プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


今までの海外旅行

人生半ばを迎えた年齢になり、振り返れば異国の地にもそこそこ足を踏み入れている事に、ふと気が付いたこの頃……。

自分なりに海外に行った時のことを想い返すにつれ、様々な思い出が脳裏をよぎり、遊び半分にランク付けしてみるのも面白いかなと思い、わがままと独断で順位を付けてみました。

順位付けの基準は……特にありませんので、ご覧になられた方がいても、決して参考にしようなどとは思わないように……(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①コロラド(アメリカ)
ツアーでは経験できないディープなアメリカを堪能。大自然のスケールは日本の比ではなく、アメリカという国の巨大さを実感。

②ケアンズ(オーストラリア)
オーシャン・スピリットのクルージングが忘れられない。海外でのピンポイントの思い出としては、おそらくNo.1。

③バリ島
二回ほど訪問したが、二回目訪問時に宿泊したスミニャックのホテルが素晴らしくとても印象的。
客引きのしつこさには閉口したが、この島が醸し出す独特な雰囲気は他に類を見ない。
物価の安さも魅力。

④ロサンゼルス(アメリカ)
ディズニーランドとユニバーサルスタジオがお目当ての訪問。
初めてのアメリカ本土上陸だったため、「遠い」という印象が強く残った旅行。

⑤グァム島
二回ほど訪問。二十五年前の初回訪問時は、とても怖い体験をしたが、数年前に家族で出かけた初海外旅行の地でもあり、忘れることの出来ない地。
左上プロフィールの写真は、この時宿泊したホテル(P.I.C)の部屋から写したワンショットです。

⑥ペナン島(マレーシア)
プーケットに行く予定だったが、大津波の影響で断念し、代わりに選んだ渡航先。
屋台のサテとラーメンが印象に残った島。

⑦韓国
食べ物は最高。
本場の焼き肉と地焼酎(サン)の味は忘れられない。

⑧シンガポール
新婚旅行でバリに行く前、一泊ほど立ち寄り。
マーライオンくらいしか憶えていない。

⑨香港・マカオ
お腹をこわしたことしか覚えていない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来年はこれにサイパンが加わるわけですが、何位に入るか・・・・?
今から楽しみです。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

潜在意識

先週の土曜日に半年振りに行って来ました、藤沢の隠れた名店「喜怒哀楽」(^-^)/

今年の5月に子供に勧められ行って以来ですから、かなり久々の訪問となりました。

この日は、僕が最も尊敬し信頼している友人夫妻との、これまた久々の再会&飲み会とあって、家内も僕もとても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

この店の料理が美味しい事は以前にも当ブログで触れた通りですが、今回はこの宴席で話題になった「潜在意識」について、少しばかり取り上げたいと思います。

僕が「潜在意識」を強く意識するようになったのは、かれこれ15年前……。
最初の出会いは、かの有名なマーフィー牧師でした。そして次の出会いはナポレオン・ヒル博士、そして最後にお出まししたのが中村天風先生です。

そしてその中でも特に中村天風先生の書物からは、とてつもない感銘と影響を受け、今日に至っています。

とは言え、潜在意識をしっかりと活用出来ているのかと言えば、実際は毎日をただあくせく働いているだけの現実から抜け出す事が出来ない状態が続いており、「心の精進が足りない」と反省しきりの日々を送っているのが現状です……f^_^;

今回、友人との再会で一番嬉しかったのは、僕自身が忘れていた一番大切な事を「ガツン(☆o☆)」と思い出させてくれた事です。

その一言とは……

「何があっても悪い意味合いの言葉を言ったら駄目だよ。全部、自分に跳ね返って来るからね。」

そう、「潜在意識」には主語がないから、自分が口にした言葉により自分にあてがわれる鋳型が形成されてしまい、知らず知らずに何気に口にした言葉の内容が、我が身に降りかかって来る事になる訳です……。

