プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

今日(29日)が今年の仕事納め。

出勤途中の電車の中で、今この戯言を書いています。

来年の二月には47歳になる僕ですが、歳を重ねるにつれ月日の流れが加速されつつあると感じているのは、同世代の方なら理解して頂ける事でしょう。

本当に、今年もあっと言う間に過ぎ去った一年でした・・・。

明日から正月明けまでは、我が家の年末年始恒例行事である『南伊豆弓ヶ浜の温泉旅行』に行って来ます。

かれこれ14~15年前から皆勤状態で行き続けているので、もうこれ以上は伊豆半島で行ってみたいところは無いというのが実際のところなのですが、宿泊する宿の素晴らしさにに魅了され、毎年行く羽目(?)になっているというのが実情です。

一年の疲れを癒やす旅行になるか、それとも飲み疲れした旅行となるか・・・。

いずれにしても、家族全員たいした大病を患うこともなく一年が過ぎ去ろうとしている何気ない事実に、心から感謝せずにはいられません。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

『六角家』・・・残念、(/_・、)/~~

27日の今日、暇つぶしに海老名まで行って来ました(^O^)

昼時だった事もあり、たまにはラーメンでも食べるか・・・ということで入ったのが『六角家』でした。


CA340341.jpg


ここビナウォークの『六角家』は、数年前に来て以来久しぶりの訪問・・・・(^▽^)

特に期待をする事もなく入ったのですが、ん~~やっぱり期待しなくて良かった・・・(^_^;)

麺・スープ・チャーシューの全てにおいて、最近支店を増やしている『横濱家』に大負けしていると言っても言い過ぎではないでしょう(-_☆)

特に今回ひどかったのはチャーシュー・・・(-"-;)

固いの何のって、こんな固いチャーシューを、金を払って食べに来た客に出すとはねぇ・・・(-.-;)

作る方達は試食をしているのかなぁ・・・(-з-)

いや、ちゃんとしていたら、食いちぎる時にブチブチとスジが切れる音がしっかりと聞こえるくらいのゴムよりも固いチャーシューは出さんでしょうね(-"-;)

固めで頼んだ麺もこれといった特徴も無く、スープだけがギリギリ及第点ってところかな、マジな話で( ̄^ ̄)


25年前に初めて味わった六角橋本店のあの味と感動は何処へ行ってしまったのでしょうか・・・(/_;)/~~


六角家 (ラーメン / 海老名)
★★☆☆☆ 2.0



六角家 ビナウォーク海老名店 ( 海老名 / ラーメン一般 )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

貧乏暇なし( ̄_ ̄|||)

26日の出勤土曜日の朝、通勤時(朝の五時台)に何気に感じた事。


始発二本目(5時39分発)の電車であるにもかかわらず、いつもより何故か人が多い(・_・;)
それに車内が異様に酒臭い(^_^;)

そうか・・・みんなは土曜日の今日は休みか、もう年末休暇なんだ・・・(^o^;)


朝まで飲んでたと見られる学生やサラリーマンが、どう考えてもいつもより多い・・・(^_^;)

そうか・・・みんなは土曜日の今日は休みか、もう年末休暇なんだ・・・(^o^;)


汚い話だが、いつもより明らかに吐瀉物が多い。
うちの会社の玄関前にも吐瀉物が・・・(-"-;)

そうか・・・みんなは土曜日の今日は休みか、もう年末休暇なんだ・・・(^o^;)


明らかに海岸渡航組と見受けられる荷物を持った方がチラホラ(σ・∀・)σ

そうか・・・みんなは土曜日の今日は休みか、もう年末休暇なんだ・・・(^o^;)


金に換えられない大切なモノは時間と思い出とはいえ・・・


『貧乏暇なし』とはウマい言い方を考えたものですな、日本人は・・・(^o^;)

あ~あ、疲れた・・・(*´Д`)=з


人気blogランキングへ

藤沢本町の家庭的居酒屋『万作』(=´ー`)ノ

22日(火)の話ですが、会社の上司&同僚と藤沢本町にある居酒屋『万作』に行って来ました(^O^)

僕自身、約十数年振りの訪問だったので、本当に懐かしく楽しいひとときを過ごす事が出来ました。

決して飛び抜けて美味しい料理がある訳ではなく、まぁ言ってしまえば味の方も至って普通・・・f^_^;

では何故・・・?

とても心地良いと感じるんでしょうかねぇ?( ̄ー ̄) ?


