プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国料理 市場(シジャン) in トレッサ横浜

Korean Kitchen shijan (韓国料理 / 大倉山、綱島)
★★★☆☆ 3.0

2009_06280001.jpg

一年振りくらいになるかな・・・f^_^;

以前訪問し、ビビンバがとても美味しかったトレッサ横浜内にある韓国料理のお店『市場(しじゃん)』に行って来ました(^-^)/

前回は、イカが具材のメインベースのビビンバを注文し、初めて味わったその味に一発でハマってしまった僕でしたが、今回は何故かメニューに無い・・・(・_・)....?

あれれれ・・・無くなっちゃったんでしょうか・・・?

目的の一品が無かったので、仕方なく注文したのが冒頭の写真『市場特製ラーメンのご飯セット』でした。

色は真っ赤っかですが辛みはかなり抑えられており、激辛好みの人には辛みの点ではちょっと物足りないかなぁ・・・(^o^;)

麺は普通の中華麺ですが、スープは和風っぽいダシが効いた不思議な味で、今までに味わった事の無い味でしたね(^O^)/

韓国料理と言えば、このお店のメニューにもあるビビンバやプルコギ、チヂミ、トッポギなどが馴染みのあるポピュラーなメニューとして揚げられると思いますが、でも僕らが食べたいのはやっぱり焼肉・・・(^O^)

しかし残念な事に、この店舗のメニューには、消防法かまたは排煙設備の関係からか焼肉は無し・・・。

そのお店を印象付けた特徴のあるオリジナルメニュー(僕にとってはイカ入りのビビンバ)がいつの間にやらメニューから消えてしまったのはとても残念ですし、何だかメニュー(料理そのものに)これと言った個性が無くなってしまった様な気がして、個人的にはかなり評価が下がってしまいました・・・(ノ_・。)

気のせいか、以前来た時は日曜日の同じ時間帯に来て満員だった記憶があるのですが、今回は僕らを含めても3~4組程度の来客しかいないと言うのも、何だかそこらへんが原因の様な気がしてしまうのは僕だけでしょうかね・・・。

韓国料理 市場(シジャン) 横浜港北トレッサ店 ( 大倉山(神奈川) / プルコギ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

スポンサーサイト

三ノ塔・・・そして戸川公園の見事な紫陽花に感動!

27日の日曜日、息子のような年齢の今年入社した新人君と二人で、僕自身としては約二ヶ月振りに丹沢の三ノ塔に行って来ました(^-^)/

梅雨とは思えない好天で且つ湿度のムチャクチャ高い山の中を、ハタチそこそこの若人と二人で登る事はある意味でムチャな行動と言えるのかもしれません┐(´ー`)┌

彼に山の経験が全くないとは言え、体力面で僕の方が劣っていることは目に見えていますんでねぇ・・・(^o^;)

でも、若い人達と行動を共にする事は、僕らのような中年にとっては大変刺激になるので、これからも機会があれば行動を共にしたく思っています(*^-^)b

それでは毎度の事ながら写真を何枚か撮ってきたのでお披露目したく思いますm(_ _)m


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

下の写真は、三ノ塔山頂からの写した表尾根です。
多少ガスっており、富士山を見る事は出来ませんでしたが、稜線はきれいに見る事が出来ました、
2009_06270007.jpg


後輩差し入れの柿の種で乾杯!!!
2009_06270003.jpg


チョリソーも焼いて食べました。
ビールには抜群にあいますね!!
2009_06270004.jpg


ちょっと飲みすぎたかな・・・!?
2009_06270006.jpg


この後はカップラーメンで腹を満たし、三ノ塔尾根を下山しました。


約90分の後、県立秦野戸川公園に到着しました。
風の吊り橋西側の土手に咲き誇る紫陽花がとにかく見事!!
2009_06270008.jpg

2009_06270009.jpg

2009_06270010.jpg


最後は紫陽花の見送りを受け、これにて新人君との交流トレッキングも無事に終了しました・・・。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


この日は帰宅後に自宅から藤沢までを闊歩すると言う好調さでした。

二ヶ月弱のブランクを多少は感じたものの、年齢以上の運動量をこなしても、それなりには体が気持ちに付いて来てくれる事が確認出来た、そんな一日となりました・・・。

しかし今回のトレッキングで一番ビックリしたのは、下山のゴール地点、県立秦野戸川公園の風の吊り橋西側土手に咲き誇る紫陽花の群生でした(・_・)エッ....?

