プロフィール

藤沢の焚火

Author:藤沢の焚火
金はありませんが、「気分はいつも大金持ち」で生き抜こうと思っています。酒と旅行、そして山が本当に好きで、いつかは山間のひっそりしたせせらぐ川沿いに、小さな家を建てて暮らしたいとマジで思っている中年サラリーマンです。
みなさん、よろしくですっ!


おでかけ前には欠かせない!!


僕なら絶対にプロテカ


ホテル予約はこちらで

               旅行業界の横綱!!

                頼りになります。

               やっぱ、るるぶ。


旅行の前に見てみましょう

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.co.jp
↑ 一発検索です ↑


WEB限定ツアーは超お徳!!


最近の記事


カテゴリー


お金に勝るモノ

今現在44歳の僕が40歳代に突入してから強く感じている想いがあります。

44歳という年齢は、一般的に言われる寿命という観点から見れば、完全に人生の折り返し地点を通過している事は間違いの無いところでしょう。

そんな僕が強く感じている想いとは、「家族との思い出が心に残す、かけがえの無さ」という事です。

お金が有ることに越したことはありませんが、有り余る程あったとしても、あの世には持っていけませんし、ましてや身内に思いも寄らぬ事が起きてしまったら、いくら金を持っていたところで、幸せどころの騒ぎではないでしょう・・・。

我が家の主である僕は、社会的ランクとしては中の下に位置する正真正銘の安月給サラリーマンであり、お恥ずかしながら貯蓄はほとんどありません・・・というか、貯めようという気がほとんどありません。

収入の大半は、家のローンと子供の学費に流れて行きます(><;)

でも、今はそれで良いと思っています。

毎年敢行している海外旅行然り、半年に1~2回は出かける国内旅行然り、可能な範囲で行った事のない所などに出かけるようにしています。

人生の最後がいつ訪れるかはわかりませんが、いずれこの生命が朽ち果てる時に、「あれもやっておけば良かったなぁ・・・」なんて事は絶対に想いたくないですからね~。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コストコ(COSTCO)

20070828054945コストコの会員になりました~~o(^▽^)o
夏休みのアメリカ・コロラド旅行中、親戚に連れられ入店したのがきっかけで、帰国してその翌週に即会員になってしまったというワケです。



以前、本厚木に「コウズ」という「コストコ」そっくりの会員制ショッピングストアがありましたね・・・。

当時はその珍しさに惹かれ、我が家も「コウズ」の会員になりましたが、結局は一度行ったっきりの訪問で終わったことを今でもよく覚えています。

定かではありませんが、当時「コウズ」は全国で三店舗くらいあったと朧気ながら記憶しているのですが、この時がピークだったんでしょうか・・・┐(´ー`)┌

僕はマーケティングのプロではないので詳しいことはわかりませんが、「コウズ」は出店時期がちょっと早かったのかな?

日本人の衣食住に絡むライフスタイルが、ここ何年かで激変したとは思えませんが、気付かないうちに変化した何かが、「コストコ」の販売戦略にうまくマッチしたんですかねぇ~?

そうは言っても、この「コストコ」も、ある意味でこれからが正念場でしょう・・・。クレジットカードもAMEXと指定のオリコカードしか使えないし・・・。

でも我が家に関して言えば、しばらくの間は「コストコ」通いが続きそうな・・・そんな感じです(*^_^*)

※コストコ・ジャパンはこちらから

人気blogランキングへ


「わん」でランチ!


20070827103907先週の土曜日(25日)、高尾の墓参り帰りに海老名のビナウォークに立ち寄り、「わん」でランチをして来ました。






外から完全に遮断された店内は夜のような暗さです。

うるさいくらいに流れるフォービートジャズが「まぁ、一杯くらい良いじゃあないか! 飲め飲め!」とアルコール飲料を薦めている様な気がし、思わず注文したい誘惑に駆られましたが、運転者の僕はガマンガマン・・・( ̄^ ̄)

家内が頼んだ生中を横目に、コーヒーをすすって時間をやり過ごしました。

ここで戴くランチはこの時で数回目ですが、いつも空いておりかなりの穴場だと言えるでしょう。

ランチメニューは7~8種類ですが、値段も平均で800~900円前後とリーズナブルに設定されており、雰囲気代を考えればお安い価格と言えるでしょう(b^-゜)

この時は三人で利用したのですが、ランチ三人分と生中一杯、飲み放題のコーヒーを一人分頼んで¥3,050 。

味もそこそこですし、他店の混み具合を考えれば、ここを利用しない手はないでしょう。

行ったことのない人は是非お試しあれっ!!