雰囲気と料理のお味が本当に家庭的なんですよね、この『万作』は(*^o^*)

料理の味を通してマスターとママさんの人柄がジンワリと伝わって来るし、また調理の仕方そのものも家庭的であるがために、ここに来た人はみんなその様に感じるんでしょうね(^ε^)♪

寡黙で黙々と調理に専念しているカウンター向こうのマスターとも、夜が更けて時間が経つにつれ、打ち解けて会話も弾むようになって来ます・・・(=^▽^=)

この時は、翌日の朝一に横須賀で仕事が入っていたにもかかわらず、日が変わった1時半まで飲み続けてしまいました(^o^;)

常連さんが多い『万作』ですが、一見さんでも寛いだ雰囲気に浸れる事は言うまでもありません(*^-^)b

小田急江ノ島線にある超ローカルな駅『藤沢本町』ですが、こんなローカルな一帯だからこそ、『万作』の様な家庭的なお店が根強い人気を博しているのかもしれませんね(^-^)


万作 (居酒屋 / 藤沢本町)
★★★☆☆ 3.0



万作 ( 藤沢本町 / 和食一般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



人気blogランキングへ

湘南海岸らしい風景・・・かな?

23日の一昨日は、国民的祝日であるにもかかわらず、僕個人的には終日仕事に追いまくられた一日となってしまいました(ノ_・。)

朝一の客先とのアポイントが横須賀だったので、自宅のある藤沢からは腰越~鎌倉海岸~逗子海岸を車でひとっ走りし、仕方なく目的地に向かう事に・・・(*^-^)b

鎌倉高校前あたりで信号待ちの時、ふと振り返ってみれば、その背後には如何にも湘南海岸らしい風景が広がっているではありませんか!!(σ・∀・)σ


CA340340.jpg

上の写真は、車内から振り返りざまに携帯で写した一枚ですが、道路の向こうに海があり、そのまた向こうに江ノ島が小さく見えて、我ながら本当に湘南らしい一枚だと感心してしまった訳なんですね、これがf^_^;

ありきたりな写真にあるような大海原と江ノ島だけの絵柄ではなく、車道が構図の手前に位置し、且つ工事の標識が写真中央にあるあたり(?)、まさに湘南のイメージそのものだとは思いませんか!!('-^*)/

住み始めて二十年以上・・・。

巡り会えて良かった藤沢という地('-^*)/

僕は死ぬまで藤沢から離れることは、おそらくは無いだろうなと思った休日のひとときでした・・・(・ω・)/


人気blogランキングへ


『やよい鮨』再訪!!

前日は前日で、僕お気に入りのタイレストラン『イヤムプシャナー』で盛大に忘年会を執り行い、二次会は藤沢の『デニームタルタル』でワインを豪快に飲み干し、そしてその翌日は思いっきり二日酔いの中、先般見つけた手頃なお鮨屋さん『やよい鮨』で鮨三昧という、サラリーマンとしては1年に数回有るか無いかの贅沢を2日で使い果たすような、そんなおいしい生活を先週の土曜日に堪能してしまいました。

『イヤムプシャナー』での『タイスキ忘年会』の事は先般記事にしたとおりですが、ここでは翌日の晩に訪問した『やよい鮨』の軽いレポを書き留めたく思います。



最初は我家定番の海鮮サラダ!!
パリパリ感がたまりませんな!!
2009_12190002.jpg



『鮭児(けいじ)』の刺身です。
初めて食べたけど、脂がのっていて美味しかった!!
2009_12190003.jpg



一貫から握ってくれるのも嬉しい限りですね。
2009_12190004.jpg

2009_12190005.jpg



前回食べて美味しかった牡蠣です。
今回も人数分注文しました。
2009_12190006.jpg



今回は大人四名での訪問。
支払った金額は、これ以外にもふんだんに注文したにもかかわらず22,000円ジャスト。

生ビールを五杯・ウーロン茶を一杯注文したほかは、キープしていた焼酎で全て賄いました。

高いか安いかの判断は人それぞれ分かれる事になるかと思いますが、僕個人的には美味しい刺身に職人さんが握ったにぎり鮨がその場で味わえるとあらば、この価格は十分に価値のあるものだと思いますし、これからもお金が許す限りはチョコチョコ訪問したいと思っています。