鎌倉には数回ほど紫陽花鑑賞に出向いた事はありますが、ここの紫陽花がこんなにも見事だったとは全く知りませんでしたねぇ・・・(^_^;)

広々とした園内は、ごみごみとした鎌倉とは違い、快適に散策出来ること請け合いです(^-^)/

この県立秦野戸川公園の紫陽花の存在を知らない方がおられたら、花が枯れる前に是非一度行かれる事をお勧めします('-^*)/


人気blogランキングへ

ソン ベ カフェ(SONG BE CAFE)

ソン ベ カフェ・・・・・(・_・)
2009_06200010.jpg


ちょっと変わった名前のお店ですが、鎌倉エリアのカフェとしてはそこそこ有名で、うちの子供もお気に入りだった事もあり、先週の土曜日の昼時に初めて行って来ました(^-^)/

ちなみに『ソン ベ カフェ』は、ベトナム語との事(意味は不明)・・・(σ・∀・)σ

アジアン・メニューが主体のお店ですが、ランチメニューは『グリーンカレー』、『パッタイ』、『フォー』の三種類がメインの様です(・ω・)/

小さいながらも開放感のあるテラス席に席を取り、目の前を通るJR横須賀線を眺めながらのランチタイムと相成りました\(^_^)/
2009_06200011.jpg


僕は『グリーンカレー』を注文し、連れの二人は『豚バラのフォー』、『鎌倉野菜のフォー』をそれぞれ注文(^O^)/

食事の前には毎度の事ながら、ビールで乾杯ですo(^^o)
2009_06200009.jpg


暑い時期に外で戴くビールは最高でした!!

これは僕が注文した『グリーンカレー』です。
まぁ普通だけど、美味しかったですね(^O^)
2009_06200012.jpg


連れの二人が注文したフォーの写真は撮り損ねてしまったのですが、『豚バラ』は肉にも味が染み込んでおり、また『鎌倉野菜』は新鮮な野菜が盛られていて、それなりに美味しく戴きました。

場所柄を考えると、価格はリーズナブル!!

量はやや少な目なので、大食漢の方にはちょっと物足りないかもしれません・・・。

僕らがお邪魔していた時も数名の女性単独客が来店されていた『ソン ベ カフェ』(*^ー^)ノ
2009_06200013.jpg


女性が独りでも入店しやすいという点が、このお店の人気の秘訣かもしれませんね・・・(^^ゞ

ソン ベ カフェ (カフェ / 鎌倉、和田塚)
★★★☆☆ 3.0



SONG BE CAFE ( 鎌倉 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

鎌倉 成就院の紫陽花・・・

梅雨の晴れ間の土曜日(20日)、昨年に引き続き、鎌倉の成就院で紫陽花を見て来ました(^-^)/

2009_06200003.jpg


2009_06200005.jpg


下り坂の両側に咲き誇る紫陽花と、正面に位置する鎌倉の海岸は、アングル的にそれだけで絵葉書のような素晴らしい光景であり、この風景だけを見に来る方達もさぞや多い事だと思います(^O^)

2009_06200001.jpg


2009_06200006.jpg


2009_06200007.jpg


2009_06200008.jpg


しかし今回は・・・紫陽花は綺麗で素晴らしかったのですが、イヤミなギャラリーが多く、何となく気分はブルーな紫陽花鑑賞となってしまいました・・・(*´Д`)=з

ここに来る方達は、その一時の咲き誇った瞬間を写真に写したくて来る方達が多いのは当然の事だと思いますし、僕はこの方達の気持ちはよくわかるし理解出来ます。

確かに細い通路で人がごった返しているところで立ち止まられると、多少邪魔に感じてしまう事はありますが、でも仕方の無い事だと思いますし、それ位は譲歩してあげるのが当たり前だと考えています。