世の中で大成した成功者の多くは、この「潜在意識」の作用を身に付け、上手に活用してきた人達だと言われています。

僕自身は未だ実感する事の出来ない精神分野ではありますが、この友人からの一言を機に、また中村天風先生の本を読み返してみようと、ひそかに思っています。

20071128123224



人気blogランキングへ

ロッキーズ 松井の去就はいかに・・・

日本ではその去就が注目されているロッキーズ松井選手ですが、当ブログ専任コロラド特派員のTMちゃんからの一報が入りました。

内容に興味深いものがあるので、下記にご紹介いたしましょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本では、デンバーポストが”移籍濃厚”と報道されていますが、実際の記事を訳すと以下のようになります。
「カブスとアストロズが積極的に松井獲得に動き、年棒もロッキーズよりも高額を提示している。松井は来週にもどちらかのチームと契約するかもしれない」と地元紙デンバーポストは報じています。
”could(かもしれない)”を用いているので、まだ可能性としては低いこと意味していると思います。
いずれにしても来週(26日の週)に何か動きがあるということだと思います。

昨日は、デンバーダウンタウンにあるロッキーズショップに行って来ました。来年の日本での大リーグとの親善試合に着ていく服を買いました。

IMG_2556.jpg

店員によると2000円弱で選手の名前をユニフォームに入れてくれるそうです。

IMG_2558.jpg

松井が残留するなら松井の名前を、そうでなければホリデーの名前を入れようかと思っています。これを着て、試合を見に行きましょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

残留希望の僕としては、うれしい現地のニュースですが、いったいどうなるのか・・・・?
心配であることには変わりありません。

親善試合には、僕もこちらで購入したユニフォームを着ていくつもりでいます。

松井にもロッキーズとして参戦し欲しいなぁ・・・。

人気blogランキングへ

富士山絶景!!菰釣山トレッキング

ひと月半振りのトレッキングとして選んだのは、丹沢裏手に位置する山梨の明峰「菰釣山」。

丹沢の山には過去50~60回は登っておりますが、道志みち側から登るのは初めてなので、ちょっとだけワクワクドキドキものでした(・_・;)

今回も前回同様、会社の上司とのペアトレッキングです。

今日、24日(土)は週前半からの好天が続き、本当に素晴らしい絶好のトレッキング日和になりました(*^-^)b

最寄り駅で落ち合うには地理的に不便であったため、マイカー出動の上司に早朝5時に自宅のある藤沢まで迎えに来てもらい、宮ヶ瀬湖~道志みち経由で目指したのは「道の駅 道志」です。
ほとんど人のいない道の駅を横目に、この道の駅の交差点をを左折。
林道の行き止まり地点の登山口に着いたのは7時少し前でした。

前回敢行した久々の山行きと比べ、今回の菰釣山は登る標高差も半分以下なので、辺りを散策しながらのんびりと登る事が出来ました。

下手な写真ではありますが何枚か撮ってきたので、以下に御披露させて頂く事にしましょうf^_^;

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2007_11242007_11230059.jpg湧き水の出ている登山口から、約30分程登ったところにある「菰釣避難小屋」です。




2007_11242007_11230060.jpgここから菰釣山山頂まで、約800メートル。






2007_11242007_11230061.jpg本当に綺麗な避難小屋です。ここなら快適に一晩を明かせそうですね。




2007_11242007_11230062.jpgテーブルも綺麗ですね!!






2007_11242007_11230063.jpg水場のところから、約1時間ほどで菰釣山山頂着!!
もの凄い絶景です!!




2007_11242007_11230064.jpgいやいや本当に凄いんだなぁ・・・これが。






2007_11242007_11230065.jpg標高は1,379メートル。






2007_11242007_11230066.jpg右に見えるは、御正体山。
左に見えるは石割山ですね。




2007_11242007_11230067.jpgしつこいようですが、何度見ても凄い!!
さすが富士山だ~~~。




2007_11242007_11230068.jpgブナの大木が見事です!!
そういえばここに来るまでにも、たくさんのブナを拝む事が出来ました。







2007_11242007_11230069.jpg新緑の時もいいだろうなぁ・・・。
でも、ここまでの登りを考えると、ちょっと夏はしんどいかな・・・。






2007_11242007_11230070.jpgすみませんが、またまた富士山です。







2007_11242007_11230071.jpg南アルプスがうっすらとですが見えました。
写真だと、ちょっと見極めにくいかな・・・?