やよい鮨 ( 善行 / 寿司 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

『はなの舞』南林間店

『はなの舞』南林間店に行って来ました(^-^)/

客先の忘年会で出席したので、払った費用との対価は定かではありませんが、思ったよりは良かったかもしれませんね、何となくですが・・・o(^-^)o

客先の分まで支払ったと思われる余分な金額を差し引いたとしても、刺身は思いのほか美味しかったし、飲み物の種類もありきたりとは言え、及第点と言うことが出来るんじゃないかな・・・と一瞬思いました。

ただ、ただねぇ・・・

多少時間が経ち、帰りの電車の中で思い返してみると、ありきたりなんだなぁ・・・・やっぱりこれが(^_^;)

この程度の味とメニューは、今時普通のレベルなんですよねぇ、どの居酒屋でも・・・┐(´ー`)┌

これは飲食業界のジレンマの基というか、バラドックス的な抜け道のない永遠の課題なんでしょうかねぇ( ̄^ ̄)

居酒屋系チェーン店の弱いところは、案外こういうところなのかもしれません。

どこで食べても同じ様な味の店には高価を支払ってまで再訪問をしようとは思わないし、僕らのように年を経た中年世代は、尚更のことその様に思ってしまうんじゃないな・・・。

『レベルがトントンなら、今日は違う店にしてみよう・・・』みたいな感じになりますよね、やっぱり・・・。

いつどこで食べても、それなりに美味しく戴けるというのは、これはこれで大変ありがたいことなのですが、メニューの中に何かひとつでも個性を主張した料理が欲しいですよね(^ε^)

ここじゃなきゃ食べられないっていう料理!!(*^-^)b

そんな料理がメニューに増えて来れればなぁf^_^;

そうは言っても、今回初めて入った『はなの舞』の刺身は、色つやも良く思ったよりかは美味しかった・・・・(^-^)/

もう一回くらい個人的に訪問して、単品メニューを物色する価値はありそうですね(・ω・)/




はなの舞 南林間店 ( 南林間 / 刺身 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

『イヤムプシャナー』のタイスキ!!

お気に入りのタイレストラン『イヤムプシャナー』で忘年会をさせて頂きました(^-^)/

男性@4,000円、女性@3,500円の会費だったのですが、こちらの無理な要望を聞いて頂き、タイ式乾杯セット&前菜二品&タイスキに飲み放題付きという盛り沢山の内容!!

前菜はこちらの希望で『ソムタム』と『空芯菜炒め』にしていただきました(^人^)

実のところ、タイスキはマレーシアのペナン島で食して以来のご無沙汰で、あんまりパッとしない感じの印象しか残っていなかったのですが、ここ『イヤムプシャナー』のタイスキは本当に美味しかったですね(^O^)

味付けされダシが良く出たスープに、魚貝類に鶏肉、つみれ、野菜類をふんだんにぶち込み、取り皿に取った後は、好みのタレをかけて戴くという至ってシンプルな料理なのてすが、イヤハヤ参りましたm(_ _)m

タレは、甘ダレ・やや辛ダレ・和風ポン酢の三種類('-^*)/

マジで全部が全部ハマりまくり(・ω・)/

これはマジで病みつきになる逸品ですね(b^-゜)

ボリュームもあるので、若い方でも充分満足して頂けることは間違いなしv(^-^)v

飲み放題も二時間タップリあるので、飲み中心の方にも嬉しい限りです('-^*)/

ありきたりの居酒屋での2~3,000円の飲み放題付きコースよりは、1,000%お得感のある『イヤムプシャナー』のタイスキ・コース(^O^)/

食されていない方は、是非一度は味わってみる事をお勧め致します(≧▽≦)


イヤムプシャナー ( 黄金町 / タイ料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

 

表参道の食事処の穴場・・・!?『廻船呑屋』

前日の夜、江ノ島のイタリアンレストラン『イルキャンティ』で飲み過ぎた酒が抜け切れていない中、翌日13日の日曜日は、表参道までショッピングのお供で出かけて来ました(^O^)/


昼前に着いたので、先ずは腹ごしらえと言うことで入ったのが、ここ『廻船呑屋』o(^▽^)o
2009_12130077.jpg



場所柄、ランチでも千円以上はするだろうと思っていたのですが、この『廻船呑屋』は安かったぁ~~~f^_^;



迎え酒で飲んだ生ビールは何と390円!!
2009_12130074.jpg



下の写真は僕が注文した『海鮮丼』で、この内容で800円(^O^)/
2009_12130075.jpg



もう一枚、これは子供が注文した『唐揚げ定食』で、これに至っては750円(σ・∀・)σ
2009_12130076.jpg



味は至って普通ですが、この場所でこの価格っていうのは、案外特筆モノではありませんか(^-^)/!!