人気blogランキングへ

しゃぶしゃぶ三昧!


20070825142239今年の四月に寿退社した我が課の元マドンナ(?)と、四ヶ月振りに久々の再会を果たしました。
集まったメンバーは総勢六名。
親交の深かった同僚が一同に会し、昔の思い出話や近況報告に花が咲いた楽しい一時を過ごす事が出来ました。

宴席の場は、以前接待で使った事がある「大和路 横浜西口店」。

前回は「すきやき食べ放題・飲み放題」のコースだったので、今回は「しゃぶしゃぶ食べ放題・飲み放題」にしました。

様々な居酒屋で、「すきやき」や「しゃぶしゃぶ」の食べ放題・飲み放題コースがメニューのひとつとして品揃えされておりますが、その中でもこの「大和路」は結構良い方じゃあないかと思います。

なんてったって、パックで ¥3,500 という破格の安さが、我らサラリーマンの心を思いっきり打つじゃあありませんか!

今まで訪問した他の居酒屋さんにも同様のコースはありましたが、野菜は白菜だけだったりとか飲み物にも「あれはダメこれはダメ」的な制限があったりで、何かイマイチという感じがして納得行かないケースがほとんどでした。

まぁここもビールは瓶ビールのみで、生が飲み放題メニューに無いのは残念ですが、それでもまぁ良い方でしょう。

僕は特に感じませんでしたが、同行したメンバーの話を聞いたところでは、カクテルやサワーに使っているベースとアルコールはちょっと戴けないとのこと・・・でした。

価格的に無理なのかもしれませんが、飲み放題メニューに生ビールと焼酎乙系の良いところが揃えば、もう言うことはないんですけどね~!

ちょっと欲張りかなf^_^;

人気blogランキングへ

コロラド旅日記~五日目(帰国日)

楽しいことは早いものです・・・・。
スリルに満ち楽しかったコロラド旅行もこれにて終了。
これから日本に帰るのですが、後ろ髪を惹かれる思いで帰国の途に付きました。
070814_2155~0001.jpg
最終日の早朝、ホテル裏手から写した一枚です。
あと一時間もすれば、暖かい日差しが辺りに降り注ぎます。
070814_2216~0001.jpg
いつもの「スタバ」で最後の朝食。
070814_2328~0001.jpg
チェックアウトを済ませ、後は親戚が迎えに来るのを待つだけになりました。
これはホテルのロビーですが、こじんまりながらも綺麗に保たれた良いホテルでした
070814_2338~0001.jpg
ホテル内にあるレストランのフラッグです。
一度くらい食べてみてもよかったかもしれないなぁ・・・。
070815_0325~0002.jpg
親戚一同ともお別れをし、日本への永い旅が始まりました。
帰路は、デンバー~ポートランド~成田 の乗り継ぎ空路にて一路日本へ向かいました。
070815_0446~0001.jpg
雲の上に突き出た山頂ですね!!
何て山だろう??
070815_0447~0001.jpg

070815_0448~0002.jpg
ポートランド空港に近づくにつれて、一際目立ったのがこの山です。
きっと地元では有名な山なんだろうなぁ・・・。
070815_0620~0001.jpg
ポートランドから成田への飛行機は良かったなぁ!!
映画は見放題、ゲームもやりたい放題でした!!
070815_0735~0001.jpg
このゲームで一時間は時間が潰せました。

成田には15日の午後4時半に着きました。
楽しかった夏休みのコロラド旅行もこれにて終了です・・・。

ツアーでは味わうことの出来ないコロラドを、思いっきり堪能した五日間でした。

さぁ、明日は仕事・・・。

今日一日は余韻に浸り、明日から気持ちを切り替えて頑張ることにしよう!!!


人気blogランキングへ



コロラド旅日記~四日目

コロラド滞在四日目の13日(日本時間では14日)は、遠出を避け近場のスーパーやショッピングセンターを回ることにしました。
070813_2213~0001.jpg
これは前日、キングスーパーで購入した今朝の朝食です。
飲み物はいつもの「スタバ」で買って来ました。
070814_0005~0001.jpg
朝食の後は、親戚が留学している大学の校内見学をさせてもらいました。
アメフトの練習風景を高台のパーキングから写した一枚です。
070814_0011~0001.jpg
学生のための「レクリェーションセンター」です。
この様な施設は日本にもあるのでしょうが、やっぱり何かが違いますね・・・。
070814_0013~0001.jpg
中にはこんなロッククライミングの設備もあるんですよ!!
070814_0015~0001.jpg
傍らには洒落たカフェもあります。
この時は、数人の学生が歓談していました。
070814_0015~0002.jpg
こんなものがあるなんて、やっぱりアメリカですねぇ~~。
070814_0021~0001.jpg
学食はまるでレストランのようです。
日本とは違うなぁ~~~。
070814_0022~0001.jpg
重々しさに思わず敬礼です!!
070814_0057~0001.jpg
研究室での勉強内容を見せてもらったのですが、チンプンカンプン・・・?
全部英語です!!
まぁ、当たり前か・・・。
070814_0108~0001.jpg
学校のシンボル「M」の字がゴールデンの町をいつも見下ろしています。

