プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズの『オーシャンスピリット』

オーストラリアのケアンズに、『オーシャンスピリット』という素晴らしいクルージングのツアー会社があります(^-^)/

思い起こせば約15年前、社員旅行でケアンズに行った際、日本から予約のオプショナルツアーだと価格的に高くつくので、現地でツアーを探そうとしたのが『オーシャンスピリット』との出会いでした(現在では日本国内からでも、かなり安く予約出来るサイトが増えましたけどね・・・)。

とにかく、今でも『オーシャンスピリット』の大型カタマランヨット(双胴船) に乗り込み、海洋渡航中の甲板から海をのぞき込んだ時の感動は忘れられません。

その光景とは・・・(・_・;)

あろうことか、50~60cmはあるであろう巨大な熱帯魚が、ウヨウヨいるではありませんか!!

今度ケアンズに来る機会がもし訪れた時には、当時は同伴出来なかった子供も一緒に連れて来て、絶対にこの感動を与えてあげよう・・・(^人^)

そんな15年越しの想いが、来年の二月に実現する運びとなりました。

五十歳を目前に、主の僕が未だ平社員の我が家の家計にしてみれば、かなりキツイ出費であることには代わりはありませんが、かけがえの無い家族との思い出になるであろう事を考えれば、お金が云々は言っていられません( ̄ー ̄)

運良くかなり生きられたとしても、あと半世紀は生きられない我が人生。

仕事をリタイアしてからが、僕の人生の本番です(b^-゜


人気blogランキングへ

 
スポンサーサイト

河口湖 コテージツアー(3)最終回

今日は(2日目)は、本当に良い天気の一日でした・・・。


第三段来場チームである最終組の相模原Mチームも合流し、2日目の夕刻、そろそろバーべQの準備の時間が来ました!!


これからが今回の一大イベント『B1グルメ』の晩餐盛り上がりイベントです!!


これはTMちゃんが調達してくれた厚木の『シロコロホルモン』です!!
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0055
この味は食べた人にしか分からないでしょうね・・・。
酒飲みで、この『シロコロ』を食べた人がもしいなかったとしたら、真の酒飲みグルメとは言えないかもしれません・・・!!



これは男三人衆で仕込んだ今日のバーべQ具材です!
最高に旨そうでしょう~~~!!!
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0058



最後の〆になったのは、昨年も登場した『富士宮やきそば』です!!
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0089



この後は結局酔っ払ってしまい、写真を写してはいません・・・ヾ(^-^;)
それだけ楽しく、そしてそれだけ思いっきりのめり込んでいたって事なんでしょうね(^∧^)
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0063



今回初参加の「さやかちゃん」も子供達のアイドルと化し、我々が乾杯時の酒のつまみにはあっという間に気の利いた料理を用意してくれて、本当に楽しく且つ発見のあった親族旅行となりました。


来年も是非!!来たいと思った今回の旅行でした・・・。


今回参加してくれた東京メンバーの皆さん・・・。
本当にありがとう!!


大感謝・・・O(-人-)O・・・です。


人気blogランキングへ

河口湖 コテージツアー(2)

二日目の朝を迎えました(^-^)/

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0026



まず最初に目に飛び込んで来たのは、素晴らしい富士山の雄姿です(・_・;)
本当にデカいですな、富士山は・・・( ̄口 ̄)
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0027




(^o^)v-~~~ 一服しながら大富士鑑賞と鮮やかに色付いた稲穂の美しさに浸っていた朝の七時。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0028



朝の四時に出たという後発組の東京蒲田チームが到着し、みんなで朝食を食べながら今日の行動予定を決める事に・・・。
行き先は『西湖 いやしの里根場』に決定しました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0029

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0030



茅葺きの集落を再現した昔ながらの家屋の中では、様々な体験が出来るように工房が用意されており、地味ながらも飽きる事は決してないとても良い施設でした。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0031

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0032

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0033

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0034

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0035

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0036



何とも言えず、落ち着いた雰囲気でしょう・・・。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0037



子供達は絵手紙教室に参加しました。
以下は工房内に飾られている作品です。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0045

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0046

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0047

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0048




2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0051これは姪っ子が作った絵手紙です。
風情がある良い作品に仕上がっていました。