路地裏に位置するのでなかなか分かりづらいかとは思いますが、穴場的ランチスポットとして、知っていて絶対に損はない『廻船呑屋』!!
2009_12130078.jpg



夜は焼き鳥がメインの居酒屋に変貌するようなので、近場に勤務するサラリーマンには結構人気の店なんじゃないかな・・・?


僕だったら週一で行っちゃうかも・・・(^o^;)


な~んて思ったりした『廻船呑屋』でした・・・(^o^)v-~~~


廻船呑屋  (焼鳥 / 表参道、外苑前、明治神宮前)
★★★☆☆ 3.0




人気blogランキングへ

江ノ島イタリアン『イルキャンティ』のディナー

12日の土曜日、江ノ島にある僕お気に入りのイタリアン・レストラン『イルキャンティ』に行って来ました(^-^)/
CA340334.jpg


どちらかというと、ランチタイムなど日中の訪問が比較的多い『イルキャンティ』ですが、今回はディナータイムに予約を入れての訪問!!

そう!!(b^-゜)


江ノ島の灯台ライトアップと花火に絡めた訳なんですね(*゜▽゜ノノ゛☆


携帯のカメラで写したんで、くらげみたい(笑)になっちゃったけど、綺麗にライトアップされたいましたよ~~!!
CA340332.jpg


毎年末この時期には必ず来ている『イルキャンティ』のディナーですが、しかしいつ来ても本当に美味しい・・・(^O^)/

決まって毎回注文する『バーニャカウダ』、『フォアグラマルゲリータ』などのお決まりの一品以外に、今回初めて注文したのは『ナスのチーズ焼き』と『地鶏のガーリックソテー』。

『地鶏のガーリックソテー』は鳥料理好きの僕にはありがたき最高の逸品!!

余ったタレにバケットのパンを付けて食べたのですが、もう言うこと無し(b^-゜)

値段も高いので美味しくて当たり前と言ってしまえばそれまでですが、でも美味しいんだからどうしようもありませんね・・・(^_^;)

乾杯で頼んだ生ビール以外に、クーポンでゲットした赤ワイン三杯(三人での訪問だったので三杯)は、めでたく僕のお腹に全て収まり気分も上々・・・o(^^o)(o^^)o


以降も芋焼酎のロックを二杯と米焼酎のウーロン割を頂き、この日は打ち止めとなりました☆彡
CA340333.jpg


年に数回しか入る事のない『イルキャンティ』ですが、美味しいイタリアンをガッツリ食べたくなった時は、僕にとっては絶対に欠かす事の出来ないお店のひとつと言えるでしょうね(*^ー^)ノ


iL CHIANTI BEACHE ( 片瀬江ノ島 / イタリア料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

クリスマスツリー

ランドマークタワーのクリスマスツリーです(*^_^*)

CA340330.jpg



12日にみなとみらいにショッピングに行った際、キレイなツリーにお目にかかれたのでスナップした一枚です。


夜になれば電飾が煌めき、より一層幻想的な雰囲気を醸し出している事でしょう・・・。


でも、もしこれに電飾が出来たら・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
CA340331.jpg



凄いと考えたのは僕だけでしょうか・・・f^_^;


人気blogランキングへ

『東京純豆腐』 横浜クイーンズイースト店

CA340329.jpg好天に恵まれ暖かかった昨日の土曜日(12日)、横浜のみなとみらいにショッピングに行った際、家内の勧めでランチ時に立ち寄ったのが『東京純豆腐』でした。








スンドゥブと言うと韓国の料理ですし、僕の頭の中ではチゲ鍋のイメージしかなかったのですが、ここに来てビックリ( ̄○ ̄;)


メニューには約二十種類ほどのスンドゥブが網羅され、且つタレのベースに塩味と味噌味があるではないですか・・・・・( ̄□ ̄;)!!


ランチ時だからだったのかもしれませんが、嬉しい事にご飯もお代わりし放題!!