しかし今回は、中年から老年にかけての方(それも女性)の、写真を撮る方達への何ともイヤミな発言には本当に嫌気がさしました(-з-)

別にいいじゃあないですかねぇ・・・、写真を撮るために数十秒くらいなら立ち止まったってさ・・・┐(´ー`)┌

五分も十分も動かない訳じゃないんだから・・・。

混雑して前に進めなくてイライラするのが嫌ならば、そういう輩は来んでよろしいっ!!!(-_☆)

ましてや写真を撮る方達に対して、聞こえるか聞こえないくらいの小さい声でイヤミな発言をするは本当に気分が悪くなるからやめて欲しいですね。

立ち止まって写真を撮るカメラマンの方達に対して、文句を言いたい気持ちが決して分からない訳ではありません。

でも、せっかく紫陽花を見に来るのなら、それぞれ気分よく譲り合って、和気あいあいと鑑賞しようじゃありませんか♪(*^ ・^)ノ⌒☆ ・・・ねぇ!


人気blogランキングへ

茅ヶ崎~鵠沼ウォーキング(五郎引網のテンプラ付き!!)

13日の土曜日、JR茅ヶ崎駅から藤沢の鵠沼海岸までをのんびりと歩いて来ました(^-^)/

JR茅ヶ崎駅南口から駅前道路を真っ直ぐ南下し、国道134号線を渡った海岸沿いのサイクリングロードをゆっくりと江ノ島方面に向かうコースで距離にして約8キロ。

曇り空ながら時たま見せる日差しを浴びてのウォーキングは快適そのものでした(^O^)/

サイクリングロード沿いは適度な海風が流れており、梅雨時としては最高のコンディションと言っても言い過ぎではないほどの絶好のウォーキング日和でしたo(^-^)o

毎度の事ながら何枚か写真を写して来たのでご覧頂きたく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


茅ヶ崎駅から国道134号線(茅ヶ崎駅南口入り口の交差点)までは、のんびり歩いても約30分。
駅前から伸びている南下直線道は、ガードレールが無くちょっと危険・・・。
注意が必要ですね・・・。
2009_06130001.jpg


国道を突っ切り海岸沿いのCRに出ました。
ここから江ノ島方面に向かい、のんびりと歩きました・・・。
しかし・・・えぼし岩は、まだまだ遠いなぁ・・・。
2009_06130002.jpg


先週の「平塚~江ノ島ウォーキング」の時も通ったのですが、この海岸沿いには穏やかなビーチが結構あるんですよね・・・。
この半島のように突き出たビーチも、家族連れで大賑わいでした。
2009_06130003.jpg


右中央にうっすら見えるのが江ノ島ですね・・・。
2009_06130004.jpg


今日の昼食は、この「五郎引網」のテンプラです!!
実は、テンプラは売り切れだったのですが、悲しそうな顔をしたら追加で作ってくれました!!
暖かい心遣いに感謝です・・・。
2009_06130005.jpg


このように、釜揚げのシラスも直売しているので、白米と醤油を持っていけばかなり贅沢な弁当を食することが出来ますね。
2009_06130006.jpg


これが釜揚げ用の大釜です!!
2009_06130007.jpg


今日の昼食場所は、この「五郎引網」からやや江ノ島方面に移動した、エリアとしては鵠沼海岸に属するビーチでした。
しかし、大海原に足を投げ出しての昼食は、何とも言えない大解放感がありますね。
2009_06130008.jpg


こちらでも地引網をやっていました。
上空はとんびとカラスで一杯に・・・。
昼食時の注意事項のひとつは、このとんびです・・・・。
目を離したら、一瞬でおにぎりを持って行かれますからね・・・。
2009_06130009.jpg


これが今日のメインディッシュ!!
何と、このボリュームで300円!!
取れたて揚げたてのシラスですからね・・・。
安くて旨い、最高の逸品です。
2009_06130010.jpg


肝心のビールはもちろん持参!!
このときは2本ほど頂きました。
2009_06130011.jpg



さすがに鵠沼まで来ると江ノ島も近い・・・。
今日は、家内の両親と藤沢で待ち合わせをしている関係でここから帰路に・・・。
2009_06130012.jpg


程好く汗をかき、程好く酔った最高の土曜日に乾杯!!