山の向こうは真っ青な青空が広がっていました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0049



これは空を写した一枚。
雲ひとつ無い、本当に素晴しい天気に恵まれました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0052



最初はつまらないかと思った『西湖 いやしの里根場』でしたが、結構楽しむ事が出来たのは驚きでしたね・・・。


そうこうしている内に時間は昼を過ぎました。
相模原から来る第三段の合流メンバーが河口湖に着いたとの連絡が入ったため軽く昼食をとり宿に戻る事に・・・。


今晩はB1グルメで1・2位に輝いた『シロコロホルモン』&『富士宮やきそば』でバーべQです!!


以降のレポはまた後日と言う事で・・・(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪


人気blogランキングへ

河口湖 コテージツアー(1)

5連休初日の19日(土)、藤沢の我が家を9時15分に発ち向かった先は、富士五湖の中でも山中湖に次いで人気のスポット「河口湖」≡≡≡ヘ(*--)ノ

年一回の恒例アウトドア行事の一貫として、総勢で20名を越える親戚との親睦のために我が家もフルメンバーで参加させて頂きました(^○^)/

ある程度の渋滞は覚悟していたのですが、走ってみれば道路は一般道も高速道もガラガラ状態w( ̄o ̄)w

約2時間半の後、12時前には集合場所近くのスーパー(グルメシティ)に到着したためここで昼食をとり、チェックインまでの余った時間は『河口湖自然生活館』でアイスを食べ一服しました・・・( ´⊿`)y-~~


下の写真は『河口湖自然生活館』から写した2枚です。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0001


やや霞んだ状態の富士山でしたが、近くで見る富士山は本当に大きいですね!!
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0003



東名御殿場インターを降りるまでの運転は義父にお願いしていたのですが、御殿場インターを降りてからは免許取立ての我が子の運転で、ここまで無事(!?)やって来ました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0002



ふと気が付けば時間は3時過ぎ・・・。
チェックインの時間になったので、今回の宿泊場所『河口湖カントリーコテージ』に向かいチェックを済ませ入室。

実は昨年もこのコテージには宿泊しており、その時は新築且つ高台で、全てが素晴しく感動したので今回も同じ棟を希望していたのですが、今回はその夢は叶わず┤´д`├

とは言っても室内は綺麗に整備されており、吹き抜けロフト構造は新築棟と同じです。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0007

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0010



トイレと洗面所は1・2階に各々1箇所、綺麗な大型UBは1階、シャワールームは2階に設置されており、人数が20人を超えても全く不自由しない設備は大変ありがたかったですね<(_ _)>
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0022

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0025



専用のバルコニーからは、畑と富士山がよく見えました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0008

2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0009



子供用の遊具があるのは大人としても大変喜ばしい事なのですが、駐車場の一角に設置されているので、車の出入りの時には注意が必要・・・。
その点は是非改善して頂きたいところですね(*・人・*)
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0011



夕日に染まる富士山です・・・。
綺麗・・・ですが、しかし寒い・・・(≧д≦)
外の気温が藤沢とは全然違うのにはさすがビックリしましたね。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0017



と言う事で、夕食の時間です!!
初日の晩餐は『ほうとう』と『手巻き寿司』を作りました。

肌寒くなって来たので、暖かい『ほうとう』は好評でした!!
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0018



2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0019手巻き用の生もの・野菜類は、昼間立ち寄った「グルメシティ」で調達。












2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0020沖縄から昨晩帰ってきた子供のお土産の泡盛『琉球魂』ですが、これは旨かった!!
とても飲みやすく口当たりの良い泡盛ですね。







ついついピッチも早くなっちゃいます・・・(=^~^)o∀
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0021



これはロフト部分の写真ですね。
布団を敷いてしまった後の写真ですが、10人以上でも余裕で寝れる広いスペースでした。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0023



これはロフトから1階に向かって写した1枚です。
6人くらいはゆったりと座れるテーブルもあり、大変重宝しました。
2009_0920恒例 河口湖コテージ集会0024



と言う事で、一日目の夜はこれにて終了・・・
なんて事があるはずはありません!!