070814_0109~0001.jpg
これも学校のシンボルで、記念写真等ではこの場所がよく使われるみたいですね。
070814_0139~0001.jpg
一時間ほど学校見学をした後は、女性陣お待ちかねの買い物です。
一件目は近くにあるお土産やさんに行きました。
時期に弊店との事で、品数は少ないものの面白いグッズが格安で販売されていました。
070814_0155~0001.jpg
そのお店の看板です。
「FOSS DRUG]というところです。
070814_0204~0001.jpg
次に来たのは「SAFE WAY]。
日本へのお土産はここで購入しました。
まぁ、普通のスーパーですね。
陳列品は、当然ながら日本とは全く異なるモノがほとんどなので、見ているだけで結構面白いですよ!!
070814_0306~0001.jpg
「COSTCO]です。
日本にも何店か出店しつつある会員制のディスカウントスーパーですね。
ここのフードコートはかなりお勧めです。日本国内の店舗にも同じメニューがあるので、行った事が無い方は会員(年間¥4,200)になって是非お試しを!!
070814_0453~0001.jpg
ここはなかなか綺麗で大きなショッピングモール「FLATIRON Crossing」です。
日本のモールに結構似ていたかな。
070814_0454~0001.jpg
ここに来れば、半日は時間が潰せるんじゃないかな・・・。
070814_0654~0001.jpg
モール内の本屋内にある「SEATTLE’S BEST COFFEE」で小休止。
070814_0708~0001.jpg
これがその本屋さんですが、ここではアメリカの地図型パズルを購入しました。
070814_0711~0001.jpg
これは今回の旅行でお世話になったレンタカーのナンバープレートです。
ロッキー山脈が描かれているんですよ!!
070814_0806~0001.jpg
今日一日のメニューも全てこなし、ホテルに戻ってきました。
この写真は、四日間お世話になったホテルの裏口です。
この横に灰皿があり、頻繁に出入りさせてもらった「思い出の裏口」っていう感じかな・・・。
070814_0822~0001.jpg
明日帰国するので、今日は親戚宅で最後の晩餐をすることに・・・。
美味しい地ビール屋があるというので買出しに立ち寄ったのですが、ついつい味見してしまいました。
メッチャうまいっすよ!!
070814_0832~0001.jpg
これがそのお店の門構えです。
夕方の五時を過ぎれば、地元の人でかなりの賑わいを見せるそうです。
070814_0848~0001.jpg
買出しも終わり親戚宅に到着。
自慢のマウンテンバイクを見せてもらいました。
070814_0850~0001.jpg
変わってますよね、これ!!!
日本には無いんじゃないかな・・・?
070814_0851~0001.jpg
これが自慢のマウンテンバイク。
この地域では、自家用車と自転車は欠かせない生活必需品になっていますね。
070814_1034~0001.jpg
三種類のビールを数本づづ購入し、最後の晩餐が始まりました。
明日は帰国・・・。
寂しい気持ちを抑えてこの日はビールをがぶ飲みし、夜も更けてから親戚にホテルまで送ってもらいました。
思えばあっという間の四日間・・・。
明日は帰国です・・・。