/////END///////

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

山にしろ海にしろ、大自然の雄大さに触れると日々感じている仕事上の悩みが本当に小さな事に感じてしまうのは僕だけではないでしょう・・・( ̄ー ̄)

健全な精神と肉体を維持する為には、定期的なガス抜きは絶対に必要であると感じた、梅雨の晴れ間の一日となりました・・・(^~^)


人気blogランキングへ

平塚~江ノ島 のんびりウォーキング

久々の好天に恵まれた7日の日曜日、平塚から江ノ島までをのんびりと歩いて来ました(^-^)/

自宅最寄り駅からJR平塚駅までは電車を利用し、JR平塚駅から小田急線江ノ島駅までは海岸に面した遊歩道を歩くという行程o(^-^)o

太陽の日差しを全身に浴びながらの海岸沿い散策は、暑いながらも海風を従えてののんびりウォーキングなので、汗はかきましたが気持ちの良いひと時となりました(^O^)

いつもの事ながら何枚か写真を写して来たので、ご覧頂きたく思います(^人^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平塚駅南口を出た後、見事に一直線で延びる駅前の道をひたすら南下しました。
2009_06070007.jpg


ここはR134との突き当たりにあたる「平塚駅南口入口」のT字路です。
2009_06070008.jpg


ここから海岸沿いの遊歩道に出る事も出来ましたが、相模川を渡る時点で湘南大橋までやや戻る経路になるため、湘南大橋まではR134を歩きました。

湘南大橋は現在工事中で、歩道は南側にしかありません(・_・;)
2009_06070009.jpg

僕も失敗したのですが、北側には歩道が無く大変危険です!!

結局は橋の袂から戻り返し、南側の歩道に出る形を取らざるを得ませんでした(><;)

南側の歩道に出るには「高浜台」交差点のデニーズを越えてから道路下のトンネルを潜り抜け、南側の歩道に出る形になるので、ここは間違わないで下さいね('-^*)/
2009_06070010.jpg


やっと湘南大橋です(^O^)/
2009_06070012.jpg


江ノ島もぼんやりですが何とか確認。
真下はゴルフの打ちっ放しになっており、大勢の方達が練習していました。
2009_06070011.jpg


湘南大橋を渡り、少し過ぎた地点からUターンの形でゴルフ場横に出ます。
2009_06070014.jpg


ここからはゴルフ場を右手に見ながら、下水処理場の脇を通り海岸沿いの遊歩道に出ました。
2009_06070013.jpg


海岸に辿り着き、大海原を一枚・・・。
2009_06070015.jpg


江ノ島も少しは近づいて来たようです。
2009_06070016.jpg


こんな感じの、とてもイイ歩道をのんびりと歩き続けました・・・。
2009_06070017.jpg


のんびりと歩き続けて約一時間強・・・。
束の間の一服タイムを取りました(^o^)v-~~~

今まで全く知らなかったのですが、こんなに静かで穏やかな海岸があったんですね( ̄ー ̄)
2009_06070018.jpg


とにかくひたすら歩き続けて・・・。
2009_06070019.jpg


えぼし岩がド~~~ンと目の前に・・・。
2009_06070020.jpg


江ノ島もだいぶ近づいてきた感じですね。
2009_06070021.jpg


と言う事で、江ノ島に無事到着です。
2009_06070022.jpg


昼食は、辻堂の地引網場で揚げたてのてんぷらを購入し、ビールで軽く乾杯しようと思っていたのですが、とき既に遅し販売は終了に・・・。

結局は、江ノ島から小田急線で岐路に着き、自宅でソイ・ジョイ1本のみの食事で終わってしまいました。

ビールも持っていたので、絶対にあのてんぷらは食べたかったなぁ・・・!!