2007_11242007_11230072.jpgこれは空を写しました。
見てください、全く雲の無い、真っ青な空を。





2007_11242007_11230073.jpg約45分ほど山頂で写真撮影をし、あとはひたすら下山。
腰痛から来る膝痛が出始めたところで、運良く登り口の水場に到着。






ここからは、絶好の好天に後押され、三国峠まで足を伸ばしました。
しかし、凄い大量の見物客にパーキングは占領され、道路脇に路駐。
考える事は、みんな同じですね・・・。

2007_11242007_11230075.jpgでっかい富士山です・・・。
圧巻の一言・・・。





2007_11242007_11230076.jpgこうやって見てると、富士山と山中湖はいいコンビですね・・・。
どっちも欠かせない良き相棒といったところでしょうかねぇ・・・。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

帰路は小田急小田原線の渋沢駅で降ろして頂き、自宅がある最寄り駅に着いたのは13時ジャスト。

半日で敢行した山行きとしては、実のある楽しい時間を過ごす事が出来、良い思い出になりました('-^*)/

丹沢の様に標高がさほど無い低山は、冬山の疑似体験としては恰好の舞台であり、スコ~ンと抜けて見える富士山を拝むにも最高の場所であることは、疑う余地の無いところでしょう。

さて次回はどこの山に登ろうかな~~(^_^)v

人気blogランキングへ


三渓園

三連休の初日、朝早めに家を発ち、横浜の本牧にある「三渓園」に行って来ました。

2007_11232007_11230046.jpg

2007_11232007_11230047.jpg

2007_11232007_11230048.jpg

入園料金は大人一人¥500、駐車料金が一日¥500ですから、大人二人なら¥1,500で半日は楽しむ事が出来る、なかなかの観光スポットです。

2007_11232007_11230050.jpg三重の塔です。
東方面の景色が良く見え、気持ちのいい高台にあります。








2007_11232007_11230051.jpg精巧な造作大工技ですね!!現代には、この様な建築物を造る事が出来る職人さんは、ほとんどいないのでしょうかね・・・・?


僕の場合は和の醸し出す「美」や「芸術」には疎いほうなので、もっぱら少しばかり色好き始めた紅葉だけを楽しむ形になりました。

2007_11232007_11230054.jpg2007_11232007_11230055.jpg

でも紅葉にはまだちょっと早いかもしれないですね・・・。

季節の花や、四季を通じた日本庭園の美しさを堪能するには味のあるスポットです。

2007_11232007_11230056.jpg

2007_11232007_11230057.jpg

小さい子供さんは暇過ぎて嫌になっちゃでしょうが、落ち着いた年齢になったなら、デートなんかにもいいかもしれませんね・・・。

2007_11232007_11230049.jpg

2007_11232007_11230052.jpg

下の写真は茶屋ですね。
日は当たっているものの結構寒かったので、ここで温かいお茶を購入しました。

2007_11232007_11230053.jpg

三渓園で結婚式が出来るなんて知ってましたか・・・?
下の建物では、この日結婚式が行われており、見学が出来ませんでした。
どんな結婚式なのか、興味ありますね・・・。

2007_11232007_11230058.jpg

近くにいながら初めて来た「三渓園」・・・・・。

落ち着きたい時にはいいかもしれません。

人気blogランキングへ



マイレージ&クレジットカード

新規で申請していたクレジットカードの手続きがようやく完了し、先週末から使用できる様になりました(^-^)/

それに伴い、今まで自動振替していた各社の支払いカード変更手続きも終わり、全面的にJCBからVISAへの引っ越しがやっと完了したといったところでしょうか……(*´Д`)=з

ちなみに、クレジットカードによる自動振替をしている会社は下記の通りです。

①NHK
②東京電力
③東京ガス
④携帯電話
⑤固定電話
⑥プロバイダー

現金で支払っていた分をクレジットカードに全面的に変更する等して貯める事が出来たマイレージは、僕個人だけでも二年間で140,000マイル弱。

先日もブログに書いた通り、大型連休の最中でさえ三人分のサイパン往復航空券を難なくゲット出来るだけのマイルですよ!!

