが、他店と比較すると若干割高のようですね。
2010_08280006.jpg



せっかく本場の富士宮やきそばを食べれたのにもかかわらず、富士山から引っ張って来ているグレーな気分は、ここに来てよりダークなグレーに変色してしまったことは言うまでもありません(笑)。

結局、この日は何故か富士五湖では一番マイナーな湖『精進湖』をぐるりと一周した後、甲府まで北上・・・。

そのまま中央道の甲府南インターから上線し都留インターで下線。

道志みち経由で厚木に抜け、海老名のビナウォークに立ち寄り夕食のお買い物・・・。



ビナウォークからの夕日はきれいでした・・・。
2010_08280008.jpg


あてのない珍ドライブも、これはこれでまた良し!!



帰宅時には・・・
今日一日ずーっとグレーだった気分が、ビナウォークで見た夕日のような鮮やかなカラーに変わっていたことは、言うまでもありません(^-^)/


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

一泊二日 妻籠・馬籠宿~三河安城ドライブ(予定)

あくまでも予定の話ですが・・・。

9月に入ったら、先月に引き続きちょっと遠出のドライブに行って来ようと思っています。

中央自動車道を塩尻ICで下り、中山道の宿場町をゆっくりとドライブしながら下降し、妻籠宿と馬籠宿で昔ながらの町並みを堪能し昼過ぎまでノンビリと過ごす・・・。

昼食後は、中津川ICから再び高速道に乗り、愛知県安城市の三河安城に予約したリーズナブルなシティホテルにまっしぐら&早々にチェックイン。

その後は、新幹線も停まる三河安城駅の界隈を散策し、晩は土地の地物に舌鼓を打つ・・・。

イヤイヤ、これ以上の幸せはありませんでしょう・・・
マジで(^o^)v-~~~

それもこれも、高速道路のETC割とヴィッツ低燃費のおかげであることは言うまでもありませんm(_ _)m

宿泊場所に至っては、3000円前後で朝食&大浴場&清潔感バリバリ・・・の三拍子揃ったシティホテルが台頭して来たものですから、これはもう利用するしかないって感じですよね(*^-^)b

この様な形態の一泊二日ドライブだと、食事などで結構な贅沢をしたとしても、ガソリン・交通費込みでも大人二人で四万円はまずかからないので、かなり得した気分で余暇を過ごすことが出来ますよね。

我が家の新しいライフスタイルの始まりと言えるかもしれません('-^*)/



人気blogランキングへ

ヴィッツ 13回目の給油

8月22日、ヴィッツに13回目の給油をしました。

給油時の総走行距離が6300キロメートル。

前回の給油が5777キロメートルだったので、実走行523キロメートルでの給油となりました。

今回の給油量は37.63リットルだったので、燃費記録は13.89キロ/リットル・・・。

初の5人乗車&エアコンのフル稼働走行が原因でしょうね。

しかし僕にしてみれば、5人乗車のエアコン・フル稼働で13キロ以上走ってくれるのであれば、マジで全然文句なし!!

来月には先月に引き続き、またまた岐阜まで遠出をする予定です。

この分だと、年間走行で一万キロは楽に越してしまうかな・・・。

ヴィッツへの買い替えで、ライフスタイルが変わりつつある事を実感している今日このごろです。


人気blogランキングへ

久しぶりの江ノ島ウォーキング

僕にとっては盆休み最終日だった15日の日曜日、久しぶりに江ノ島まで家内と二人で歩いて来ました。
2010_08150050.jpg



夕方四時過ぎに家を出ての軽い夕暮れウォーキングは、休み中に飲み過ぎたアルコールを排出するには十分すぎるほどの良い汗をかかせてくれました(*´Д`)=з



そう言えば・・・この夏は、江ノ島まで歩く事があんまり無かったなぁ・・・。
2010_08150051.jpg



去年は毎週末には必ず歩いていたのに。



いつもなら、江ノ島大橋の袂でビールとツマミで乾杯するのが常だったのですが、この日は小田急線の片瀬江ノ島駅に直行しそのまま帰宅しました。
2010_08150052.jpg