人気blogランキングへ

コロラド旅日記~三日目

コロラド滞在三日目の12日(日本時間では13日)は、盛りだくさんのツアーメニューが組まれています。
その前に、昨日から宿泊しているホテル「テーブル・マウンテン・イン」のご紹介だけ簡単にしておきましょう。
070812_2206~0001.jpg
部屋内にはドリップコーヒーと紅茶が用意されており、ポットで沸かして自由に飲むことが出来ます。
070812_2207~0001.jpg
ステンレス製のパーティシンクです。
清潔に保たれています。
070812_2208~0001.jpg
洗面所ですね。
大理石が高級感を漂わせています。
070812_2231~0001.jpg
在来式のトイレ兼用バスルームです。
タイルの模様がなかなか可愛いでしょう!!
070812_2231~0002.jpg
昨晩メジャーリーグを観戦した後、ホテルに戻ってきてから飲んだビールの空き瓶です。
初めて飲んだ銘柄でしたが結構美味しかったですよ。
070812_2235~0001.jpg
部屋内にあるホテルの案内用パンフレットですね。
070812_2242~0001.jpg
これがメインの玄関です。
こじんまりとしていますが、なかなか良い感じの雰囲気です。
070812_2249~0001.jpg
ホテルの真ん前に「スタバ」があり、朝食は外テーブルで頂きました。
070812_2250~0001.jpg
朝食を頂いたテーブルからは、綺麗な小山を拝む事が出来ました。
070812_2300~0001.jpg
交差点にある簡略案内板です。
070812_2301~0001.jpg
これがその「スタバ」です。
早朝から結構多くの人たちが利用していました。
070812_2301~0002.jpg
「スタバ」から見たホテルの全景です。
070812_2302~0001.jpg
このゴールデンという町は、本当にのどかで良い所ですね。
070812_2312~0001.jpg
ちょっと話が前後しますが、これが昨晩見た「シカゴカブスVSコロラドロッキーズ」のチケットです。あれだけ盛り上がれたので、38ドルは安い買い物だったかもしれませんね!!
070812_2324~0001.jpg
簡素な標識でしょう・・・。
070812_2357~0001.jpg
朝食後、ホテルに戻って写した写真です。
古いホテルですが、とても綺麗ですよ。
070812_2357~0002.jpg
部屋番は「231号」でした。
070812_2358~0001.jpg
もうすぐ親戚が迎えに来る予定です・・・。まだかなぁ・・・。
070812_2358~0002.jpg
街頭にぶら下がっている旗ですが、洒落ていて可愛いですよね~~!
070812_2359~0001.jpg
しかし静かで良い所です・・・。
また来る機会は果たしてあるんでしょうか・・・・?
070813_0000~0001.jpg
そうそう、これが成田で借りてきた海外用の携帯電話です。
今回は、このおかげで本当に助かりました。
070813_0014~0001.jpg
さて、いよいよ出発です!!
まずはガソリンを入れてと・・・・。
070813_0121~0001.jpg
今日は、4,000mを越える山頂直下まで車で行く事の出来る、「マウント・エヴァンス」が最初の目的地です。
070813_0122~0001.jpg
標高がかなり上がった後ですが、綺麗な池を足下に見下ろす事が出来ました。
070813_0122~0002.jpg

070813_0122~0003.jpg
絶景の中、車はどんどん標高をかせぎます。
070813_0123~0001.jpg
結構早い時間なのですが、親戚によれば今日は雲が多いとの事・・・。
070813_0124~0001.jpg
この時点で既に標高は2,000mを楽に越しているんですが、自転車で上る人が本当に多かったですね!!
特に年配者と女性が目立ちました。
070813_0127~0001.jpg
わかりづらいかもしれませんが、写真中心部を横に走る線が道路です!!
ガードレールが無いんですよ!!
070813_0133~0001.jpg
「サミットレイク」で一休みです。
トイレもあるのですが、標高が高いのでやや息苦しさを感じます。
070813_0135~0001.jpg
とても美しい池ですね・・・。
後ろの山を見て、何となく「谷川岳」をイメージしたのは僕だけでしょうか・・・?
070813_0135~0002.jpg
写真ではこじんまりして見えますが、実際はかなりのスケールで目の前に屹立しています。
070813_0136~0001.jpg
名前は分かりませんが、綺麗な高山植物が咲いていました。
070813_0136~0002.jpg
「サミット・レイク」・・・・。
英語で書かれていると、なんとなくかっこいいですね!!
070813_0141~0001.jpg
息苦しいと思ったら、僕のG-SHOCKでは、標高で3,700メートルを超えていました!!!!
070813_0141~0002.jpg
同じ場所なのに、ちょっとアングルを変えるだけで全く別の場所のように見えますね・・・。
070813_0143~0001.jpg