/////END//////


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


山へのエントリーも容易く、海にも近い藤沢・・・(^o^)v-~~~

最高の場所に住んでいる自分が、我ながらとても幸せに思う束の間の一日でした・・・f^_^;


人気blogランキングへ

江ノ島のイタリアン『イルキャンティ・ビーチェ』

三ヶ月振りに、江ノ島にあるイタリアンレストラン『イルキャンティ・ビーチェ』に行って来ました(^-^)/

今回は、子供の幼なじみでもあり、仲の良い異性(!)の友人を招いての食事会・・・(^_^;)

我が家にも、幼少の頃からよく遊びに来ていたので、僕にとっても息子のような存在であり、そんな彼の就職内定祝いを兼ねての晩餐会と相成ったわけですf^_^;

江ノ島を真ん前に望め大海原と箱根の山々が見渡せるテラス席を予約し、夕刻より暫しの間、お酒と美味しい料理を堪能させて頂きました(^-^)/
2009_06070001.jpg


実は前々から気になっていた事があったのですが、今回はそれを利用し大変得をした気分になったので、ここでご紹介したく思いますo(^-^)o

それは・・・(・_・;)

キャンティ・ファミリーカードです( ̄○ ̄;)

キャンティ・ファミリーカードの会員になると、100円につき5%のポイント還元があり、100ポイント毎に100円割引として使える優れもの(`∀´)

2000ポイント以上貯めれば、オリジナルグッズやプレミアムワインとも交換OKという何ともありがたいポイント制度なんですねぇ(b^-゜)

前回利用した時には気が付かなかったのですが、今回はその場で会員になり、精算時に1130ポイントも還元されました\(^_^)/

料理代が決して安くはないだけにポイントの貯まり方もそれなりに大きく、利用される方がおられたら是非会員になっておく事をお勧め致します。

関東一円にもかなりの店舗数を抱えて営業展開しているので、利用のし易さという点でも◎・・・(^O^)

入会金が100円だけかかってしまいますが、一発で元が取れるので気にするほどの事でもないでしょう(b^-゜)

僕的には、江ノ島で一番オシャレで美味しいイタリアンレストラン『イルキャンティ・ビーチ』(^_-)☆

イル・キャンティ (イタリアン / 片瀬江ノ島、江ノ島、湘南江の島)
★★★☆☆ 3.5



行かれた事の無い方は、是非一度ご利用されると良いと思います。

もちろん、予約席はテラス席でね・・・(^o^)v-~~~

iL CHIANTI BEACHE ( 片瀬江ノ島 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ



沖縄名産!!『おばあちゃんのてぃだくーす』

先週末、会社の同僚が沖縄の石垣島に旅行にいった際、買って来てくれたお土産が、この『おばあちゃんのてぃだくーす』(^-^)/
2009_06020002.jpg


僕がお気に入りの激辛系調味料の中にインドネシアの『サンバルアスリ』がありますが、この『おばあちゃんのてぃだくーす』は唐辛子が辛味の中心的具材という点では共通しているものの、味と言うか風味は全くの別物(・_・;)
2009_06020001.jpg


唐辛子がスパイスの中核を成している双方ではありますが、『サンバルアスリ』が唐辛子やニンニク、酢などで作られたチリソースであるのに対し、『おばあちゃんのてぃだくーす』は泡盛と唐辛子、もろみ酢、食塩だけが素材の全てというところに、決定的な味の違いがあるのは間違いのないところですね・・・(まぁ当たり前か・・・)(^o^;)

そんなこんなで、僕が色々と試した食仕方の中で一番合っていると感じたのは、汁物へのトッピングとして数滴~数十滴垂らして頂く食べ方でした(^O^)/

汁物の中でも、特にラーメンには一番合っていたかな・・・v(^-^)v

泡盛の独特な苦味と風味、そしてちょっとピリ辛の刺激が口中に広がり、何とも言えない味わいを楽しむ事が出来ました('-^*)/


そう言えば、昔からありますよね・・・、
小分けで好きな量を食べられる超簡単インスタント麺が・・・(^ε^)

2009_05230001.jpg

その昔、「僕はチビ①、ママはチビ②、パパはチビ③」なんて言ってやっていたコマーシャルがありましたけども、その類のインスタント麺にはかなり合いますね!!