それをちょっとした工夫と労力で手に入れる事が出来るのですから、これはもうたまりません♪(*^ ・^)ノ⌒☆

参考までにお話をしておきますと、僕個人でゲットした140,000マイル弱の内訳は、大まかですが下記の様な感じでしょうか……。

★実飛行によるマイル……約27,000マイル
★アンケート・ポイントサイトの手持ちポイントの変換によるマイル……約20,000マイル
★提携航空会社のキャンペーンによるマイル……約25,000マイル
★クレジットカードの使用によるマイル……約68,000マイル

ざっと計算すると、以上の様な感じです。

この中でも、アンケート・ポイントサイトの手持ちポイントの変換によるマイル獲得は、元手はかからないものの時間を費やさなければどうにもならないものであり、結構手間のかかる作業ではありますが、得られる報酬を考えれば全ては結果オーライでしょう('-^*)/

なお誤解の内容に説明させて頂きますが、クレジットカードの使用による獲得マイルが約68,000マイル程ありますね……。

これを使用した現金に換算すると、何と¥6,800,000!!(・_・)エッ....?

あえて言うまでもありませんが、自分だけでこの様な大金を使う事などあるはずもなく、これは工夫を凝らして蓄積した汗と涙の結晶です……(〒_〒)

飲み会の幹事を進んで買って出、精算の取りまとめ時には自らのクレジットカードで決済する事から始め、仕事で使う高速道路代金も全てクレジットカードで支払いする等、それなりの努力を続けて来た結果の賜物である事は偽りのない事実なんですね……(;_;)

そう言えば友人にお願いして、彼の定期代を僕のクレジットカードで決済させてもらった事もありましたねぇ~┐(´ー`)┌

「そこまでするのは貧乏クサくて嫌だ!」と言う方は、マイラーとしては失格。
残念ながらそれまでです……。

さて、来年の特典旅行は上記の通り僕の獲得マイレージで家族旅行を計画しておりますが、再来年は家内が獲得したマイレージで再度の特典旅行を楽しむ予定でおります!

そしてその次の年は、その間に僕が貯めたマイレージでまたまた特典旅行をゲットする……(b^-゜)

海外フリークの我が家としては、家族で行く海外特典旅行を毎年敢行する事が、最大の楽しみであり目標でしょうかねぇ~~(^o^)v-~~~

人気blogランキングへ

ロッキーズ 松井はどうなるのか??

ロッキーズ松井の契約状況はどうなっているのか!

なかなかこれといった情報が入手出来ないので、当ブログ専任コロラド特派員のTMちゃんに、現地での情報を募ったところ、下記メールが舞い込んで来ました!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こちらは今日の最高気温が20℃ですが、明後日から冷え込み、水曜日にはー10℃近くまで下がります。今日の気温と30℃も違います。

ところで松井の情報ですが、日本語だとhttp://mlb.yahoo.co.jp/がかなり詳しく情報を伝えています。

ワールドシリーズの後、デンバーポストなどのコロラドの地元新聞紙の情報が直接日本の報道機関に配布されているようで、かなり正確にかつ迅速に情報が伝えられているようです。

ここ数週間くらいの松井の動きをまとめると、ワールドシリーズ直後に、FA(フリーエージェント)を宣言して、ロッキーズとの独占交渉期間で話はまとまらずに、11月13日に他球団との交渉が解禁になりました。