070813_0145~0001.jpg
しかしちょっと歩くだけで息が上がります。
運動不足かな・・・。
070813_0146~0001.jpg
公園の一番奥まで行くと、そこにはまた別のパノラマが広がっています。
ここは写真のスポットみたいで、多くの人たちがシャッターを切っていました。
070813_0146~0002.jpg
ちょっと日が陰って来ましたね・・・。
肌寒く、長袖が必要です。
070813_0148~0001.jpg
この山を縦走するトレッカーも多いとの事。
070813_0153~0001.jpg
我ながら、よく撮れたと思う一枚です。
池に映る山と雲が何とも言えませんね!!
070813_0154~0001.jpg
トイレ休憩も済ませたので、そろそろ先を急ぐ事にします・・・。
070813_0217~0001.jpg
ガードレールの無い道を、ひたすら登り続けます。
070813_0227~0001.jpg
曇ってはいても空気は澄んでいるので、かなり遠くまで見渡す事が可能です。
070813_0228~0001.jpg
こんなところでお弁当食べたらおいしいだろうなぁ・・・。
070813_0228~0002.jpg
でも酸素が薄いのでちょっと息苦しいかな・・・?
070813_0230~0001.jpg
やっと車で行ける最高地点に到達です!!
070813_0237~0001.jpg
これは山頂から写したパーキングの写真です。
この時も満車でした。
070813_0240~0001.jpg

070813_0241~0001.jpg
山頂の大岩に登り、隙間からのぞいた向こうは・・・・何と断崖絶壁でした!!
070813_0242~0001.jpg

070813_0243~0001.jpg
写真だと分かりづらいかもしれませんが、落ちたらひとたまりもありませんね・・・。
070813_0245~0001.jpg

070813_0246~0001.jpg
山頂から続く尾根道はあるようですが、ナイフリッジのような感じです。
さて、お腹も空いてきたのでそろそろ山を下る事にします。
070813_0259~0001.jpg

070813_0259~0002.jpg
山頂から下って程なく遭遇したのですが、これはなかなか珍しいでしょう!!
雲の下の黒いカーテンの様な物は、何と「雨」です!!
070813_0300~0001.jpg

070813_0300~0002.jpg
これも別アングルから写したものですが、日本ではまず見られない光景でしょう・・・。
070813_0301~0001.jpg
相変わらず、ガードレールの無い道を進んでいると・・・・・。
070813_0306~0002.jpg

070813_0306~0003.jpg
そこには「ビッグホーンシープ」の子供が目の前にいるではありませんか!!
070813_0318~0001.jpg
感動も一瞬の内に消え去ります・・・。
なんたって、この写真の中央部を横に走る、断崖絶壁道路を延々と下る事になるのですから・・・・。
070813_0348~0001.jpg
待ちに待った昼食は「エコーレイク・ピクニックエリア」で頂く事に・・・。
070813_0349~0002.jpg
各自でオープンサンドです!!
思いっきりアメリカンって感じでしょう!!
070813_0354~0001.jpg

070813_0355~0001.jpg
これは僕が作ったオープンサンドです!!
大判のローストビーフ3枚入りですよ!!
070813_0501~0001.jpg
昼食後は「エコーレイクロッジ」でお土産を購入。
ここでしか売っていない様なものが結構たくさんありました。
070813_0500~0001.jpg
店内に入るといきなり出迎えてくれるのがこれです。
最初はちょっとビックリしました。
070813_0501~0002.jpg
建物の周りにも、たくさんの高山植物が咲いていました。
070813_0612~0001.jpg
お土産を見た後は、女性陣が楽しみにしていたアウトレットにやって来ました。
アメリカでは有名らしい「シルバーソーン」というアウトレットです。

070813_0627~0001.jpg
ここだけで1時間くらいいたんじゃないかな・・・?
070813_0713~0001.jpg

070813_0720~0001.jpg
御殿場のアウトレットを思いっきりカントリーっぽくした感じの橋で、ブロックが繋がっています。
川は雪解け水なのでとても冷たく、G-SHOCKで計ったらこのときは8℃くらいでした。
070813_0746~0001.jpg
子供はここがお気に入りのようです。
僕もポロシャツを2着購入しました。日本よりは断然お安いですね!!


買い物も無事終了。
大満足した女性陣を乗せ、ここからはハイウェイを飛ばし1時間半ほどでゴールデンまで戻ってきました。
歩いたのでお腹が空きましたねぇ~~~。
 070813_1045~0001.jpg
夕食は「HOPS BREWERY」で地ビールとステーキです。
地ビールも作っており、5種類の中から自分の好みのビールを注文します。
070813_1100~0001.jpg
結構明るいのですが、時間は夜の7時をとっくに過ぎているんですよ!!
070813_1123~0001.jpg
この時で夜の8時半くらいでしょうか・・・。
070813_1226~0001.jpg
帰りは「キングスーパー」でちょこっと買い物で立ち寄ったのですが、この馬に乗る遊具は何と1¢です!!
070813_1229~0002.jpg
翌日の朝食を購入し、「キングスーパー」を後にしました。