上の写真は、その今時版って言ってもいいインスタントラーメンです。

とにかく、この『おばあちゃんのてぃだくーす』は、一味変わる超逸品調味料であることには間違いないでしょう。

ただし・・・、
あんまり食べ過ぎると、泡盛のアルコールでちょっと酔っちゃうかもしれませんけどね・・・(*~ρ~)ゞ.


人気blogランキングへ

ティーヌン川崎ダイス店

31日の日曜日、久し振りに川崎のショッピングセンター「ラゾーナ川崎」に行って来ました。

特に買い物目的で行ったわけではなく、昼食を兼ねての時間つぶし的な訪問だったので、ラゾーナ以外にも「川崎ダイス」や「ルフロン」にもフラ~~~ッと立ち寄ったわけで、そんな中、今回は「川崎ダイス」にある「ティーヌン川崎ダイス店」で昼食を頂いて来ました。

2009_05310003.jpg


ティーヌンに関して言えば、横浜CIAL店と川崎ラゾーナ店の両方とも伺ってはいるのですが、ここ川崎ダイス店は初めての訪問O(≧▽≦)O
2009_05310004.jpg


店舗の比較をすると、ラゾーナ店が高級感溢れる店構えと店内装飾であるのに対し、横浜CIAL店は本当に庶民的な雰囲気の喫茶っぽい雰囲気・・・。

そんな中でこのダイス店は、雰囲気的には横浜CIAL店とラゾーナ店の中間くらいに位置し、高級感バリバリでもなければ安っぽい居酒屋風でもない、僕ら庶民には入りやすくてありがたいお店と言えるでしょうヽ(^◇^*)/

毎度の事ながら・・・・・。
まずは生ビールで乾杯し、最初に頂いたのは「ソムタムタイ」です。
2009_05310001.jpg


タレが染み込み過ぎていない和えたばかりの青パパイヤの実は、シャキシャキ感があり歯ごたえ抜群でとても美味!!

ティーヌンの「ソムタムタイ」は決して本場の味と比べたら最高級の出来ではないのかもしれません・・・(僕自身がタイに行った事がなく、そもそもが偉そうに批評できる立場ではないんですけどね・・・)。

だけども、僕が今まで食べたティーヌン以外の数店舗のタイ料理屋さんも含めて比較した中では、ティーヌンの「ソムタムタイ」は、なかなか上出来な部類に入るのではないかと秘かに思っています。

これは子供が注文した「カオマンガイ」。
2009_05310002.jpg


料理の味そのものはどのお店でも似たり寄ったりだと思うのですが、ここの「カオマンガイ」はタレがとても美味しかったですね。

これならば、ご飯が何杯でも行けちゃうくらい、メチャクチャ旨かったっす!!

僕の仕上げは、いつもの事ながら「ナームヌードルのバミー大盛り」です。

これに唐辛子とナンプラーをたっぷり入れて、汗を垂らしヒーヒー言いながら頂きました。

食事を終えた後の全体的な印象としては・・・…o(;-_-;)o

極ありふれたタイ料理屋さんと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、可もなく不可もなく無難なタイ料理屋さんという位置づけになるでしょうかね・・・。

横浜CIAL店にはランチタイムによく伺っているので、個人的には好きな部類に入るお店「ティーヌン」。

これからの暑い時期を乗り切るためにも、皆さんも辛い料理をたくさん食べようではありませんか!!

ティーヌン 川崎ダイス店 (タイ料理 / 京急川崎、川崎)
★★★☆☆ 3.0



ティーヌン 川崎ダイス店 ( 京急川崎 / タイ料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




人気blogランキングへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。