ロッキーズは12日までに交渉が成立しなければ、交渉を断念するとのことでしたが、数日前の報道ではまだ、松井との交渉を諦めていないとのことです。

今、松井に興味を示している球団はシカゴカブスとヒューストンアストロズ。

この間メールで書いたようにロッキーズの倍の年棒を用意しているので、地元では移籍濃厚と報道されています。

さらに、ロッキーズの正捕手がニュヨークメッツから破格の年棒を提示されて、移籍が決まりかけたことがさらに松井の移籍を後押しするのではと報道されています(結局、肩の状態が思わしくないことから結局、契約は破談となりましたが・・・・)。

ロッキーズは井口とも接触しているようですが、井口は松井以上に評価が高いようで、ロッキーズが井口を獲得することは無理でしょう。

ロッキーズが提示している2年7億円から8億くらいに上げて、結局松井がロッキーズと契約するというのが私の根拠のない予想というか、希望です。

あと、こちらでは黒田、薮田、福浦、福留といった日本人の名前が上がっています。

こちらでは松坂よりも岡島や斉藤の評価がものすごく高く、年棒は2億以下と格安。第二の斉藤、岡島を大リーグが探しています。斉藤がもしFAすれば10億出すチームもあると思います。それだけ、大リーガーの中では間違いなくトッププレーヤーです。

こちらでの注目は黒田、福留ですね。黒田は松坂以上だとの評判です。確かロッテのバレンタイン監督がこちらのスポーツテレビ局ESPNの中で今年FAする選手のなかで数人は大リーグで活躍できるレベルにあると言っていました。

ロッキーズも日本リーグの日本人選手の獲得を狙っているそうです。もしかしたら、ロッキーズに松井以外の日本人が見られるかもしれません。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2~3日の間に30℃も気温が違っちゃうなんて・・・、日本と違いアメリカは気候の変化もダイナミック過ぎて、体がおかしくなっちゃいますね・・・。

しかし、本場アメリカMLBの世界では、日本人リーガーの逸材獲得に血眼のようですね・・・。

来季のロッキーズの日本人リーガーは松井で落ち着くのか、それとも誰かにチェンジされるのか・・・。

ここ数日が山のようですね・・・。


人気blogランキングへ




 
 

滋養強壮剤

20071119063755

まさかこの手の類のお薬にお世話になるとは思ってもいませんでした(+_+)

年齢が四十も半ばにさしかかると、ここまで体がへたって来るとはねぇ~……(-o-;)

平日は仕事疲れで仕方がないにしても、休日もこのかったるさではたまらないので、ついに買ってしまいました。

滋養強壮剤の「キユーピーコーワゴールドα」。

効くか効かないかは、これからしばらく飲み続けてみないとハッキリはしませんが、藁にもすがる思いで購入してしまった次第です……。

年齢を口実にした現実からの逃避をするつもりは毛頭ありませんが、でもこのかったるさはしんどいですね~(泣)。

戦国時代の寿命が四十代だった事を思えば、今の僕は長寿中の長寿に入るのでしょうが、今現在での位置付けは仕事上におけるピークの年代。

「お前達は脂の乗りきった最高の年代」なんていうフレーズを口にするのは、働かずに高給をさらっていく上司ばかり(`へ´)

仕事・家庭・個人(プライベート)……、バランスを保ちながら、全てをうまい具合に両立させて行くのは、なかなか難しい問題ですね……(*´Д`)=з

人気blogランキングへ


我が家の今年の重大ニュース

早いもので今年も残すところ、ひと月半余りとなりました。
この一年を振り返るのにはまだ早いかもしれませんが、現時点での僕にとっての大きな出来事を、自分ながらに振り返って見たところ、下記の様な感じになりましたf^_^;

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

①子供が成人
②義父の入院・手術
③アメリカ・コロラド旅行
④10月に一年振りの丹沢トレッキング
⑤マイレージを使った特典旅行の予約(行くのは来年)
⑥ (少額ですが)ポイントサイトとアフィリエイト報酬での初収入
⑦持ち株の若干の高騰(三年掛かりで利益は数万円程度ですが……)
⑧Excelを多少使えるようになった事
⑨愛用クレジットカードのブランド変更
⑩MLB・コロラドロッキーズへの傾倒