アルコールの消費量と正比例した状態の酒盛りは、この後も延々と続いて行ったのでありました・・・「(≧ロ≦)

2日目のレポは、また後日・・・(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~


人気blogランキングへ

続きを読む »

死ぬときに後悔しない人生のために

ふと最近、考え事をしていて頭から離れなくなった事があります。

それは、『一生の幕を閉じるそのとき、自分の生きてきた人生がどのようにあったならば、悔いなく死ぬことが出来るのだろうか・・・?』という事です。

『自分がこの世を去る瞬間を迎えたとき、どういう思いを巡らせながら天に召されて行くのが、幸せを感じながら悔いなく天国に行けるという事なのだろうか・・・?』

立派な家を建てても、高級品を身に付けても、高級車を買っても、宝くじで三億円を手に入れても、別荘を買っても、ヨットを買っても、この世ではたいそうありがたい事なのかもしれませんが、何ひとつあの世に持って行けるモノはありません。

よ~~~く考えてみたら、あの世にもし持って行くことが出来るモノがあるとしたならば、それは自分の意識に刻み込まれた『思い出』だけなのではないだろうか・・・という結論に行き着きました。

今の僕にとっては、自分なりに出したこの結論が、当たっていてもハズレていても、全くもってどうでも良いこと。

その思いが信念のごとく自分の心に焼き付けられてしまった以上は、もうどうしようもありません。

作ろうと思わずに作られた思い出を如何に増やすか・・・?

さて、あなたならどうしますか・・・?


人気blogランキングへ

本格台湾料理 『楽楽飯店』

日曜日の昼下がり、昼食をとるためにウロウロしている最中に見つけたのが、ここ『楽楽飯店』(^O^)/
2009_09130106.jpg


休日には結構歩いている藤沢駅南口界隈ですが、今までは全く気付く事なく素通りしていたお店でした(^_^;)

小振りな店内は台湾の装飾材で彩られており、決して派手ではないもののなかなか良い雰囲気で、さながら台湾の一般食堂・・・と言った感じでしょうか・・・。

いつものように・・・、まずはビールで真昼間っから乾杯ですε= (^0^*)
2009_09130101.jpg


時間が昼だった事からランチメニューを注文したのですが、これはメニューの中のひとつ、皮を手捏ねで作った水餃子です!!
2009_09130102.jpg


皮はやや肉厚で、歯応えのあるとても美味しい水餃子でしたね!!


薬味も数種類あるので、好みに合わせて調合出来るのも嬉しい限りですヽ(^◇^*)/
2009_09130105.jpg


これは僕が注文したランチメニューの中のメイン『牛肉麺』です。
2009_09130103.jpg


感じ的には鎌倉にあるタイ料理店『バーンウェンター』の「タイ風牛肉のラーメン」によく似た味で、僕的には一発で嵌ってしまいました・・・・・ヽ(^-^ )

お店の方に伺ったところ、平らな麺は手打ちではなく機械で切り出ししているそうですが、これも歯応えがありなかなかの逸品でしたねw( ▼o▼ )w
2009_09130104.jpg


量的には多くも少なくもなく、僕らには丁度良い量で食べた後の満腹感も程好い感じ・・・゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○

価格もリーズナブルなので、ありきたりの和洋食に飽きた方には、口直しにぴったりかもしれません!!

隠れた名店『楽楽飯店』・・・なかなかのお店です!!


楽楽飯店 (台湾料理 / 藤沢、石上)
★★★☆☆ 3.5


楽楽飯店 ( 藤沢 / 中華料理一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

韓国帰りの我が子を見て・・・

先月は二週間ほど山形に行き、帰宅後すぐに山中湖までバンガローキャンプに行ったと思ったら、またすぐ韓国に5日間ほど行っていた子供が、一昨日の夜、久々に我が家に戻って来ました∂(^_^)ヾ

下記は帰宅直後のスーツケースの中身(23㌔もありました!!)ですが、いやはやよく買って来たものです(^o^;)

2009_09130100.jpg


久々に会い夕食時に歓談した我が子ですが、また週明けから沖縄に行って来るそうです┐(´ー`)┌

来年は大学卒業・・・(^-^)ノ~~

社会という荒波が待ち受けているこれからの我が子の人生ですが、学生時代の様々な経験は、社会に身を置いてからではなかなか経験出来ないメニューというかエッセンスがふんだんに盛り込まれているだけに、経験という観点からすれば必ずやプラス要素である事は間違いの無い事でしょう(^o^)v-~~~