コロラドに来て4日目・・・。
早いもので丸々一日を使えるのは、明日だけになりました・・・。
楽しい事は時間が経つのが早いと言いますが、本当に早~~~~(ノд・。)

明日は買い物三昧の一日になりそうです・・・。

人気blogランキングへ

コロラド旅日記~二日目

この日は現地時間の11日(日本時間では12日)にあたります。

この時期のコロラドは、朝5時半頃から夜が明け始め、6時頃には活動が可能な状態になります。
但し、寒暖の差が激しく、日中の気温は30℃前後まで上がりますが、朝は15℃位しかありません。

親戚宅で迎えた二日目の朝食は、白米に海苔・納豆と味噌汁でした!!
本当においしかった~~(^O^)/

以降、携帯で写した写真で二日目の足取りをご紹介したく思います。

070812_0044~0001.jpg親戚宅の前から写した写真です。
素晴らしい青空に大感動・・・・。







070812_0044~0002.jpg同じ場所から反対方向を写した写真です。
周辺には自然が溢れ、家に居ながらにしてアウトドアーの感覚を充分に享受できます!!


070812_0104~0001.jpg車を走らせて少し山を昇った所から写した「テーブル・マウンテン」です。
平滑な山頂は、まさに「テーブル」ですね!!


070812_0105~0001.jpg走りやすいワインディングロードを車は進みます・・・・。





070812_0105~0002.jpg真っ青な空だけを写してみました。









070812_0109~0001.jpg「ウィンディサドルパーク」にちょこっと車を停め休憩。









070812_0118~0001.jpg先ほども出てきましたが、「テーブルマウンテン」です。
左が「North」で右が「South」だったかな・・・?



070812_0122~0001.jpgこの写真は車を進め、バッファロー・ビルズ・グレイブから写した1枚です。
遥か彼方に見えるのが「ロッキー山脈」!!!
6月頃だと、雪に覆われた雄姿を拝めるそうです・・・。



070812_0123~0001.jpg同じアングルからもう一枚・・・・・・・・。
しかし綺麗だなぁ・・・・・。








070812_0152~0001.jpg「レッドロックス」に着きました。赤色の奇岩が見る者を圧倒します・・・。




070812_0153~0001.jpg何でこんな色をしているんでしょうかね・・・?
しかしデカイなぁ・・・!!




070812_0153~0002.jpg同じアングルからもう一枚。
迫力満点ですね・・・・。






070812_0159~0001.jpgでっかい岩です・・・・。
ビルでいうなら7~8階相当の高さはあるんじゃないかな・・・。







070812_0202~0001.jpgWellcome to Red Rocks !!!!









070812_0204~0001.jpg不思議さに圧倒されますね!!
どうやってこんなになったんだろう??







070812_0206~0001.jpgここにはライブホールもあります。
ビートルズも演奏したらしいですよ・・。







070812_0229~0001.jpg山越に池が見えました。
何て言う池かな・・・?






070812_0234~0001.jpg廃材で作った装飾品です。
最初は何かの崇め物かと思いました。








070812_0247~0001.jpg1時間ほどで「レッドロックス」を後にしました。









070812_0316~0001.jpg次に来たのはコロラドが誇る地元の世界的企業「クアーズビール」の工場見学です。
土日は近くの駐車場に車を停め、シャトルバスで工場に向かいます。





070812_0320~0001.jpgシャトルバスの停留所にあった看板です。









070812_0329~0001.jpg工場入り口ではビルほどの大きさがあるジャンボ缶が迎えてくれます。








070812_0329~0002.jpg入り口右手にある樽・・・・。
ここでみんな記念写真を撮ってましたね。








070812_0355~0001.jpgビールは3杯まで試飲可能!!
5種類の中から選ぶことが出来ます。







070812_0412~0001.jpg歴史的な貴重品はガラス棚の向こうに・・・・・。







070812_0413~0001.jpg字の如く「ツアー」なので、本来は約40分ほどの時間を要するのですが、今回は飲むだけ飲んで工場を後にしました。







070812_0418~0001.jpg工場から出た所にあった重々しい記念碑・・・?
英語が読めたらなぁ・・・。








070812_0419~0001.jpg紙のテープを手首に巻かれ、この腕輪で何杯飲んだかをチェックしていました。








070812_0448~0001.jpgお腹も空いてきたし次は昼食です。
ここはどこか(忘れました・・・)のショッピングセンターにあった「パンダエキスプレス」です。
人気店らしくここだけは混んでいましたね。




070812_0455~0001.jpgこんな感じのものを戴きました。
味は・・・・・微妙かな・・・。








070812_0736~0001.jpg昼食後はデンバーのダウンタウンに・・・。
コインパーキングに駐車し、いざ街へ!!