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

これはあくまでも僕個人のトップ10であり、家族の意見となると当然の事ながら異なって来るのでしょうけど………(^o^;)

でもよくよく考えれば、何はともあれ家族が無事に過ごせたことが、一番嬉しく幸せな出来事である事には変わりありませんけどね('-^*)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


追記
昨晩、ブログ掲載後に上記のマイ・ベストテンについて、家内と子供に語ったところ、ものすごい大ヒンシュクを買いました(><;)

この九月に子供が靱帯断裂で手術をし、ひと月近く入院をした事を全く忘れていたんですね……(>_<)

順番を訂正するとすれば、この一件が三番目で後は順送りかな……。

未だにギブスをしている子供と毎日接していながら、忘れちゃうなんてね……(→o←)ゞ

本当に反省ですm(_ _)m


人気blogランキングへ


ロッキーズ 松井の行方は如何に!!

当ブログ専任コロラド特派員のTMちゃんに、ロッキーズ松井の来季契約状況の情報を問うたところ、久々にホットな情報が届きました!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

地元紙デンバーポストによればロッキーズは松井に対して去年の倍増の年俸(3億円強)を提示したようですが、シカゴカブスがその提示のさらに約2倍の年棒を用意しているそうです。
これまで松井に対して強気だったロッキーズもカブスやアストロズが大金を出して松井獲得を狙っているので、契約に対してかなり心配する声が聞かれます。週初めまでに松井がロッキーズと契約しなければ、移籍濃厚と報道されています。
ただし、ニューヨークメッツで痛い目にあっているので、お金だけで移籍することはないと私は思います。
来週初めには朗報を聞けるでしょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

なるほどねぇ~……(*´Д`)=з

プロ野球選手だから、高年棒を求めるのは当たり前かもしれませんが、松井あってのロッキーズではなく、ロッキーズあっての松井だと思うので、移籍は個人的には大反対だなぁ(`へ´)

でもTMちゃんが言っているように、来週の朗報を待ちましょう………(-"-;)

人気blogランキングへ

菩提峠~大倉 散歩

天候に恵まれた日曜日の今日、「ちょっといい空気でも吸おうか・・・」ということで、丹沢の菩提峠と大倉に行ってきました。

DSCF0415.jpg

DSCF0416.jpg

菩提峠に車を停め、通行止めになっているゲートの脇から岳ノ台方面に歩を進め、人気の少ない山の中で家内と二人でお弁当を広げ昼食。

聞こえるのは風の音と、時折上空を通過する飛行機の静かなジェット音だけ・・・。

何とも言えない穏やかな時間を独り占めさせてもらった感じで、とてもリラックスできました。

DSCF0419.jpg

昼食の後は、富士見小屋前に新しく出来た水洗トイレに立ち寄りトイレ休憩。

DSCF0418.jpg

前来た時はこのトイレは無かったんですが、登山者が多い表尾根の入り口ですから、必要とあって作ったのでしょう。

ここから大倉までは、ヤビツ峠を通り過ぎ名古木交差点方面に下っていくと、コンビニのampmがあり、その交差点を右折します。
ここからは10分弱で大倉まで行く事が出来るのですが、大倉の駐車場は有料なので、山岳スポーツセンター方面に右折。

DSCF0422.jpg

水無川にかかる長さ267メートルの「風の吊り橋」脇に駐車したのですが、ここもかなり一杯でした。

DSCF0423.jpg

DSCF0424.jpg

DSCF0425.jpg橋の下ではバーべQを楽しむ人たちで賑わっています。
日曜の穏やかな昼下がり、見ている方も楽しくなってきてしまうとても幸せな光景です・・。






DSCF0429.jpg

橋を渡ると大倉のバス停があり、レストランやビジターセンターがあります。

DSCF0427.jpg

DSCF0428.jpg

ビジターセンタの中では、丹沢山塊の様々な情報が公開されており、登山が好きで無い方でも興味をそそられる資料がたくさんあります。

DSCF0426.jpgビジターセンタの前から写した三ノ塔です。上着の必要が無い、とても暖かな午後でした。



DSCF0432.jpg水無川って本当に水が無いんだ~~~!!
この時で水位は20~30センチくらいでしょうか・・・。






ビジターセンター内を一通り見学した後は、橋を渡り返し山岳スポーツセンターに立ち寄りました。

DSCF0433.jpgロッククライミングを練習するフィールドです。
右上に人がいるんですよ!!
わかるかな・・・?