来年(というか今年度)は僕も47歳になります・・・(-o-;)

改めて自分というモノをふと振り返ってみると、漫然と生きていてもプラスになっていたのは悲しいかな自分の年齢だけだったのかもしれません(;_;)

我が子を見て我が振りを直す・・・今の僕の率直な気持ちです( ̄ー ̄)


人気blogランキングへ

湘南台のタイ料理店『ソンブン』

藤沢市湘南台にあるタイ料理店『ソンブン』に、夕食を戴くために行って来ました(^-^)/
2009_09060051.jpg

2009_09060052.jpg


いつもの様に青パパイヤのサラダ『ソムタム』から始まった我が家のささやかな晩餐ですが、今までのタイ料理店と大きく違ったのは、料理と装飾材の盛り付けでしたねv(^-^)v
2009_09060054.jpg


一皿の料理の量もさることながら、見事にカッティングされた野菜はまるで彫刻の様・・・( ̄○ ̄;)
2009_09060053.jpg


結局、最後まで手を付けることはありませんでしたが、パセリの量も半端ではなくちょっと勿体ない気がしたのは僕だけでしょうか・・・σ(^-^;)
2009_09060055.jpg


しかしこれも顧客サービスの一つという事であれば、提供される側としてはありがたい事。

気にせずに箸を進めることにしましたf^_^;

とにかく一品の量がかなり多いので、少人数よりは4~6人で様々な料理をオーダーした方が、種類はたくさん食べられるし楽しめる事は間違い無いですね(^O^)/

酒の種類がやや少なく感じた以外は、価格相応の料理のボリュームに満足し、膨れた腹を抱えてお店を後にする事に・・・(*´Д`)=з
2009_09060056.jpg


湘南台駅西口のダイソー裏手に当たり、駅からは徒歩で約7~8分に位置する『ソンブン』ですが、この時の来客の半分以上がタイの方という事からも、そのお味は折り紙付きと言っても過言ではないと言えるでしょう(^O^)
2009_09060057.jpg


落ち着いたムードの店内で戴く休日のディナーは、なかなかどうして、僕にとっては癖になる行動パターンのひとつかもしれません(b^-゜)


ソンブン (タイ料理 / 湘南台)
★★★☆☆ 3.0


ソンブン ( 湘南台 / タイ料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

回転寿司『沼津港』小田原ロビンソン店

免許取り立ての子供の運転で、小田原にあるショッピングセンター『小田原ダイナシティ』に行って来ました(^-^)/
2009_09060049.jpg


特に目的があった訳ではなく子供の運転の練習のつもりで向かったので、とにかく安全運転でのんびりと車を走らせました(b^-゜)

一時間半程度で現地に到着。

ちょうど昼にさしかかる時間帯だったので、先ずは腹ごしらえです(^o^;)

今回はダイナシティ・ウェストにあたるロビンソン百貨店四階の『回転寿司 沼津港』に伺い、回転寿司とは思えない美味しい寿司をたらふく頂きました(^_^)v
2009_09060050.jpg


中でもマジ旨だったのが、国産アワビの握りと馬刺の握りでした(*^o^*)

アワビは一皿で800円しますが、握り二貫に刺身と肝のポン酢和えが付いていてこの価格ですから、個人的にはかなりお得ではないかと感じましたね('-^*)/

馬刺の握りもニンニクとしょうがの何れかを選択出来るので、好みに合わせて注文出来るのが嬉しい・・・(^ε^)

今日は運転する必要が無いので、生ビールも一杯ほど戴きましたf^_^;

三人で食した合計金額は7,900円(^O^)

昼時の食事代としては多少高めですが、美味しいお寿司で軽く一杯やるのもたまには良いでしょう(^_^)v

って言っても、次回来れるのはボーナスが出た後かな・・・f^_^;


回転寿司 沼津港 小田原ロビンソン店 (回転寿司 / 鴨宮)
★★★☆☆ 3.0




人気blogランキングへ



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。