まぁスンドゥブ(韓国では、チゲで一杯三百円程度らしいです・・・)にしては決して安い金額ではないので、これくらいのサービスはあって当たり前かもしれませんけどねf^_^;



下の写真は僕が注文した地鶏のスンドゥブです。
辛さを上から二番目にしてもらい、ベリーホットなスンドゥブを戴く事が出来ました(^O^)/
CA340328.jpg


お代わりし放題のご飯にナムルとデザートが付いて1,100円は、まずまずと言っていい価格でしょう(*^-^)b


豆腐が具材のベースになっているスンドゥブは、メインが肉の料理とは違い食後の胃もたれが全く無く、体に対して大変優しい料理だと実感出来た『東京純豆腐』のスンドゥブ・・・。


スンドゥブ専用の豆腐を用意するのは難しいかもしれませんが、代用で市販の絹ごし豆腐を使えば自宅でも作れそうな感じなので、我が家でもオリジナル・スンドゥブを創ってみようと画策している次第ですσ(^-^;)


東京 純豆腐 横浜クイーンズイースト店   (韓国料理 / みなとみらい、桜木町、高島町)
★★★☆☆ 3.5




人気blogランキングへ

二日続けて江ノ島へ・・・

昨日に続き、大晴天の今日も江ノ島まで歩いて行って来ました。

このところ持病の腰の具合が悪く、今日はコルセットを巻いての散歩となりましたが、天気が良い時の散歩は最高!!

存分に江ノ島の良さを満喫出来た、日曜の昼下がりとなりました。



下の写真は、小田急線江ノ島駅前の橋の上から写した江ノ島です。
小雨がパラついていた昨日よりかは、明らかに人出が多かったですね。
CA340319.jpg



江ノ島まで散歩に行った時に必ず陣取る橋の袂では、のんびりと釣りを楽しんでいる方がおられました。
CA340320.jpg



ちょっと遅めの昼食は、スーパーで買って来た弁当とビールです!!
CA340321.jpg

CA340322.jpg



この橋の袂の突端からは、江ノ島までの渡し舟も出ているので、歩くのが億劫な方には持って来いかも・・・。
CA340323.jpg



場所を変えて、地元の超穴場和食処『江ノ島小屋』の脇から移した一枚です。
写真を見て頂くと分かるとおり、Tシャツとトレーナーで充分過ぎるくらい、日差しが結構強かったですね。
CA340324.jpg



これは昨日も入った漁港の中のやや奥から写した一枚。
ちょうど釣り船が戻って来たところだったので、多くの釣り客で賑わっていました。
CA340325.jpg



この網が、僕らにご馳走を運ん来てくれるんですね。
トラックの大きさくらいの網の量でした!!
CA340326.jpg



この防波堤の先端では、多くの方が釣りを楽しんでおられました。
CA340327.jpg



こんなに暖かく気持ちの良いこの時期の江ノ島散歩は、そう滅多にお目にかかれるものではありませんので、今日は・・・いや今日も本当に来て良かった・・・・。

しかし海や山を見ていると、それだけで心が落ち着いてくるのは一体何でなんだろう・・・?

暑くても寒くても、僕にとっては欠かすことの出来ない江ノ島散歩。

来週は、江ノ島灯台のライトアップと打ち上げ花火も上がりますので、また来なきゃいけませんな!!



人気blogランキングへ

久しぶりの江ノ島ウォーキング

土曜日の今日(5日)、あいにくの小雨模様にもかかわらず、久々に江ノ島まで歩いて来ました(^-^)/

とは言っても家内は午前中は用事があったので、僕独りでの黄昏ウォーキング(*^-^)b

何の目的も無く独りで歩くのも寂しすぎるので、自分なりにどうでもいい様な目的を、とりあえず設定してみる事にしましたf^_^;

その目的とは・・・??

『冬の江ノ島を撮ろう!!』

・・・・(σ・∀・)σ

というモノ・・・f^_^;


CA340312.jpg



藤沢に住み始めて二十年以上経つ、僕が持っている夏の江ノ島界隈の印象と言えば・・・・

騒音と異様な熱気に満ち溢れ、若者達が互いのウサをはらすために他のグループと小競り合いを繰り返す(-o-;)

ビーチでは異性目当てで且つ目立ちたがりな若者が、派手なコスチュームで周囲に自らの存在を過大にアピール・・・(><;)

(#`ε´#)(#`ε´#)(#`ε´#)


まぁそうは言っても、そういう人は全体の中の本当にごく一部なんですけれどもね(´・ω・`)