070812_0742~0001.jpgダウンタウンの中のワンショット。
賑やかな通りと、そうでない通りの差が結構あったように感じました。






070812_0815~0001.jpgビジネス街っぽい一枚ですね。










070812_0817~0001.jpgこれも同様。
ダウンタウンでは、「ヴァージンレコード」で子供がCDを購入しました。







070812_0839~0001.jpgさて、これからが今日のメインイベント!!
メジャーリーグ観戦です!!
「シカゴカブスVSコロラドロッキーズ」です。






070812_0849~0001.jpg夕方の6時だっていうのに、暑い暑い!!
試合前だっていうのに生ビールが飛ぶように売れています!






070812_0851~0001.jpg松井選手がファンにサインをしていました。









070812_0853~0001.jpg国歌斉唱と共に試合開始です!!









070812_0855~0001.jpg開始と共に出てきたのが、ハーレーダビッドソンの軍団!!
球場内を一周したパフォーマンスを披露してくれました。







070812_1042~0001.jpg右上の時計の時間は7時40分くらいでしょうか・・・?
まだこんなに明るいんですよ!!







070812_1043~0001.jpg松井選手がヒットを打ち出塁しました!!









070812_1045~0001.jpg綺麗な夕日というか夜日です・・・。
この時で8時位だったかな。








070812_1129~0001.jpg写真だけでは伝わりませんが、ものすごい盛り上がりです。








070812_1130~0001.jpg廻りの外人パワーに、ちょっと気圧され気味でした・・・。









070812_1159~0001.jpg大きなスタンドは、5万人の聴衆を収容できるとの事。









070812_1200~0001.jpgこの時は、松井選手も3本のヒットを打ちロッキーズの圧勝!!
最高の盛り上がりを体感させてもらいました。






070812_1207~0001.jpgこれから駐車場までは、球場専用のシャトルバスで移動します。
しかし興奮しました!!!
やっぱりメジャーリーグは凄いですね・・・。





070812_1209~0001.jpgこの日は遅くなってしまった事もあり、途中にあった酒屋でビールを購入し夕食はウェンディ-ズでテイクアウト。







この日から最終日までの3泊4日は、親戚宅に迷惑がかからないよう我が家族だけは近くのホテルに宿泊しました。

一風呂浴びた後のビールの味は、一生忘れられないかもしれません・・・・。

さて、いよいよ明日はマウント・エバンスに行く予定です。
4000メートルを超える山頂に車で行く事が出来る、珍しい高山です。

楽しみだな~~~~!!


人気blogランキングへ

コロラド旅日記~一日目

日本時間の8月10日の夕方にノースウエスト便で成田を出航。
ミネアポリスで国内線に乗り継ぎ、デンバーに着いたのは予定時刻を大幅に過ぎた現地時間の10日17時ちょっと前でした。

コロラド州ゴールデン滞在の親戚にデンバー国際空港まで迎えに来てもらい、親戚宅には19時過ぎに到着。

200708170719544家族の面々とは約2年振りという久々の再会を果たし、まずは地元に工場のある世界的ビールメーカーのクアーズビールで乾杯(ノ^^)八(^^ )ノ





長時間飛行・時差ボケそして高地(デンバーのゴールデンは標高が約1,700メートルあります!)の影響からか、疲労はかなりの域に達していましたが、夕食はバルコニーで炭焼の焼き鳥だと聞いて俄然元気が湧き出て来ました!

20070817071954220070817071954

一日目は焼き鳥とビール&ワインで程なく撃沈・・・f^_^;

200708170719548200708170719546

間違っても翌朝まで目を覚ます事は決してありませんでした・・・。

いずれにしても、まずは無事に目的地に到着出来た事に感謝した一日でしたm(_ _)m


人気blogランキングへ

コロラド・デンバー・ゴールデン旅行

六日間という短い期間でしたが、日本人に出会うことのないディープなアメリカを体験して来ました。

雄大な大自然と異文化に触れ、人生観が変わるほどの貴重な体験でした・・・。
多少時間がかかるかもしれませんが、後日アップしたく思います。

でもこんな体験をして、仕事に復帰できるかどうか・・・・・・・(*´Д`)=з

ちょっと心配です(^o^;)

人気blogランキングへ

ワビサビ

20070807081436先日、横須賀の高層マンションに住む家内の友人宅にて一晩お世話になった翌朝、眼下に一望できるベース内に何とも言えない光景を見ることが出来ました。




朝八時、星条旗と日の丸の国旗掲揚があるのですが、掲揚時にベース内を移動中の全ての車と歩行者が動きを止め、流れている自国の国歌に不動の体勢をとる事です。

正直、感動しました・・・。

表現は適当でないかもしれませんが、日本人の感覚からなくなりつつある「ワビサビ」の感覚に近い印象を強く受けましたね・・・。

夕方五時の国旗後納時も同様との事・・・。

このちょっとした感動は、しばらく心の片隅に居座りそうです・・・。

人気blogランキングへ

ベース解放日

20070806222509220070806222509

四日の土曜日、横須賀で花火の打ち上げがありましたね~!