夏至から二ヶ月が経ち、日没が早くなって来たと感じる今日このごろ・・・。



黄昏るつもりは全くなくとも黄昏た心境に自然に陥るのは、自分自身が確実に黄昏ている事の現れなんでしょうかね( ̄ー ̄)



人気blogランキングへ

夏休み 『道志 森のコテージ』での3日間

お盆休み中の3日間、道志村営の野外施設『道志 森のコテージ』に行って来ました。
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0004


2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0023



初日は曇り、二日目は雨、三日目にやっと晴れ間が覗くと言った散々な空模様だったので、特に野外活動を記録したアウトドアっぽい写真は一枚もありませんf^_^;

あるのは食べ物の写真ばかりですが、せっかくなので御披露目させて頂きたく思いますm(_ _)m



一日目、晩のバーベキューです(^O^)/
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0005



焼鳥は現地で串に刺し、塩で焼き上げました。
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0007



これは大阪から取り寄せた牛ホルモンですね(^O^)
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0008



我が家の夏バーベキュー常連メニュー、富士宮やきそばもお出ましです(≧▽≦)
・・・が、写真を撮り忘れていました・・・。



下の写真は二日目の朝食です。
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0022



湯煎調理出来ない電子レンジ専用パックのご飯は、ザルに移して蒸かし直しました。
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0021



二日目の晩は、焼肉とホウトウv(^-^)v
2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0028


2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0030


2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0031


2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0032


2010_081210.08.11~13 道志 森のコテー0038



イヤイヤ、腹一杯になりました(*´Д`)=з



さてさて、食べ物についての能書きはさておき、今回宿泊した15人用のコテージは、お世辞にも良かったとは言えなかったですね・・・(-з-)

山肌を背負った配置で建物が建てられているために、虫と湿気が多いのは致し方のないことでしょうね。

山中に来ているわけですから、それはまぁ仕方がない。

でも、思いっ切りカビ臭い敷き掛け布団は、これはいただけないでしょう(-"-;)

村営で安い料金とは言え、宿泊代金を徴収するからには、せめて一日の疲れをとるための寝床の布団くらいは、しっかりとメンテナンスをしておいて欲しいですよね(`ε´)

無料で使用出来るシャワールーム(設備)もとにかくヒドイ
・・・(*´Д`)=з

使用勝手が悪く、遮蔽するカーテンが寸足らずなので、洗い場で使用したシャワーの浴び水が飛び散り、脱衣場は足の踏み場も無いほどビショビショ・・・(-.-;)

無料とはいえ、これなら入らない方がまだマシです、本当に。

幸いな事に、徒歩で10分ほどのところに『道志の湯』があるので、これからこのコテージを利用する予定のある方は、絶対に『道志の湯』を利用されることを、強く強くお勧めいたします。

管理人の方たちの対応が良いだけに、設備の不具合と人的要因により与えられる不快感は、本当にもったいないマイナス要因ですね・・・。

道志村のコテージ担当職員様へお願いです・・・

安かろう悪かろうでは、今の時代は通用しませんよ。

このままでは新しいリピーター獲得は難しいのではないでしょうか・・・?

ちなみに我が家は・・・

同行した親族の評判が著しく悪かったため、今後は高くても他の施設を利用する事になりそうです・・・(-.-;)


悪しからず・・・(~人~)


人気blogランキングへ


茅ヶ崎の焼肉屋さん むっとり

家内がどこからか仕入れてきた情報を元に、茅ヶ崎にある焼肉屋さん『むっとり』で初訪問・初ランチを体験して来ました。
2010_08150049.jpg



店の外観・内観ともに、焼肉屋というよりも酒落たレストラン風に決められており、雰囲気的にはいい感じを醸し出していましたね。



ランチメニューも千円を切る価格で用意されているのも、僕ら庶民にはありがたい限り・・・。
2010_08150048s[1]



下の写真は家内が注文したカルビの焼肉ランチです。
価格にしては結構な量があり、これなら若い人でもそこそこ満足出来るんじゃないかな・・・。
2010_08150047.jpg



残念だったのは僕が注文したロースの焼肉ランチ・・・。
肉が硬くて食い千切れなかった・・・(涙)
レア焼でもミディアム焼でも共に硬かったので、本当に硬かったんだろうな(残念・・・)。



肉が硬いのは非常に残念だったのですが、自家製の生ダレは特筆モノ的に超旨かったですね!!