DSCF0434.jpg

この後は車の停めてある橋の袂まで戻ったのですが、秋の郷愁漂うちょっと寂しげな雰囲気が、あたり一面を覆っていました・・・。

DSCF0435.jpg

丹沢の魅力はやはり山そのものなんですが、山の麓でもその魅力を充分堪能できる・・・・。

天晴れ丹沢です!!

人気blogランキングへ

桜美林大学 学園祭

僕の実家がある町田に桜美林大学があります。

071103_1335~0001.jpg藤沢から比較的近いということもあり、昨年の学園祭見学に引き続き、今年もフラ~ッと行って来ました。






今回この学園祭で体験した僕にとってのビッグニュースは、東京消防庁の協力による「ハシゴ車の乗車体験」ですね(`∀´)

071103_1402~0001.jpg

最初は面白半分で乗り込んだのですが、これメチャクチャこわいっす(*_*)

ハシゴが延びきった状態の高さは、何と25メートル(・_・)エッ....?
071103_1354~0001.jpg071103_1421~0001.jpg

建物で言えば、10階建てのビルと同じ高さなんですよ!

しかも自分達が乗っている箱の下は、当然の事ながら空気しか無いわけで、格子状の床板の下には遥か下の方にアスファルトの地面が見えるではありませんか!!

071103_1424~0001.jpgこれには本当に脚が震えてしまいました。








ハシゴが延びきった地点で何枚か写真を撮るつもりでいたのですが、そんな余裕は全く無し(><;)

四十半ばにして味わった初めてのハシゴ車体験は、一生忘れることの出来ないちょっと怖くて良い思い出になりそうです。

人気blogランキングへ



JCBからVISAへ

二年ほど使いまくったクレジットカードを変更する事にしました。

今まで使用して来たカードはJCB。JCBのオペレーターの方はどなたも親切で、一時増額の処理なども迅速極まりなく、全く申し分の無い対応ではあるのですが……。

何が不満なのか……?

如何せん海外での利用可能店舗が少なすぎるんですね(→o←)ゞ

グァムやサイパン・ハワイ・アジア諸国等では特に問題ないとは思いますが、欧米ではちょっとしんどいかなと……。

先般アメリカのコロラドに行った時は、99.9%のお店で使えませんでした。

決してオーバーな表現ではなく本当の話です。

コロラド界隈では、日本人とは全く顔を会わす事がない様なディープなエリアばかりを徘徊していたからかもしれませんが、それでもこれほどまでに使えないとなると考え物ですね……。

コロラドで街中や郊外・山中を徘徊し、どのブランドのカードを所持していれば不自由しないかが大体分かりました。

①VISA & MASTER
②AMEX
③DINERS
④地元のカード

AMEXやDINERSに関して言えば、ダウンタウンや郊外の店舗ではそこそこ使えるのですが、一部のエリアや店舗では結構使えないところが多く、ちょっと意外でした。

その点VISA & MASTERは、カードが使える店舗では必ずと言っても良いほど使用可能で、ブランド力の違いを見せつけられた感じです。

毎年海外旅行を敢行する我が家にとっては、クレジットカードは現地での生活には絶対に欠かせないアイテムであり、悩んだあげくVISAへの変更を決意した次第です。

今回乗り換えたカードは、家内が以前から使用しているワールドパークス・マイレージプログラム提携の「シティワールドパークスVISAカード」にしました。



クレジットカードを2~3年で乗り換えるのは本意ではありませんが、海外での利便性を考慮すると致し方ないかなと……Y(>_<、)Y

人気blogランキングへ

 | BLOG TOP |