我が家は、横須賀在住の家内の友人宅にお邪魔し、高層マンションの最上階から観賞させていただきました!

上の写真は、花火の打ち上げが始まる前に、解放されたベースの中で購入したピザですが、その大きさにビックリ・・・(・_・;)

値段は¥2,100ですが、大人4人分はたっぷりあるボリュームで、これぞアメリカンサイズって感じです!

ベース内のマクドナルドで販売しているドリンクの容器は、まるでオモチャのバケツ位の大きさですし、何もかもがビックでした(-o-;)

ベース内を一時間ほど散策した後は、一路家内の友人宅へ直行!!

約四十分間に渡る打ち上げ花火を、ビール片手に観賞させていただきました。

・・・m(_ _)m・・・

人気blogランキングへ

一ノ蔵


梅雨も明け夏本番に突入しつつある昨日、会社の同僚と暑気払いを敢行しました。

場所は、横浜の桜木町駅近くにある居酒屋「一ノ蔵」を選定。

ここは、16~17年前に「ダイビングショップ AQU AQU 横浜店」があった頃、有志で作ったダイビングチーム「Yokohama Aquatic Club」の発足式で飲み食いして以来であり、かなり懐かしい訪問となりました。

使ったツールは勿論、ホットペッパーのクーポン!!

7品に飲み放題が付いて、¥3,300 !!

サラリーマンにとってはありがたいお値打ち価格ですね~♪

さて、肝心の料理はどうかというと・・・

料理も飲み放題のメニューもかなりイマイチだったなぁ・・・(><;)というのが正直な感想ですね・・・。

ここは、クーポンを使って飲み食いするところではなく、メニューから好きなモノをピックアップするお店です。

焼き鳥などは結構おいしかったし、ちょこっと出た刺身もまずまずでした。

多少割高になっても、単品オーダーで飲み食いした方が良かったと反省しています。

今回は、幹事としてみんなに申し訳ないことをしちゃったな・・・。

人気blogランキングへ


西鉄旅行

20070802224034

お盆休みにコロラド州デンバーに行く事は、既にブログに書き込み済みですが、今回は縁があり「西鉄旅行」で格安チケットの手配をしてもらいました。

旅行会社といえば、「JTB」、「近畿日本ツーリスト」、「日本旅行」等が有名ですね~♪

自分の経験からしても、「JTB」等はツアー内容やバリエーションの点では、「秀でる面多し・・・m(_ _)m」という印象が確かにあります。

しかしここ数年間、毎年海岸旅行に行き、都度様々な旅行会社と接して来た中で感じた事は、「自分にとって、いつでも相談できる旅の専門家が、その旅行会社に本当にいるのかどうか・・・」という事でした。

僕の感覚では、「超大手は、やはりそれなりの対応・・・」という感は否めない部分があります。

今回お世話になった「西鉄旅行」は、様々な面でアドバイスや必要な資料を用意してくれました。

結論は・・・、「旅行会社そのものではなく、巡り会った担当者の良し悪し」という事になるのでしょうが、この様な担当者を捜し当てることが出来れば、旅好きにとっては大きな財産になる事は間違いないでしょう。

ちなみに僕の個人的な好みからすれば、オススメ旅行会社は、「PTS」と「西鉄旅行」かな・・・(^-^)/

人気blogランキングへ

都電荒川線

2007080112224520070801122244

幼少の頃、杉並の高円寺に住んでいた時は、都内を移動するのによく利用していたのですが、まだ走っていたとは全く知りませんでした・・・。

東京都北区西ヶ原の現場に行く関係で、約40年振りに「都電」に乗車したのですが懐かしかった~~~♪

道路上を走る感覚は、何となく「江ノ電」に通じるモノがありますね~(^-^)/

乗車した区間はたったの3駅でしたが、思わず郷愁の念に駆られました(;_;)

伝統的交通手段として、いつまでも走り続けて欲しいですね・・・。

人気blogランキングへ

 | BLOG TOP |