僕なんか、大盛りご飯の半分は肉で食し、残り半分は肉よりも美味しかった生ダレをかけて食べてしまったくらい、本当に美味しいタレでした。

一品で注文したキノコのサラダもかなりのモノでしたね。
焼いたキノコとサラダって、こんなに美味しかったんだなんて、まさに初体験でした。




2010_08150046.jpg



自宅からは車でないと行けない場所なので、アルコールを嗜めないのが非常に残念ですが、いずれは子供の運転で夜の『むっとり』を体験したく思っています。


むっとり 焼肉 / 辻堂駅
★★★☆☆ 3.0


炭火焼肉とテールスープのお店むっとり ( 辻堂 / 炉端焼き )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

偶然の初訪問 『吉田うどん 美香』 

11日から13日まで、道志村のコテージでアウトドアライフを楽しんでいた中日の12日の事・・・。



買出しのため河口湖近くのスーパー『おぎの』で買い物をした後、昼食をとるためにナビで検索した近くのサイゼリアに行こうした途中に、信号待ちで停まった車内から見えた『吉田うどん』の看板に釣られて偶然入ったのが、今回初めて訪問した『吉田うどん 美香』さんでした。
CA340384.jpg


CA340383.jpg



駐車場に車を停め、もの凄く立派な造りの店内(民家=店)に入りはしたものの、あれれれ・・・誰もいない??

仕方なくツカツカと中に入っていくと、家庭用のキッチンシステムが配備された厨房にお店の方がおられ、暫しの間の後、席に案内していただきました。

でも、仏壇のある民家の居間で外食の食事をいただくのは、福島で食べたラーメン屋さん以来だなぁ・・・(笑)

しかし民家とはいえ家屋自体もかなり立派・・・(驚)

窓の外には庭園風の庭木が綺麗に手入れされており、『こんな立派なところで食べるうどんって、もしかしたら一杯1,500円位するんでないの・・・』なんて家内とヒソヒソ話をしていたのですが、メニューを見たらビックリ!!

これなら街中のうどん屋さんよりも、全然安い価格で自分の好みのトッピング具材を数種類の中から選ぶことが出来、替え玉や大盛りも注文OK。



さっそく僕が注文したのは『肉きんうどん 大盛』です。
CA340382.jpg



うどんは極太で、とにかくモッチモチで歯ごたえ充分じゃぁあ~~~りませんか!!