そんな想いの中、今日訪れた冬の江ノ島は、夏場の喧噪とは打って変わり、静かで哀愁に満ちたアジのある一帯に様変わりしていました(^_^)v-~~~




夏場とは全く違う江ノ島・・・。
ちょっと寂しそうかな・・・。
CA340313.jpg




江ノ島と言ったら『江ノ島小屋』ですね。
ここの料理は本当に美味しい!!
CA340314.jpg



下の2枚は、漁港から写したスナップです。
CA340315.jpg

CA340316.jpg



僕もお気に入りの江ノ島を代表するイタリアン『イルキャンティ』を、海側から写した1枚です。
CA340317.jpg



これは帰りの江ノ島駅。
昼時なのに、ほとんど人が居ない!!
CA340318.jpg



ここ数年は雪がパラつき積もることも少なくなり、雪化粧した江ノ島を観る機会が無くなりつつありますが、たまには白装束を身にまとった江ノ島を拝みたい・・・(^人^)

そんな想いに駆られた、久々の江ノ島黄昏ウォーキングとなりましたv(^-^)v


という事で、〆は・・

江ノ島 万歳!!!

(*^o^)乂(^-^*)(*^o^)乂(^-^*)


人気blogランキングへ

VENTO(ヴェント) 横浜ランドマークプラザ店

仕事途中のお昼時、ランドマークタワーの五階にあるイタリアンレストラン『VENTO』で、仲の良い取引先の担当者とランチを戴いて来ました(^-^)/

ランチで@1,280円と聞くと、ちょっと高いという印象を持たれるかもしれませんが、サラダビュッフェとパスタにドリンクが付いての価格なので、かなりのボリュームがあり肝心の味もまずまず(b^-゜)

この手のレストランとしては、それなりに満足度の高いランチを戴く事が出来ました(*^-^)b

ここのサラダビュッフェは、単純な生野菜のサラダ以外にも絶妙な味付けで加熱調理された野菜料理が数種類あるのも嬉しいし、それ以外にパンやスープが満腹になるまで戴けるのも、またなかなか気の利いたサービスと言えるでしょうo(^^o)(o^^)o

僕が注文したパスタはペペロンチーノで、調理されて出された麺は極細麺。

歯ごたえがあり、うどんの様な太めの生麺が好きな僕には多少物足りない気がしましたが、それでも美味しく戴く事が出来ました(^_-)☆

若い方でもそこそこ満足出来るボリュームだし、提供されている料理の味も◎ (^_^)v

ファミレスとは違ったお洒落な雰囲気もなかなかのモノですね(^o^)v-~~~

休日のランチメニューは内容が若干異なるようですが、価格もリーズナブルだし友人や家族等と静かに食事を戴くには重宝するお店と言えるかもしれません(*^o^*)


VENTO[ヴェント] 横浜ランドマークプラザ店 (イタリアン / みなとみらい、桜木町、馬車道)
★★★☆☆ 3.5





人気blogランキングへ

『ととやみち 』鎌倉由比ヶ浜店

鮨屋と居酒屋がミックスされたようなファミレス系回転寿司『ととやみち 鎌倉由比ヶ浜店』に行って来ました(^-^)/


2009_11290014.jpg



鎌倉長谷寺の紅葉ライトアップを観た帰りに立ち寄ったのですが、時間が早かったこともあり、待つことなくカウンター席に着くことが出来たのはラッキーでしたね(b^-゜)

一皿百円の店もあれば町場の鮨屋よりも価格が高い店もある回転寿司業界ですが、この『ととやみち』はその中でも本当に中間に位置する価格帯をキープしている回転寿司店で、「小腹が空いたときに少し旨いモノを食いたいっ!!」なんていうときには持って来いのお店と言えるかもしれません。

まぁ味的には価格相応の味だし、悪く言ってしまえばいろんな意味で中途半端な感がしない気も無くはありませんが、僕らのような平サラリーマンにとっては、小遣いで味わえる小さな幸せ感が何とも嬉しい限りですね(*^-^)b

ファミレス系の飲食店らしく、QUOカードが使えるのもありがたいっ!!

すかいらーく系列のお店としては、神奈川エリアでは店舗数がまだまだ少ない『ととやみち』ですが、鎌倉に来たときにフラ~ッと立ち寄るには、価格的にもなかなか利用しやすいお店と言えるかもしれませんね(^ε^)♪


ととやみち 鎌倉由比ヶ浜店 (回転寿司 / 和田塚、由比ヶ浜、鎌倉)
★★★☆☆ 3.0




人気blogランキングへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。