こんなに太いうどんは今まで食べた事が無かったのですが、このコシとは別物のモチモチ感は他では味わえない食感でしたね・・・。


汁が味噌ベースで味付けされているのも超新鮮(涙)・・・。

偶然見つけて偶然入った『吉田うどん 美香』さんですが、今年中にはもう一度行ってみたく思っています。

美香 うどん / 富士急ハイランド駅富士吉田駅
★★★★ 4.0


美香 ( 富士吉田 / うどん )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

ヴィッツ 12回目の給油

8月8日、ヴィッツに12回目の給油をしました。

今回給油時の総走行距離は5777キロメートル。

前回給油時が5361キロメートルだったので、今回は実走行416キロメートルでの給油となりました。

給油量は30.08リットルだったので、13.82キロ/リットルが今回の燃費記録。

郊外を含む市街地走行がメインだった事が、14キロ/リットルを切った原因である事は否めないでしょう・・・。

でも、それにしてもまずまずの記録と言っても良いんじゃないでしょうかね。

燃費の良さが、郊外への外出に繋がっている我が家の車事情・・・。

今週から山梨県の道志に出向く予定です(@゚ー゚@)ノ


人気blogランキングへ

ヴィッツ 10&11回目の給油

ひと月近く前になるのですが、7月18日と24日に、ヴィッツに10、11回目の給油をしました。

18日給油時の総走行距離は4729キロメートル。

前回給油時が4198キロメートルだったので、18日は実走行531キロメートルでの給油。

24日給油時の総走行距離は5361キロメートル。

18日給油時が4729キロメートルだったので、24日は実走行632キロメートルでの給油となりました。


給油量は2回分合わせて63.41リットルだったので、18.34キロ/㍑が2回分合わせてのの燃費記録。

乗車時間のほとんどの時間帯でエアコンフル稼働だったのですが、高速利用で遠距離ドライブが効いたのか、それでも18キロ以上走ったのにはちょっと驚きでした。

夏場のエアコンフル稼働時期で15キロ走ってくれれば言うことは無いので、この燃費記録にとても満足しています。


人気blogランキングへ

低山の名峰 シダンゴ山 再び・・・

先日曜日(1日)、何年振りかで丹沢低山の明峰(?)シダンゴ山に登って来ました。


車を寄自然休養村管理センター前にある運動場横の無料駐車場に停め、家族連れがバーベキューで賑わう川を越えたところからが登り坂の始まりです(^_^;)
2010_08010002.jpg



しかしこの山は・・・猪除けの柵に辿り着くまでの舗装路の上りが一番キツくてツラい道程・・・(*´Д`)=з


何とか登り切れば、あとは傾斜の緩いなだらかな山道をノンビリ歩くだけの、ハイキングコースのような山登りに早変わりです♪(*'-^)-☆



8月に入っているにもかかわらず、新緑がとてもきれいでした。
2010_08010003.jpg



もうすぐ山頂ですが、何だか辺りが鬱蒼とした雰囲気に包まれている感じが・・・(・_・)?
2010_08010004.jpg



あら~~・・・山頂の寛ぎスペースがかなり狭くなったかな・・・(^_^;)
2010_08010005.jpg



三角点はさすがに以前のままですね(笑)
2010_08010006.jpg



ベンチも一台だけだったかなぁ(´ー`)?

以前は、たしかベンチが2~3台はあったと思ったんだけど・・・( ̄ー ̄)

ガスっていたので南側の展望は望めませんでしたが、植樹が成長しつつあるので、これだと晴れていても展望はイマイチかもしれませんね(-з-)

そうは言ってもこの山は、初心者の方が山の雰囲気を味わってみるつもりで登るには、とても良い山かもしれませんね。

駐車場から小一時間で山頂に立てるというのも魅力的ですし、低い山にしては道中の雰囲気は熊でも出そうな感じがしないでもない(^o^;)

長くて辛い山登りが嫌いな僕にとって、この山がお気に入りの山のひとつであることは、言うまでもありません(*^-^)b


人気blogランキングへ

うどんのう・・・うどん屋さん

泊まりがけの研修会から帰宅した昨日の土曜日の午後、時間潰しで『ららぽーと横浜』まで行って来ました。

時間は13時過ぎ・・・。

腹が減りましたf^_^; ・・・


ということで入店したのが、『うどんのう』といううどん屋さんです(^-^)/


僕が注文したのは、『カレーうどん ダブル(うどんの玉2個)』。
2010_08010001.jpg



カレーうどんの専門店ではないので、今回の食事のみで全体を判断することは出来ませんので、あくまでも『カレーうどん』のみの僕なりの印象として述べさせて頂きたく思います(^人^)


んんん・・・(^_^;)

特徴がないところが特徴かな(^o^;)
(ちょっと簡単すぎるかな・・・・)

まぁあんまり気にしないで下さい。

そう思っちゃったんだから、それはそれで仕方のないことでしょう・・・(^_^;)

ちなみに、家内が注文した穴子の天ぷらが盛られた冷やしうどんは、腰が強く美味しいうどんだったようです。


はたして、このうどん屋さんが本当に美味しいのか(値段に見合う味なのか・・・)どうかは、判断に苦しむところではありますが、入店前も退店時も店の外まで行列が出来ていたので、それなりには我ら一般庶民に受け入れられる味には仕上がっているといっても良いんでしょうねo(^-^)o

次回は冷やしを注文し、素のうどんの歯ごたえを実感してみようと思っています。


うどんのう うどん / 鴨居駅
★★☆☆☆ 2.5


うどんのう ららぽーと横浜店 ( 鴨居 / うどん )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



人気blogランキングへ


 | BLOG TOP |